ビストロ レアール

石川県小松市にある「ビストロ レアール」のシェフがつづるあんなことこんなこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

温度差マジック

2006年07月01日 | メニュー紹介
昨日の書き込みに

CHAUD FROID[温かい 冷たい]

ショーフロワの事を掲載しました

レアールのバールで

実は

もう一つ

温度差でお客様に提供したお料理がございます

よく

フランスではレストランのデザートで

赤いフルーツのグラタンなるものがあるのですが

それは

イチゴ フランボワーズ グロゼイユ フレーズデボワ スリーズ

ミュール などの冷やした赤いフルーツに

卵黄とリキュールとシロップで泡立てた

サヴァイヨンソースで覆い

上火でグラタンの様な焼き色を付けた

おしゃれな デザートがあるのです

これが あーた

美味しいのなんのって

そっと

デザートスプーンを

焼き色の付いたサヴァイヨンソースに当てると

ムースのようなフワッとしたソースの極薄の表面が割れ

中から

赤ーいフルーツ達が

「私を食べて」っと

その魅惑的ルージュを引いたような赤が

私に微笑むのです

お~~~

なんて君は罪な人なんだ

火傷をしそうな容姿に甘い香り

ハートは情熱のような赤い色

一口 口にすると

あ~なんて冷たい人なんだ

しかし

その冷たさの中に甘さと酸味が折り重なり

温かさと冷たさが口の中で

一体となり

私の中に自然と取り込まれ

しばし

赤い誘惑に身を任せ

貴女の色に染められ

至福のひと時を過ごすのです

まさに

恋の温度差マジック

そんな

デザート一度は食べてみたいでしょ

でも

私のところでは

仕入れの関係でそれは無理

では

なんで温度差をと考えて

やってみました

創作料理

それも

リゾットで

それは



























ほーら 来た来た来た!

これ

これ

さて

このリゾットに名前を付けると

焼きリゾットゆで野菜とフレッシュトマトのソルべ添えバジル風味

なんか長い名前

フランス語ですと

GRILLE DE RISOTTO AU PRIMEUR CUIT SUR

SORBET TOMATE FRAICHE PARUFUME BASIRIQUE?

ちょっとスペル違ったりして

内容はというと

ごはんをセルクル(輪 リング)に詰めて

フライパンでオリーヴオイルで焼き色を付けお皿に盛っておきます

青梗菜 小松菜 三つ葉 フジミナは塩の入ったお湯で

下ゆでしておき食べやすいように切ります

フジミナは粘りがあるので刻んで焼きリゾットの上に

全体に塩胡椒をしてガーリックオリーブオイルをまわし掛け

野菜には和風のオニオンソースを下味にちょっとかけておきます

レンジで温めます

そして

焼き剥きして凍らしてミキサーでシャーベットにした

トマトをスプーンですくい

リゾットの上にのせその上にバジルの千切りを乗せます

焼いたリゾットは焼きおにぎりみたいに

野菜は浅漬け

酸味のあるトマトのシャーベットは梅の雰囲気

バジルは紫蘇かミョウガかな

こんな感じでいかがでしょう



熱いリゾットに冷たいソルべ

全部を混ぜ混ぜしてビビンバの様にして

口に運べば

ん~~~~

シェフって







と思わず言ってしまいます

貴女も

体験してみませんか

えっ

自分で作る

作り方書いてあるから

あっ

しまった

シェフマジックに

自分でマジックにかかってしまった
ジャンル:
その他
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い夜には | トップ | メンと向かって言えないこの... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (fleur de sel)
2006-07-01 15:37:54
先ほどお伺いした時最初の写真まで。しげしげ眺め考えてトマトのシャーベットかなと。家族に呼ばれ画面を離れ再びやって着たら回答が。私も当てっこに乗るほうですね。

焼きおにぎり大好き。この和風的フランス料理暑い夏を乗り切るのに。日本の湯で野菜が素敵です。 

そして果物のグラタン。何年か前フランスでよく流行りいたるところのグラビア写真に。我が家のお気に入りはアグリューム オレンジとグレープフルーツ 黄色の魅惑ではだめでしょうか?
Unknown (chichiwa)
2006-07-01 18:15:29
今日は、海に行って、ちょっと泳いで、

ねころがったら、このぶろくのふれーむの

ような、青い空と白い雲がみえました。
はじめまして (moritosh)
2006-07-02 11:44:57
はじめまして、moritoshといいます。



ミリアムさんのところなどで、よくコメントを拝見しています。シェフの文体、特徴的なので一発でシェフと分かります(笑)



暖かいものに冷たくて溶けるものを載せる方法、面白いと思います。



それでは
いろいろ (cavacavien)
2006-07-02 14:10:47
恵美さんところでコメントを拝見して

小松行きのヒコーキを予約。



・・・うそです(笑)



トマトシャーベットと焼きめし。

きゃー!こりは、この夏ヒット大ヒットの予感!ニッポンの夏にぴったんこー。

さっそくやってみます。



お礼は・・・



座布団三枚でどうでしょう?!





>中国語



IE(インターネットエクスプローラー)を使わなくなってたので、最近まで気づかなかったのですー。

さっき、重い腰をあげ

テンプレートをいじってみたので、多分今度は大丈夫と思いますー。



それでも漢文だったら?

えっとー。ツールバーにくっついている

更新ボタン(こんな感じのやじるし⇔)を押してみてくだサーイ。

そうそう、コメントの文字確認はずしてあるのでシェフの投稿おまちしてまっす!



Unknown ( 竹)
2006-07-02 16:31:37
失礼します

お料理を美味しく見せる

技術と 話術すごいですね

食べたくなる お料理ですごいな
オン ディレクト! (レアールシェフ~fleur de selさんへ)
2006-07-02 18:40:33
ボンジュール マダム



え~ディレクトで見ておられたのですか



それもご家族がマダムをわざわざ呼んでということは



ご家族も見て頂いているということですか



ジュ スイ トレ コンタン



メルシー ア ヴォットル ファミーユ
ブルー (レアールシェフ~chichiwaさんへ)
2006-07-02 18:45:28
ボンジュール chichiwaさん



ブルーは一番好きな色です



なんか頭の中がクリヤーになって



想像力が湧いてくるんです



chichiwaさんの



コメントも好きです 



なんか素直な方だなーと



ブログを拝見するたびに思っております



メルシーボークー



です



ビアンヴニュー「ようこそ」 (レアールシェフ~Moritoshさんへ)
2006-07-02 18:53:36
アンシャンテ ボンジュール



はじめまして こんにちは



一発で私と分かりますか



私も他の方の所でコメント入れたのを確認するのに



すぐに分かります



なぜって



一行空けて書き込むから



どうして?



老眼だから



モニターに向かって小さい字ですと読んでいて



疲れるでしょ



それでもって私のコメントだと分かれば



飛ばして読めるでしょ(爆笑)







言うより目立ちたがり屋



いいえ



お惣菜屋で御座います



どきっ (レアールシェフ~cavacavienさんへ)
2006-07-02 19:02:49
ボンジュール cavacavienさん



んも~~~~



びっくりするじゃないですか



のっけから



飛行機予約なんて書いてあるんですから



思わず



バールの準備しなきゃと



電動ドリル持っちゃいました



あーあぶねー



これだから新宿のひとは危ないと思われるのですよ



えっ



今は渋谷?



まあそれはさておき



これからコメント入れられるのは



大変にうれしいことです



やったー



それにしてもPC詳しすぎませんか



私 PCにもコメントにも



遊ばれっぱなしで



座布団頭からかぶっちゃいます



リンク (レアールシェフ~竹さんへ)
2006-07-02 19:09:21
ボンジュール 竹さん



いやー竹さんも凄腕



勉強になりますよ



私の場合



話術は適当



料理は念頭



ブログは健闘しております



竹さんのリンク貼らせて頂きましたが



よろしかったでしょうか



では



では

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メニュー紹介」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。