らんすぴらしよぉん(l'inspiration) 

田窪与思子のインスピレーション
(L'inspiration de Yoshiko Takubo)

勘違い

2016-09-19 | ポエム

彼女は、勘違いの名人。

 

「おことのきょうしつ」を「おとこのきょうしつ」と思い、顔を赤らめた。

 

「ひつまぶし」を、「ひまつぶし」と読んで、ゆっくり食べる定食だと思った。

 

「ストライプ」を育てたい、と言ったら、「スプラウト」でしょ、と笑われ、

 

「スプライト」のシャツが欲しい、と言って、「ストライプ」と笑われた。

 

それでも、彼女は、生きている。

 

今日も、元気で、勘違い。

 

 

 

 

詩集、<みんな、「わたし」。>より

 

 

 

 

道で、親子連れとすれ違った。

 

お母さんが、一軒家の二階の方を指さして、大きな声で子供に言った。わぁー、きれいなアジサイ。

 

子供も感嘆の声をあげた。ほんとだ、きれい。

 

えっ、二階にアジサイ? わたしは振り返って、指のさす方向を見た。

 

グリーンカーテンと化した朝顔にたくさんの薄紫色の花が咲いていた・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

『ポエム』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネコの散歩 | トップ | ひらがな »
最近の画像もっと見る