らんすぴらしよぉん(l'inspiration) 

田窪与思子のインスピレーション
(L'inspiration de Yoshiko Takubo)

犬と観葉植物

2017-05-14 | 動植物

老母の愛犬メルシーが来て二か月が経つ。

 

寂しいんじゃないかしら、と「忖度」して、一生懸命世話をしている。

 

メルシーとは友だちだったけれど、今は家族の一員。

 

当たり前のことだけど、エサはきちんとやり、雨が降っても朝夕は必ず散歩に連れていき、帰ってきたら、ウンチを捨て、オシリを拭いて、足を洗い、おしっこシートをかえ、トレイのまわりを拭く。

 

出かけても、夕方までに帰宅。

 

なんだか落ち着かない日々・・・・・・一日があっという間に過ぎる。

 

と、最近、家の観葉植物の元気がない。

 

以前、観葉植物の元気がなくなった時、たまたま家に来たジェーンが「You have to talk to them」と言ったことを思いだし、窓辺の植物に話しかけながら、からからに乾いた植木鉢に水をやった。「ごめんね、メルシーが来てから忙しくてね。みんな、メルシーと仲良くしてね。」

 

自分の名前を認識したメルシーは変な顔をしてわたしを見上げ、水をやるわたしに付きまとった・・・・・・

 

植物と植物はコミュニケーションをとるらしいのだが、動物と植物はどうなのだろう・・・・・・

 

まだまだ分からないことがたくさんある・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『コラム』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジグソーパズル | トップ |  »
最近の画像もっと見る