さわだ和代 日本共産党 岸和田市会議員

写真付きで活動報告・日々のできごとやおもいを綴ります。

泉南市議選で30年ぶりの再会

2016-10-13 23:44:13 | 日々の活動
泉南を宣伝カーで走っていたら、「そうだ!忠岡小学校から高校までの大親友の実家が樽井にあったなあ。」と思い出した。(友達は忠岡町から泉南に引っ越ししていたので)

一度、高校生の時泊まりに来たきりなので、覚えていたのは「樽井」「みずほ」のキーワード。

地図でさがして「あった!」
30年もあってないし、おばちゃん覚えてくれてるかなあ。

「岸和田への帰りに一回寄っておばちゃんに会って.くすのきさん頼んでみるわ」と事務所を出た。

ピンポーン。「カイガです!」「はあ?」「カイガです!」「どなた?」(あー、やっぱりあのニックネームをこの場面で言わなあかんのか!)とはにかみながら「ライオンです!」というと、インターフォン通りこして、家の中から大きな笑い声と慌てて出てきてくれる音がした!「らいおんやて!お父さん!ははは〜」とおばちゃんの声。

「上がり上がり」とおうちに上げてもらって1時間。話が尽きませず、笑い転げたり、懐かしんだり。
くすのきさんをバッチリお願いできました。

私が岸和田市会議員選挙の時も親戚に頼んでくれたりとお世話になり、親友にも世話になりっぱなし。
会えたことをお互いとても喜びあえてうれしかったです。

おばちゃんは、「人生どこでどうなるかわからんなあ。常に真面目に誠実に生きることの大切さを感じるなあ。頑張ってなあ。 」と言ってくれました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦争法=安保法制廃止。あれ... | トップ | 大阪の子どもたちは二重苦やん! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL