雅行の酒と絵画の日々

日々の暮らしを「はがき絵」と「五行の文章」で綴る。

出品する絵

2016-10-08 17:05:29 | 絵画の世界

11月1日(火)からの「伊藤雅行水彩画展」準備。明日午後一、画廊オーナーの友人が今、東京。

最終打ち合わせで、看板や室内のレイアウト等が確定すれば、おおよその点数が決まる。額装の

点数は約50点。発注済みですが額縁の入手が15日頃なので、それから『出品する絵』を考える。

よく似た場所しか描いていないのでF4サイズで見せるか?F2サイズにするか?決める事になる。

私が一番観てほしいのは、水彩人に出展したP15サイズの4点「春・夏・秋・冬」。入選作品は冬!

 

 

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊藤雅行 水彩画展 | トップ | 多摩美の集い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL