神融心酔 

中国茶・台湾茶を中心とした素敵な出会いの数々を綴っていきます

夏美人への近道!

2017-05-15 | 麗香茶課
中国茶文化空間「香流」と中国茶教室「Salon de Leecha 麗茶」共同主宰の中国茶文化講座「麗香茶課」の人気シリーズ、
青柳敬子先生の薬膳講座四回目は中華街の広東料理店『菜香新館』で開催いたしました。
あいにくの雨模様となりましたが、個室をご用意いただき、円卓3台の盛会となりました。

今回は時期が初夏ということで、「夏美人への近道」のテーマで食養生の大切さを教えていただきました。
先生のユーモアを交えたお話に皆さん引き込まれていらっしゃいました。

『菜香新館』シェフが敬子先生からのリクエストもご考慮くださり、
特別メニューで、量も質も大満足のランチとなりました。

菜単 焼き物前菜三種 
   春の健康スープ
   菜香おすすめ蒸し点心二種
   菜香よだれ鶏
   皮付き豚ばら肉のプーアル茶煮込み
   塩たまご入り五目ちまき
   マンゴー入りココナツタピオカミルクスイーツ



お茶は敬子先生が毎回貴重なお茶をご用意くださいますが、
今回はさらにスペシャル。
まだ市場ではあまり出回らない希少な私人茶をご提供いただきました。
淹れ手は今回のレストランの橋渡し役をお引き受けいただいたTさんがご担当くださいました。

本日のお茶
   黄金芽 浙江省安吉 黄化変色品種
   黒茶  涇渭茯茶 陝西省 (香流より)
   千歳老猴 浙江省杭州市千島湖地区 
        龍井古樹で作られた紅茶


講座終了後は場所を「香流」のサロンに移して「麗香茶課」の懇親会を行いました。
3つのグループに分かれてそれぞれのテーブルでお茶を飲みながら歓談していただきました。

お茶は敬子先生、香流、麗茶よりそれぞれ一種ずつ提供されたもの、
お菓子は白茶果工作室ヒロエさんが作ってきてくださったフルーツケーキを始め、
食べきれないほど(?)の充実ぶりでした。

ご参加の皆さま、ありがとうございました!

青柳先生、素晴らしい講座をありがとうございました。
ご協力いただきましたTさん、ヒロエさんにもこの場をお借りして御礼申し上げます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新旧茶会@自宅サロンのお知らせ | トップ | 青空のもと… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。