神融心酔 

中国茶・台湾茶を中心とした素敵な出会いの数々を綴っていきます

ショールームで中国茶セミナー

2016-10-16 | お茶会
大和ハウスリフォームからご依頼をいただき
TOTO柏ショールームの見学会イベントとして
中国茶セミナーの講師を担当しました。

中国茶に日ごろ慣れ親しんでいらっしゃる参加者が多い中国茶会とは違い、
イベントセミナーは初心者の方を想定して茶譜とレジュメを作ります。

今回のテーマは香り。
これまでの中国茶のイメージを一新するような香り高さを体験していただきました。

◆茶譜◆
文山包種茶
茉莉曲毫
鳳凰単そう 銀花香

◆お茶菓子◆
パイナップルロール(白茶果工作室)
棗挟核桃
栗らくがん(小布施堂)

ご参会の皆さま、ありがとうございました。


ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先人たちが残してくれたもの | トップ | 宜興でめぐる、紫砂茶壺をめぐる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。