レオレオカメレオンファームの日記

爬虫類と両生類たちの日記

HPへ戻るには「レオレオカメレオンファームのHPへ戻る」をクリックしてください

暑い いよいよ野外飼育の時期

2017-05-05 | 日記
福岡も汗ばむ程の陽気で、レオレオカメレオンファームでは野外飼育の準備をしました。
早速、アンバンジャ君に出てもらいましたが、気持ち良さそうです。
野外飼育には、自動給水システムも必要なので、機器の点検と整備も行いましたよ。

明日は天気が悪いみたいなので、様子を見て順次野外飼育に切り替えます(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

餌の豊富な季節がやってきました・桑の葉新芽

2017-05-01 | 日記

やっと春の暖かさがやってきましたね(笑)

そよそよと気持ちの良い風に吹かれて、半袖で野外に出れるようになりました。

で、我が家の桑の木も新芽を沢山つけてくれました。実ももう少ししたら収穫できそうなので、今回はマルベリーシャムに挑戦予定です(^^)

で、この子たちが大好物なんですよ(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州レプタイルフェスタ2017summer6月4日開催

2017-05-01 | 日記

九州レプタイルフェスタ2017summer6月4日開催

いよいよ、あと1か月となりました。とにかく準備を急ピッチで進めています。

出展業者様もホテル確保や交通機関の確保に大忙しですよ(笑)

今回は、過去最大のブース数でお客様をお迎えする予定です。お誘いあわせの上、ぜひおいでください。

尚、注意次号として以下の件はご了承ください

1、ペットなどの生体の持ち込みは禁止です(特に会場内外での生体の持ち歩きは厳禁となります。ペットケージに入れての持ち込みは可能ですが、逃走・捕獲に要する費用・他者をケガさせた場合の補償は、ペット所有者の負担となり、所有者がお客さま、業者様に関わらずすべての法的責任を負っていただきます)

2、西新パレス周辺での爬虫類販売は当会の関知することではありませんが、パレス内(駐車場を含む)では会場との契約上、規約違反行為となります。既定の出展料をお支払いいただきます。※生体の販売には県知事の許可(第一種取扱業 最終改正:平成 28 年 5 月 17 日環境省告示第 61 号 )が必要です。違法行為はご自身が法によって取り締まりを受けるだけでなく、日本中の愛好家が楽しみにしている爬虫類飼育環境を悪化させますのでお控えください。

3、生体の説明は出展業者側より十分に受けてください。説明に納得していただいた上での購入後の返品・交換などは法律上受けることが出来ません。また主催者は、購入後のお問い合わせに対して対応しかねます。販売時に説明した旨を書類で受け取ることが義務化されていますので、その書類をもとに販売店よりアフターサービスをお受けください。

4、とにかく楽しんでください。多少の不備はあるとは思いますが、そこも含めて楽しむことが爬虫類イベントの参加スタイルです。爬虫類飼育はまだまだマイナーです。皆様のご協力で九州レプタイルフェスタは継続できますので、ご協力よろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エボシの卵とフトアゴヒゲトカゲの親個体と、その他

2016-11-03 | 日記
前回のブログで、フトアゴヒゲトカゲの親個体を見たいとか問い合わせもありましたので撮影しました。



写真下手な私には綺麗に写せませんし加工もできませんので、こんな感じで勘弁してください(笑)
実物はもっと綺麗なんですよ(^_^)


また、エボシカメレオンはノーマルタイプを持って行きますが、かなり美麗個体です。
次の孵化卵も控えてますけど、こちらはトランスルーセントの血が入っていますのでどうなる事やら(笑)



本来は単独飼育が良いのですが、場所をとって仕方ないので雌雄だけ分けて育成しています(^_^)
ちなみに画像の子はメスです。

さて、パンサーは、色々いるのですが、今回はノシベを持ち込む予定です。

ベビーなので、自信のある方にオススメしますね。
元気なので初心者さんでも飼えますが、その辺は会場でお話しさせていただきます(^_^)

親はこの血筋ですが、血を濃くしない為にワイルドを片親に入れたので多少色彩が変わるかもしれません。
何にしてもノシベはノシベですから綺麗になると思います。
ご希望あれば画像の若親のノシベブルーも持って行きますが、リクエストが無ければ持って行かない予定です。

さて、土曜日は梱包日です。
今日、明日としっかりケアしておきますので、ぶりくら市ではぜひ、アンテナ&レオレオカメレオンファームのブースへおいでください。

晴れると良いですね(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶりくら市は特別だね

2016-11-03 | 日記
我がレオレオカメレオンファームは、九レプを立ち上げる際に超赤字続きだった当時の九レプの運営費を賄うために販売サイトも併設しました。

今では、九レプも安定とは言えませんが何とか独り立ち出来ました。

そんな当時、ブリーダーの端くれだったレオレオカメレオンファームが楽しみにしていたのがこの、ぶりくら市、です。

売れなくても熱心な爬虫類ファン達と話ができ、仲間も沢山作れたものです。

現在では、更に多くの爬虫類ファンの皆様がおいでいただき、盛り上がっています(^_^)

さて、今年のぶりくら市はレオレオカメレオンファームも原点に帰って、カメレオンの基本、エボシカメレオンを沢山持って行こうと思います。

安心サイズまで育成しているので、冬場も越せると思います。

数いますが、ペアでお買い求めもおすすめですよ(笑)

また、3年前からフトアゴヒゲトカゲも取り組んでいて、今年は特に綺麗な子が孵化しました。

数も多いので、ショップさんや友人のマニアに手伝ってもらって育てていますが、ぶりくらに向けてレオレオカメレオンファームに一旦戻しケアしています。
素晴らしい個体に成長すると思います。

もちろんパンサーカメレオンもいます(^_^)ので、綺麗な子達を見てやってくださいね。

では、ぶりくら市でお会いしましょう(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐナゴレプだなぁ

2016-09-19 | 日記
雨が猛烈に降っています。台風の進路も気になるところですが、週末はナゴレプなので関係者さんもヤキモキしているのではと思います。

レオレオカメレオンファームもアンテナと共同でもちろん出店します(^ ^)

そろそろ最終準備をしなければいけないのですが、多忙な毎日で遅々として進まずですね。

さて、今回はオリジナルグッズはいつものように出来立てを持っていきます。

カメレオンは、パンサー、エボシ、ジャクソン、パーソンと出来れば他種を少々ですね〜


特にお勧めは全てです(笑)
当然ですが(笑)


ちょいと警戒色のジャクソン君、元気ですよ。

こんなカッコ良い爬虫類は他にはいませんよね〜と思うくらいです。

他のカメレオンは、ケアを終え次第紹介したいと思います。

パーソンは、イエローリップのベビーのペアとクリストファーのベビーからかなり育ったペア。

ぜひ会場でご覧くださいね(笑)

ところで、最近暇な時にご存知ポケモンGOをしているのですが、昔懐かしいポケモンが出くるしゲームを知らない私でもあるさ程度は楽しめる所が面白いですね。

賛否両論あるゲームなのですが、爬虫類飼育と同じで迷惑をかけないようにすれば良いのではとは思います。
爬虫類や両生類好きにはたまらないキャラが多いのもポケモンなのですが、私のお気に入りはこれ(^ ^)


まぁ、爬虫類飼育もゲームもほどほどが宜しいようで。

ナゴレプでは、皆様よろしくお願いしますm(_ _)m
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャパンレプタイルズショーまであと二週間

2016-07-23 | 日記
トウレプ、九レプ、レプタイルズフィーバーが終わったと思ったら、もう日本最大のイベントが目前に迫ってきました。

さて、今回もレオレオカメレオンファームは出展するのですが、カメレオンの自家繁殖個体&レオパの自家繁殖個体&ボールパイソンの自家繁殖個体←クドイ(笑)が、沢山いるので、広いエリアでブースを構えています。


また、自家産の高機能サプリメント、VMCシリーズや伝説になりつつあるエキゾジア(自家産)も沢山持っていきます。

ブリーダーなので、繁殖用の用土やコオロギの栄養価を上げる高機能クリケットはフードもスタンバイ。

これから二週間かけて、じっくりと準備しますね(^ ^)

イベントは当日も実に楽しいですが、前準備ってワクワクしますね。

当日はレオレオカメレオンファームのブースに是非おいでくださいm(_ _)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真菌症と戦うエキゾジア

2016-06-13 | 日記
カメレオン飼育でとても困る事の一つに病気があります。
主な疾病として、風邪の症状は良くある事ですが、有効な治療法を知らなかったので昔は苦労させられたものです。

しかし、呼吸器感染症と言われる風邪の症状は、早期発見(カメレオンはすぐ分かります)早期治療で完治するようになりました。
当然ですが、面倒なカメレオン治療を、熱意だけで確立させた獣医さんのおかげなんです(^ ^)

ところが、皮膚疾患の代表的な真菌症は完治が難しい、いや、治療しても進行してしまい、最悪な事に他の個体にまで感染させてしまう事のある面倒な病気です。

レオレオカメレオンファームでは、真菌症はすでに克服しており、ファーム内で発生はありません。
これは、エキゾジアの開発によるものである事は間違いありません。

エキゾジアは、消臭剤として使われますが、ウイルスやカビにも効果が高く、当然ながら真菌も駆除します。

さて、残念な事に1週間前、新しく仕入れた個体達が、かなり重篤な真菌症を患っていました。

仕入れた全個体が感染している事を考えると、問屋内で真菌症が蔓延しているのだと思います。

そこでレオレオカメレオンファーム内で感染が広がるのを防ぐために、エキゾジアを加湿器で蒸散させ飼育ルーム内を除菌し、感染個体へは患部に直接1日数回塗布しました。

同時に、抗生剤を投与し真菌症の進行を止める処置を施しました。

まだ途中経過ではありますが、1週間後にカメレオンが脱皮を始め、真菌症のオデキ部分が枯れ始めました。

他の部分に現れていた、真菌症のオデキも殆ど消えています。

あと少しの頑張りです(^ ^)

ヘビ類のマウスロッドや火傷などにも効果が見られるエキゾジアですが、やはり日頃からケージを清潔に保つ使用法がオススメなんですよ。

病気になりさえしなければ、生体に負担をかけずに済みますからね。

予防にもかなりオススメです。

他の類似商品との違いは、その中身が各種検査機関で立証されているものである事。
エキゾジアを依頼しているメーカーが、あらゆるデータから最善の濃度と品質を決めている事。
さらにエキゾジアはパッケージが、我々エキゾチックアニマル飼育者のモチベーションを高めてくれる事です(^ ^)

最後は宣伝になりましたが、効果が高く皆さん驚かれるVMCサプリメントシリーズとエキゾジアは、私のカメレオンライフに無くてはならないものです。

まぁ、騙されたと思って一回お試しくださいm(_ _)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州レプタイルフェスタの報告

2016-05-31 | 日記
おかげさまで、九レプは無事終了しました。

主催者の予想を超え沢山のお客様においでいただき、感謝感謝です。

1950名(カウントしたお客様)と、ご招待&無料のお子様、出店者さんで総計2500名が福岡市の西新パレスに集結しました。

殆どのお客様が何かをお買い上げ頂くなど、盛り上がりも最高でした。

さて、今回は熊本地震の被害に対し、動物好きの私達にも何か行動を起こしたいとの思いで、チャリティーオークションを計画し、福岡市の動物管理センターの許可を得て実施しました。

多数の協賛を得ることもでき、ビバリウムガイド編集長の冨水氏による司会進行で、すべての出品物や生体が落札されました。

最終的に前日の(はちゅもんの夕べ)チャリティーオークションと合わせ、50万もの義援金が集まりました。

皆様の善意は、6月から大分県九重町に開所される、九州災害時動物救援センターへ寄付したいと思います。

このセンターは、獣医師会が行っている一般社団法人の九州動物福祉協会が主催するそうです。

経費とか大変なので、一般の方からも寄付を集めたいとの事です。

最後になりますが、九レプの趣旨に賛同され九レプを可愛がってくださる皆様に、あつく御礼申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さぁ、九レプへ行こう(^ ^)

2016-05-22 | 日記
何度も何度も告知を繰り返します。

九州レプタイルフェスタ、いよいよ5月29日の日曜日福岡市西新パレスで開催されます。

今回は、いつものトークショーがオークション(動物愛護センターの許可を受けています)になっており、熊本や大分地震のチャリティーとさせていただきます。

九レプ自体、熊本や大分の隣県である福岡県で毎年開催しています。
地震の当日も福岡県も大きく揺れました。

今回被害は殆どありませんでしたが、過去に、福岡市付近を震源とする西方沖地震を体験した我々福岡県民にとって、他人事ではありません。

チャリティーオークションの出品者様は、ご賛同頂いた多くのショップ様やメーカー各社及びブリーダー&クリエイターのみなさまとなります。

そして爬虫類ファンの皆様に協力して頂く事になりますが、趣旨をご理解頂き、チャリティーオークションへ多数ご参加くださいますようお願いいたします。

九州は、また元気を取り戻します。

マイナーな趣味の爬虫類飼育ですが、ゴールデンウィークから、イズー様の展示会も大盛況でした。

夏休みには、福岡市博物館で、大アマゾン展も開催されるそうです。

そう、九州はとても熱気にあふれているのです。

今度の日曜日、九州レプタイルフェスタで皆様のお越しをお待ちいたします(^ ^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加