L's room.

Lions blog!! No Limit 2017!

2017.4.5. バファローズ2回戦。

2017-04-05 17:51:00 | 日記

ホームに戻ってきての2試合目。

昨日のディクソンに続き、こちらも苦手な松葉が相手。
こちらの先発は高卒3年目でのブレイクが予想される光成。

光成の登録で誰が落ちるのかと思ったらなんとビックリ野田でした。
本人は悔しいでしょうね…
腐らずに2軍でじっくりチャンスを待ってほしいです。

で、そんなに先発いじらないなと思っていたら、思い切ってスタメン変えてきましたね。

 

田代がついに外れて源田が2番に。
ただ、登録抹消しなかったところを見るとまだどこかで使うつもりでしょう。
山川がついにDHで今シーズン初出場。
木村はなんとか首の皮1枚残りましたが9番に降格。

浅村、中村、栗山を3人並べたのは納得です。
この3人がここのとこのライオンズ打線を引っ張っていましたし、
出塁率チームトップ3のこの3人を並べたのは、打てる手をきちんと打ったなと思います。

で、銀仁朗が外れて岡田がスタメンマスク。
これね、きっと昨日、打たれ過ぎたのが原因な気がします。
特に西野に。

結果として0-2の完封負け。

光成は初回こそ三者凡退に抑えるも、
2回以降は毎回四球を出すヨレヨレ投球。

それでも3回までは一応、ノーヒットに抑えてましたし、
ここまでは変化球も低めに集まっており、
ストレートの球速もそこそこ出てました。

問題は4回表で、先頭のロメロに1発食らってから
動揺したのか一気に崩れました。

5回 1/3投げて100球、被安打2ながら四死球7て。
これはさすがに酷い。
よく2失点で済んだなという内容。
なんとか粘ったと言えば聞こえはいいですが、あれだけ毎回四球出していれば
守っている野手はたまったもんじゃないです。
人がいないのでしばらくローテ回すのでしょうが、せめてもう少し四球を減らさないと…
ちょっと今日の審判と合わなかった部分もありましたけれども、
(何度か際どいコースを取ってもらえなかった)
それを差し引いても四球多いなぁ。


結局今日も、「先発が失点し、リリーフは無失点で帰ってくる」というパターン。

今日も苦手な松葉に負けたわけですが、
決して調子が良かったわけではなかったと思います。
というのも、序盤は結構球が浮いてましたし、結構いい当たりもありましたが、
ことごとく野手の正面を突くライナーとなってしまったので、ここはアンラッキーだったと思います。

とにかく今日はチーム全体で4つもゲッツーだしてしまい
これでは投げてる方は気持ちいいってもんです。

2番に入った源田はプロ入り初のマルチヒットを記録。
足で稼いだ内野安打もあったので、この辺はいいアピールになったと思います。
このまましばらく2番で使ってあげてもいいかなと。

3回裏に先頭の岡田が出塁して続く9番の木村が初球打ちをボテボテのピッチャーゴロ併殺打に
倒れたときは「これはもう2軍落ち決定だろ」と思いましたが、
6回に先頭バッターでヒットを打ったのでこちらはまだ生き残りそうですが…
それでも内容はやっぱり厳しいものでした。

光成と入れ替えてのが野田というのは、本人納得いかないと思います。
ここまで開幕してからの試合、リリーフ陣は100点満点の働きしてますからね。
落とすなら野手だろうなと思ったのですが…

キャッチャー岡田に代わって被安打4に抑えました。
昨日大暴れされた西野もノーヒット(四球2ですが)
ただ、やはり変化球めちゃくちゃ要求しますね。岡田は。
序盤は光成がずっと首振ってました。

この結果を見て金曜のマリーンズ戦のバッテリーがどうなるのか注目です。


これだけヒット打ってもあれだけゲッツーだしてたら勝てません

色々と言いたいことはありますが、
まずはカード一巡するまでは見守ることにします。

今週の5連敗が現実味を帯びてきた…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.4.5. バファローズ1回戦。 | トップ | 2017.4.6. 明日からのホーク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。