L's room.

Lions blog!! No Limit 2017!

2017.3.21. 週末3連戦についてつらつらと。

2017-03-21 13:20:07 | 日記

さて、イースタンも開幕して野上やオカヨーの好投で
好スタートを切りました。
オカヨーはここまで良い調整が出来ていると思うので、今週はぜひともオープン戦で観たいところ。
光成より全然いいピッチングしているので、オカヨーを5番手のローテにしてもいいぐらい。
光成はここで1軍に入れてしまうよりかは、営業のことも考えて
群馬開催の試合に合わせて下で放牧したほうが良いと思われますが…


で、とにかくルーキーの鈴木と2年目の愛斗の若い外野手二人が下で頑張っています。
時に鈴木がいいですね…
これはひょっとしたら今シーズン中に1軍お試し昇格あるかもしれないです。
愛斗も引き続き、パンチ力あるところをアピール出来ているので、
この二人が育つとライオンズの外野はしばらく安泰です。
頑張ってほしい!!


久しぶりに生観戦した感想は…

・メヒアのスリムさ
メヒアの身体が本当にほっそりしていてビックリしました。
かなり体は絞れているので、これはまた昨シーズンのように春先は無双モードになるかもです。

・おかわりもスリムになったが…
おかわりもユニフォームがだぶつくぐらい、すこし絞れたなと感じました。
ただね、やっぱりここまで1本出ていないのが不安で仕方ないです。
昨シーズンのオープン戦も0本で終えて、いざ開幕したらあのような成績。
うーん。
キャリアの曲がり角になってしまうのか…?


・生源田
期待の新人、源田をやっと生観戦。
課題と言われているバッティングですが、そこまで悪い感じは無かったです。
球の見極めもしっかりできていますし。
これが、疲れてくる夏ぐらいにどれだけヘロヘロになるか見ものですが…ww

逆に、昨日の試合に限っては不安だなと思ったのが守備のほうです。
守備力どんなものかなぁと思ったのですが、
個人的な見解では守備についてはやはり永江の方が捕球もそうですし
捕球してからの送球も上だなと思いました。
どうも源田はまだ動きが硬い部分がありまして、
なにより気になったのが、肩の強さ。
最近、WBCなど見ている影響もあるのか、ものすごく肩が強い!
という印象はなかったです。むしろ弱い方に見えました。
正直、まだまだルーキーだからという見方も出来ますが、
社会人卒なので、そうノンビリもしてられません。

毎年いろんな人がショート守りますが、
やっぱり永江の守備はええなぁ…
ほんとにあとは打つだけなんだよなぁ…

・外野手争い
熾烈な外野手争いですが。
斉藤、田代、カルロス木村の3人での争いが続いておりますが、
どうでしょうね…
3人ともちょこちょこアピールが出来ていると思いますが、
なにか強烈なインパクトを残せたかを言えば、ここまではNOと言えます。
恐らく、機動力重視の辻監督のことなので、坂田よりかは
この3人から戦力になってほしいのでしょうが…
残りのオープン戦でどうなることやら…です。


現状のおさらいをすると
投手陣については雄星、野上、ウルフ、多和田の4名は確定。
5人目が光成で決まりというような報道も出ていますが、
個人的にはまだ早いと思います。
オカヨーを推薦したいです。
ここで、2軍監督のあの人が出し渋りしなければいいんですが…
いかんせん、あの人ですから怖いです。

リリーフですが、増田、武隈、大石は確定。
田村もなんとか踏ん張っているのでこのままいけば開幕1軍でしょう。
小石もなんとか開幕に間に合いそうな感じは出てきました。
ガルセスもここまでなんとか無失点続いているので
まずはリリーフで試してほしいところ。
シュリさんは今週のオープン戦の出来によりけりですが、
まぁおそらく開幕1軍でしょうね。
一応、速い球は投げられますから。不安ですが…
牧田はどうするんだという話ですが、開幕ローテの段階で
牧田の話が出てこないところを見ると、首脳陣は今年もリリーフエースとして
考えているのかなと思います。
この辺はシーズンが始まって他のリリーフ陣が盤石になっていることが
判明すれば、牧田が先発になることも考えられると思いますが…
果たしてどうなることやら…



野手陣については…
また次回のブログで書きたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.3.20. オープン戦(イー... | トップ | 2017.3.22. ここまでのオー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。