L's room.

Lions blog!! No Limit 2017!

2017.6.19. 1週間振り返り(6/13~6/18)

2017-06-19 12:37:06 | 日記

今年も交流戦が終わりました。

本日、ベイスターズとバファローズの試合が1試合残っておりますが、ライオンズに関しては順位が確定していて
10勝7敗1分の単独3位でフィニッシュ。

星取の内訳が
カープ 1勝2敗
スワローズ 2勝1分
ジャイアンツ 3勝
ベイスターズ 2勝1敗
タイガース 1勝2敗
ドラゴンズ 1勝2敗

結構今年のライオンズの特徴なのですが
下位チームと言いますか、低迷しているチーム相手の星の取りこぼしは昨シーズンまでのそれに比べたら
かなり少なくなったと思います。
まぁ今となってはスワローズ戦の1分は本当に余計でしたが…

カープとタイガースはセリーグで首位争いをしている実質2強のチーム相手でしたので
3タテ食らわなかっただけでも御の字です。裏ローテでしたし

ちょっと最後のドラゴンズ戦の負け越しは誤算と言えば誤算でしたが、
昨日の試合もウルフが味方の守備(銀仁朗に)足を引っ張られながらも、そんな中で5回3失点でまとめるのはさすがだなと思いましたし、
牧田に初黒星が付きましたが、毎年この時期ぐらいから少し成績が落ち込んでくるので想定内と言えば想定内ですし、
むしろ今日から少しお休み期間に入るのでこの時期でよかったのかなと思います。

苦手の交流戦を貯金3つで終えれたのはもうほぼほぼ満点に近い内容だと思います。
イーグルスとホークスもなかなか落ちてこないのですが、これは交流戦やる前からわかっていたことで、
セリーグ相手にパリーグの首位争いをしているチームを相手に「なんとかしてくれ」というのが酷な話
リーグ再開後に直接叩くしかないです。


リーグ再開後のカードがいきなり敵地でのホークス戦となるので、ここは表ローテでなんとか勝ち越してほしいなと思います。
雄星のホークス戦初勝利が期待されますし、ウルフはホークスに相性がいいのでここは踏ん張りどころ


さて、先週1週間の振り返り
2カード連続の負け越しで2勝4敗と貯金を吐き出す週となってしまいました。
タイガース戦はビジターの甲子園で向こうが表ローテということだったのでなかなか厳しい内容でしたが、
1つ勝てたので良しとしましょう

ドラゴンズ戦は雄星の快投こそあり、初戦はモノにしましたが、2戦目では佐野のアクシデントでの緊急降板あり
昨日の試合では牧田の初黒星もありとちょっと嫌な感じの交流戦締めくくりとなりましたが、
なんとかゴングに救われた形になるので、今日からのお休みでしっかりとリフレッシュしてほしいです。

 

 

まずは打撃成績
やっぱり気になるのが浅村の数字の落ち込み具合でやっぱり「浅村が打てないと勝率がぐっと下がるライオンズ」
源田もちょっと疲れが見えてきていたので明日からのお休みでちょっと疲れを抜いてほしいです

こうやってみるとやはり代打の自力が弱いなという状態で
上本はほぼコーチみたいな役回りになってしまっているので、もしかしたら今シーズンで引退か
来シーズンはコーチ兼任になるかもです。
左の代打枠で坂田でも呼んでほしいのが本音です。
水口も頑張ってますが、1発のある代打枠はどうしても欲しいですから

同じことが右の代打枠でもいえて、山川呼んでほしいのも願いです
相変わらずイースタンでは無双ですし…

ただ、坂田にしても山川にしても辻野球に合わない選手というレッテルを張られてしまっている部分があり
辻野球は打てなくてもまずは走れて守れる選手を優遇するので
この二人の今後のキャリアを考えると来年も試合にそこまで出れないことが予想されるので
トレードの弾として温存しておくしかないのかなと思います
二人とも好きな選手なのでライオンズでの成功を願っていたので悲しいと言えば悲しいのですが
二人の今後のプロ野球人生を考えるとそれも仕方ないのかなと思います



続きまして投手陣のみなさん
リリーフ陣がやはりタイガース戦の延長戦含めたMSMのうちの牧田とシュリさんのイニング跨ぎが結構ポイントで
こういった無茶使いするからには最低でも引き分けに持ち込まないといけないわけで、
ここで負けてしまうとチームとしてもブルペン事情としても最悪な状況に追い込まれます
源田と同様、ブルペン陣も今日からのお休みでリフレッシュしてくれればと思います。

イースタンでは大石が復調してきたので
南川か野田あたりと入れ替えになると思います

で、ともみですが、確かにいい投球は続いておりますが、
まだまだ無理はさせられないので、もう少し状態見てからでもいいと思います
勝負所の夏場にブルペン陣の救世主として戻ってきてくれればいいなと思います。


新助っ人としてファイフの入団が発表されました。
ウルフみたいに手元で動くボールで打たせて取るタイプということで(完全にウルフの二番煎じ狙いだとおもわれ…)

ちょっとまだ詳しい動画みていないので、この辺もちょっと調べてからまたブログにアップしたいと思います

ここで助っ人を補強したということは、フロントとしてもなんとか今シーズンは3位以上は狙っていると思われるので
最低限、3位は死守してほしいところ

キャンディさんはもうすぐ解雇されそうですね
郭は台湾とのパイプもあるので、おそらくシーズン終了後にリリースかなぁ。


ここまでまずまずの戦いやっておりますが、
やはり夏場に数字が落ち込むことが予想されるので、(一昨年に13連敗してるわけですし…)
貯金が例えば今の時点で20ぐらいあればそこそこ余裕な発言も出来ますが(いや、それでも怖い)
夏場の試合をそこそこの成績で終わってからでないと、ポジれないですね

いやー、怖いですよ
ホンマにww
ただ、この不安な感じが堪りません。
これだからライオンズファンは辞められないwww

ポチっとお願いします!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.6.17. ドラゴンズ1回戦 | トップ | 2017.6.20. ローテ再編との... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
その意見に賛成 (Akky)
2017-06-19 18:43:49
確かに時に(しょっ中?)ドキドキ😵💓ワクワクさせてくれるライオンズ。特にピンチの時など、ラジオや、TVを消してしばらくやり過ごしてから、切り抜けられてホッとしてみたり、いろいろ楽しませて貰ってます。(笑意味ないって‼️)あ~今年はなんとしてもいい位置で終わり、長く野球を楽しませて貰いたいです。
Akkyさま (L's room)
2017-06-20 15:36:15
いつもコメントありがとうございます!

黄金時代とかAクラスが当たり前だった時代は正直、「今日はこの人が投げるから勝つでしょう」といった感じで試合消化できていたのですが、もはや、ここ数年はどんなにチームが連勝街道を走っていたとしても1試合、1試合、不安で仕方ないですww

これが、Bクラスチームを応援することなのかとww

ただ、以前に比べて、パリーグは群雄割拠な時代に突入しているので、この不安な感じがわりとおもしろかったりもしますね

とにかく今年はなんとしても3位は死守してほしい…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。