L's room.

Lions blog!! No Limit 2017!

2017.7.11. マリーンズ12回戦

2017-07-11 21:29:58 | 日記

源田がイーグルス茂木の出場辞退に伴いオールスター出場が決まりました。

元々フレッシュオールスターも「?」という感じでしたので、
1軍のオールスターの方がしっくりきますね。

頑張ってほしいです。


今日の先発は野上と苦手な投手になりつつある二木。
なんとか先制点が欲しいところ。

スタメンについに山川がファーストに入りました。
メヒアが絶不調でしたし、山川は山川で結果残していたので当然でしょう。
このチャンスを活かせるか。山川

初回
球が全体的に高い野上の立ち上がり。
1アウトから連打で1死2・3塁のピンチも
後続が打ち上げてくれて無失点。

2回
せっかく先制してもらったのに先頭の中村にあっさりソロホームラン。
安定の野上クオリティですww
外に2球要求して最後は思いっきり踏み込まれてストレート甘く入ってスタンドイン。
一応、その後は低めに集まってきたので後続抑えて最少失点で済んだ。

3回
大量援護をもらってすぐのイニング。
先頭の伊志嶺にフルカウントまで粘られてここで歩かせたらあかんというとこで
源田がうまく捌いてショートゴロに。
角中に粘られてヒット打たれますが無失点に。
マリーンズのやる気のなさww

4回
さらに大量得点もらってすぐのイニング。(2回目)
もはやマリーンズの応援団からの応援がなく、スタジアムが異様な雰囲気にww
中村の不規則な回転の打球がさらにマウンドに跳ねて野上が取れずにエラーで出塁するも
ペーニャがゲッツーで無失点

5回
さらにさらに大量得点もらってすぐのイニング。(3回目)
静かな攻撃となるマリーンズのイニング…
ファンが怒るのもわかります。
ヒット1本許すも無失点に抑える。

6回
先頭の角中に猛打賞。
簡単に2ストライク追い込むもこの回は決め球に欠いて粘られてヒット打たれすぎました。
ペーニャの当たりは秋山が無理に突っ込んで後ろにそらしてこの回3失点。
ちなみに、水口が初のレフトの守備。外崎がサード。
これ、外崎レフトで水口サードじゃだめなの?

7回
オカヨーだ。
てっきり、明日、ファイフが崩れたら第2先発で投げるのかと思っていた…
カーブを有効に使ってカウント取ってましたが、
角中に4安打目を打たれてパラデスに2ラン食らってまた2点返される。
もう、この点差なんでね。
オカヨーはせっかく先発で結果出していたのにまたリリーフになって
調子が崩れないか心配です。

8回
オカヨー続投
ペーニャに2打席連続2ベース。
明日も試合あるのに、ペーニャを乗せてしまうのはいただけないですね。
水口が2度フライ処理してひと安心。
なんとか無失点

9回
オカヨーの3イニングス目
やっとこさ三者凡退でゲームセット。
セーブつきましたとさ。

今日は苦手な二木をボコボコにしましたね。
まず、銀仁朗が打率3割に迫りそうな3打席連続のタイムリー。
台風5個本当に来そうだww

とにかく今日の二木はストライクとボールがハッキリしてましたし、
ビックイニングとなった2回は山川に高めの釣り球要求がど真ん中ど真ん中に入って痛打され、
浅村の2打席目の3ランホームランも同じように高めの釣り球要求がど真ん中に入ってスタンドインと。
吉田が懲罰の意味も込めてすぐに交代させられてましたが、吉田のリード以前に今日は二木が酷かったです。

浅村は昨日へし折ったバットは水口が注文してせっかく昨日入荷したバットだったみたいで、(しかも1本だけ)
昨日、打った後に1塁ベース上で頭抱えていた理由がわかりましたww
2打席連続ホームランで明日からバッティング崩さないか心配です。


今日みたいな試合は個人的にはあんまり好きじゃないのですが、
もう、上位2チームに歯が立たないので弱いチームいじめて稼ぐしかないです。

ただ、6点も取られているのはちょっと情けないです。
明日どうなっても知らないですよ


カード勝ち越しは義務でしたので、
明日も勝たないといかんですよ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.7.10. マリーンズ11回戦 | トップ | 2017.7.12. マリーンズ13回戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。