L's room.

Lions blog!! No Limit 2017!

2016.11.8. 現状のおさらい(投手編 その2)

2016-11-08 11:03:39 | 日記

どうも。L's roomです。

寒いですね。

 

ここ数週間、完全に寝冷えしたのか風邪気味です。

なんとかブログ更新がんばります。

 

他のライオンズファンのブロガーさんの記事も毎日楽しく見ています。

なんだか、選手もキャンプで頑張ってますが、みなさんもがんばっているのですよね…

弱っているせいか涙もろいのか、最近、みなさんのブログを見て、ライオンズ愛を感じると

思わず「ホロっ」とします。

 

さて、現状投手陣のおさらいその2。

 

もう、L's roomでは岸くんがいないものとして来シーズンの

投手陣編成を考えてみます。

 

先発投手候補

雄星、十亀、牧田、野上、光成、多和田、本田、郭、佐野、誠、佐藤勇(今井)(國場)

先発候補はざっとこの辺りでしょうか。

今井くんはまぁ光成の1年目のように夏辺りにぽこっと出てきて

2~3勝出来れば御の字でしょう。

もう、どうしたって牧田を先発に戻さないとどうにもなりません。

とにかく光成多和田はローテフル回転と言わず、

「二人で1枠ローテ回す」

イメージでやってほしいですね。

光成がローテフル回転でヘロヘロになって、

さらにそこから潮崎が2軍にも落とさず、中継ぎで酷使したことにより

もう後半はかわいそうな状態となっておりました。

多和田もどうしたって負担のかかるピッチングフォームなので、

適度に休ませながら投げさせて欲しいですが…

きっと、昭和野球できっちりローテ回したいんでしょうよ。

この球団は。

 

十亀が今年のような体たらくでは確実に来シーズンも終了でしょうし、

野上も「点取られたらすぐに取られる病」を治さないと

いつまでたっても結婚できませんで!ww

 

岸くんもいないので、そろそろ本格的に出てきてほしいのが、

誠と佐藤勇の同期コンビ。

さらにはU-23ワールドカップで好投を続けた本田、

郭もそろそろ結果残さないと首が危ない。

カープはマエケンが抜けて優勝しました。

果たしてどうなるか?

 

中継ぎ候補

武隈、小石、増田、大石、豊田、野田、藤原、岡本(洋)、南川、岩尾、國場、松本

この辺ですかねぇ。

 

武隈、小石、増田は来シーズンもフル回転が予想されます。

なにせ朋巳が来シーズンもほぼ1年ダメそうなので…

ここに、今シーズン、プチブレイクを果たした大石、

久しぶりの1軍登板を果たした豊田、来シーズンは背水の陣だ!

の藤原、オカヨー、岩尾辺りからせめて1人は頑張ってほしい。

(いや、全員頑張れ!と言いたいですが)

 

あとは2015年ドラフト組。

南川、野田、國場、松本、この辺は今シーズンの経験を活かすも殺すも

このオフの過ごし方次第。

川越は…

ナベQの眼力が疑われ始めているので、なんとか戦力にならないと、

ナベQの立場が…と思います。

 

あとは今年のドラフト組。

中塚、平井、田村となります。

それぞれ大卒、社会人卒となるので、「来シーズンはノンビリファームで育成期間」

というわけにもいかず、しっかりと戦力になってほしいですね。

(ただし、豊田のように酷使しすぎてボロボロにされるというのだけはやめましょう)

 

で、ここに名前が上がらなかった選手。

玉村とか藤田とか福倉とか。

とにかくファームで頑張りましょう。

まずはそこから。

 

どうしたってリリーフが足りないので

助っ人を取ってくるのでしょうが…

 

もう、今から絶望感しかないですね…

 

あ、

熱が出てきたっぽい。

 

おやすみなさい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.11.7. 現状のおさらい... | トップ | 2016.11.9. 涙のFA宣言について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。