L's room.

Lions blog!! No Limit 2016!

2016.10.18. 辻監督始動。

2016-10-18 10:13:22 | 日記

ついに辻新監督のユニフォーム姿がお披露目となりました。

うーん。

やっぱりライオンズブルーのユニフォームが恋しいなぁww

 

いやぁ、別に今のもカッコイイと思いますし、これはこれで有りですが。

せめてサードユニとかで固定で黄金時代のユニフォームを常設してほしいです。

最近、ライオンズクラシックやらなくなりましたね。

90年代後半から2000年代の松坂が着てた辺りのユニとかそろそろ復刻しても

いいのかなと思いますが。

 

実は、個人的に好きなユニフォームが2008年の交流戦のユニフォーム

(肩口に大きな星が入ってるやーつ)

未だに、交流戦の時限定でこのユニフォーム着て観戦してますよ。

結構、あのユニフォーム斬新でしたしね。

ライオンズらしくないデザインでしたw

結構有名なデザイナーさんにお願いしたみたいですしね。

 

と、話がそれてしまいましたが、辻監督についてです。

というより、昨日のライオンズチャンネルで新コーチ陣の就任会見の模様が

放送されてましたが、みんな口を揃えて「失策数が…」と言ってましたが、

別に失策数が多かったのはシーズン序盤だけであって、

後半は結構落ち着いてましたからねぇ…

結局、8月9月はキャッチャー森のファイヤーフォーメーションで

結果的にこの2か月は月間で勝ち越したわけですし。

今、1軍にいるメンツを見ると、どうしたって打ち勝つしかない構成かと。

 

 

どうも、フェニックスリーグとかで永江だ、田代だと名前が上がってまして

まずは「守備から!」という思惑が見え隠れしてましたが、

もう、永江の打撃が劇的に開花するのは厳しいように思えます…

まぁ、これで来シーズン覚醒したらしたで、それはうれしいんですが。

基本的に、永江の守備は金払って観る価値ありますし、

これで打てるようになれば球界を代表するショートになれますし。

 

でもね、今シーズンも、一時期、永江がショートスタメンで入ってた時期がありましたが、

8番 永江

9番 銀仁朗

の自動2アウト打線は本当に絶望感ハンパないんすよ。

そろそろ永江には見切りを付けて、完全に守備固めの人として

生きていくしかないのかなと思いますが…

果たしてどうなるでしょうか。

 

打ち勝つ野球!を考えるのであれば

シーズン終盤にパンチ力を見せ始めて外崎と盗塁王を獲得した金子、

さらにはルーキーながら選球眼の良さも見せた呉の3人でショートを回して

守備固めに永江先生にお願いするという形でいいのかなと思います。

まぁ、まだ辻監督も選手を全部把握しきれているわけではないので、

まずは見守りましょう。

 

森もなぁ。

キャッチャーで!という流れが固まりつつありますが。

本人も「キャッチャーのが楽しい」とのことで。

うーん。

本当にこれからキャッチャーだけで生きていくなら、来シーズンは1年潰してでもいいので、

銀仁朗がいる間に2軍でキャッチャー塩漬けでもいいのかなと思います。

そのぐらいの覚悟でキャッチャーやってほしいですよ。

銀仁朗が来シーズン終了後にFAして、2019年シーズンから正捕手・森というのは

ちょっと怖いっす。

もし、それをするなら、来シーズンは2軍塩漬け。

今までのようにライトやったり、DHやったり、キャッチャーしたりというのであれば

2019年シーズンはちょっと不安ですね…

 

まぁ、でももう球団の考えからして、もう営業面から考えても森を2軍に塩漬けという

考えは毛頭無さそうですね…ヤレヤレ(+o+)

 

やっぱり今のライオンズで監督やるの大変そうですなぁww

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.10.17. 最近の球界情報 | トップ | 2016.10.19. 黒田引退につい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。