L's room.

Lions blog!! No Limit 2017!

2017.5.13. バファローズ6回戦

2017-05-13 11:20:02 | 日記

5連敗中でいいようにやられていたバファローズとの3連戦。
こちらは表ローテで逆襲をしてやりましょう!

と、息巻いて昨日ブログを書いたので、これでボコボコにやられたらどうしようと思っていたら
投げては雄星が圧巻のピッチングをすれば、打線も浅村の爆発で今シーズン最多安打の17安打を放って11得点で快勝。
雄星は立ち上がりこそ制球に苦しんでいてもやもやしましたが、
3回に2点追加してもらってからは気持ちも楽になったのか
ストライク先行のピッチングになってスイスイとイニングイートしていきました。
立ち上がり悪かった点も試合中に修正できるようになりました。ほんとうに結婚して良い方向に転がってます。
2013シーズンも前半戦は破竹の勢いで連勝していましたが怪我で離脱して暗転してしまったのでまだまだ油断は禁物です。
とにかく怪我が怖い。
頼むから今シーズンは1年きっちりと投げ切ってほしいです。
そういった意味では昨日、6回ですぱっと継投させたのは納得です。
別に完投しようが完封しようが1勝は1勝なので、もちろん、球数的に余裕があれば目指していいですが、
無理する球数でもなかったですし、これから真夏の灼熱西武ドームで消耗が激しいので
今のうちから疲れを残さないように余裕のあるマネジメントをするのは大賛成です。

で、打線の方は西に相性ばっちりなところを見せつけましたね。
西の方が終始、投げにくそうにしてたので、素直にノックアウトしたのは良かったです。
これでまた西はライオンズ戦を逃げ回りそうですな。

浅村が久しぶりのホームランを含む7打点の荒稼ぎ。
やっぱりこのチームは浅村が打てば点を取れます。
秋山も引き続き好調キープで、源田はもう本当に素晴らしい。
小関以来の野手での新人王を狙ってほしいです。

守備では途中出場の水口、木村が好守を見せて球際の強さを見せつけました。
やっぱり木村は守備固めの選手やな…守備固めがスタメン張るのはいつまで続くのか。

やっぱり勝つときは大勝で
負けるときは接戦を落とすという典型的な大味野球チーム癖が抜け切れていないです。
昨日の試合も3回のチャンスで浅村がタイムリーを放っていなかったらどう転んでいたかわからなかったので
なんとか今日の佐野にも早めの援護をしてほしいです。

それにしたってテンポのよいピッチングは野手にいいリズムを与えるのだなと
改めて実感した試合でしたなぁ。
今シーズンの雄星の試合で援護率がよいのは、無駄な四球が減った部分も大きいのかなと思います。
コントロールのよい、四球の少ないウルフの試合で援護点が多いのもこの考えに当てはまると思います。

光成もこの辺は成長しないといかんですね。

佐野も無駄な四球でダラダラ守備の時間を長くするようなピッチングをしないで
とにかく5回は投げ切ってほしいなと思います。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.5.12. レオの逆襲に期... | トップ | 2017.5.14. バファローズ7、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。