L's room.

Lions blog!! No Limit 2017!

2017.8.13. マリーンズ18回戦

2017-08-13 20:52:53 | 日記

昨日は痺れる投手戦で涌井を2発のホームランで沈めて多和田は完封勝利

今日も昼間の試合で上位2チームが勝ってしまったので勝つことが絶対条件です


先発はサンデーウルフではなくサンデーファイフ!

来シーズンの契約取るためにも今日はビシッと抑えてほしいところ


今日は不振のおかわりをやっとこさ外して直人がサードスタメン
いやぁ…この決断はほんとに遅かった。

そして金子1番、秋山3番の交流戦オーダーが帰ってきました。

苦手の二木を打ち崩せるか



初回
荻野にポトリと落ちるポテンヒット。金子チャージしきれず
サントスは落ちるカーブで空振り三振
が、角中にはまったくストレート入らず歩かせる。
ペーニャは高いバウンドで直人がセカンド送球するもオールセーフでフィルダースチョイス。あかん
福浦先生はまた落ちるカーブで空振り三振
中村はセンターフライでなんとか乗り切った。

2回
ちょっとコントロール安定してきたかな。
あっさり2アウトとって三者凡退かと思いきや、三木に初球ストレートがすっぽ抜けでデッドボール
荻野にはレフト前ヒット。このカード、荻野に何本打たれてんだ?
サントスはピッチャ―ゴロでなんとか無失点。
サントスは全然合ってないね。ファイフに

3回
角中の当たりを秋山が無理にチャージして後ろにそらして3ベース。珍しいなぁ。こんなミスするなんて
ペーニャは初球打ち浅いライトフライ。
ペーニャはこのカード、チャンスで初球打ちでフライ打ちあがてくれて助かります
福浦の打球はセンターフライから角中タッチアップも秋山好返球でホームアウト
ビデオ判定入るも、文句なしのアウトですよ
ミスを取り返しました

4回
先頭の中村に3ボールと先行しましたが、そこから粘って最後はライトファールフライ
鈴木大地は絶不調ですな。三球三振。
田村も落ちるチェンジアップで空振り三振。
変化球が低めに集まりだした。
どうでもいいけど今日の主審はピッチャー泣かせのストライクゾーンの狭さ

5回
簡単に2アウト取るもサントスのファーストゴロを山川が焦ってトスして悪送球。エラーで出塁
角中の打席でサントス盗塁も銀仁朗刺してチェンジ。
際どいタイミングでしたけどね…
VTRで見ても…際どいなぁww


6回
先頭の角中に際どい球ストライク取ってくれなくて歩かせる。
ペーニャは初球をバット折りながらレフト前ヒット
福浦なんてフツーに投げれば打ち取れるのに四球。これはもうだめだ
続投で中村にフェン直のタイムリー2ベースで同点
絶不調の鈴木大地にもタイムリーで逆転
やっと平井にリリーフ

ファイフはランナーでると一気にコントロール悪くなるなぁ。
ちょっと継投のタイミングも悪かったし。
先頭の角中歩かせた時点で判断してもよかったのかな

田村はスクイズ失敗でサードランナーホーム封殺
三木は外に逃げるスライダーで空振り三振
荻野はインコースにズバッと空振り三振
ナイスリリーフですな。
また終盤にひっくり返されて負けパターンに入りました


7回
武隈だ
今日は初球から球走ってましたね
代打の細谷は初球打ちショートゴロ
角中は粘られましたがショートゴロ
角中はだいぶ状態上がってきましたね。少し前まではファールで粘ることすらできなかったのに
ペーニャはやっぱり初球振ってきたな。空振り三振。
今日は気合入ってましたね。武隈


8回
ビハインドでシュリさんか…
中村にボテボテの内野安打(というよりサード直人のエラー気味)
出塁許すが下位打線を圧倒して無失点。
今日はさすがにもう勝てないでしょ。
無駄遣いしちゃあかんで

9回
まさかの逆転で増田が登板
代打井口を球威で押し込んでファーストファールフライ
荻野は空振り三振
加藤にヒット打たれましたが最後はまた銀仁朗が盗塁刺してゲームセット
なんで走らせたんだ??


打線は初回に秋山の2ベースなどでチャンス作るも山川が見逃し三振。
ちょっと山川はここ最近、大味なバッティングが続いてます。
好調な時なら見逃していた低めのボールにも簡単に空振りしてちょっといかんですね


続く2回
外崎の3ベースから銀仁朗が大クラッシュのタイムリー2ベース
ただ、ここからとどめを刺せないライオンズ
直人がブレーキだなぁ。

その後は立ち直った二木にあっさり終わるイニングが続き…

 

6回に先頭の源田の四球から秋山があわやHRかというフェン直の2ベースで続き、浅村が犠牲フライで追加点
ただ、ここから続かないんだよなぁ
山川がまた低めの落ちる球にマンぶりで空振り三振
栗山も元気なくレフトフライ

ひっくり返された後に7回、8回と三者凡退で「これはもう終わったな…」
と、思ったら、先日のホークス戦のように9回にまたドラマが待ってました


先頭の浅村がファールでねちねち粘って12球目をボテボテのサードゴロにヘッスラで内野安打に
デジャブやん!!ww
そして、大味な打席が続いていた山川がまた浅村のヘッスラに魂に火が付いたのかセンター前ヒットで続いて
栗山犠牲フライで同点。いい当たりだったのに犠牲フライ。栗山は悔しそうでしたね。僕も悔しかった。せつなかった。
外崎はゲッツーコースかと思いきや鈴木大地がグラブトスしきれず内野安打。ツキがある。
で、なんとビックリ!炭谷畳店のせがれがまたやってくれました。勝ち越しタイムリー!!
これは打った銀仁朗もそうですが、セカンドランナーの木村をホームまで突っ込ませた馬場コーチにあっぱれ!
これが奈良原コーチとか河田コーチなら止めてたよなぁww

で、水口の時にスクイズ失敗が一転、外崎が田村のタッチをうまくすり抜けて(というより田村がボール持ってない方の手で
タッチに行ったのを審判がよく見ていた!)セーフ!(記録はホームへの盗塁ww)
最後は金子のタイムリーでとどめ刺しましたとさ。

まず完全な負け試合展開をいくつかのポイントが重なって勝ちにもっていきました

①平井の好投
ファイフが崩れたあとに平井が完璧な火消をしたのが素晴らしかった

②スクイズの明暗
マリーンズは平井の時に田村のスクイズ失敗があり
ライオンズはスクイズ失敗しながらもラッキーな形で本盗という形で追加点
ここの差が重かった


なんとかゲーム差維持してイーグルスとの決戦に挑めます。

途中、完全に諦めてましたが、マリーンズの益田が今日は不調な日で助かりました
ただ、こんなラッキーはイーグルス相手には通用しないと思うので
序盤のチャンスでしっかり点を決めないと…


そして、直人と栗山はかなり重症みたいです。
直人はまだ打席が少ないのであまり決めつけたくないですが
栗山はとにかく、甘い球を見逃しては、難しい球に手をだしている悪い状態。
本当に終盤戦、CSも見据えるのであればファームで調整させる決断したほうがいいかもしれません
そのぐらいバッティングが崩れているように思えます


下位で二人も打てない人がいると、13連勝のような勢いは出しにくいので
なんとか下で頑張っている選手を上げてほしいとこです

ファームからはまた今井が右肩やってしまったようで、
これは雄星みたいに時間がかかりそうですね。
じっくり育てるしかないのかな。
もしかしたら、甲子園優勝した段階で肩壊れてたのかもしれませんね。




もうマリンでの試合が今日で最後なんてビックリですね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.8.12.マリーンズ18回戦 | トップ | 2017.8.14. 1週間振り返り(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。