第12夜 2006年釣行回数

2006-12-31 22:23:40 | 釣り情報
2006.12.31

今日は大晦日。新年まで2時間をきりました。

そこで今夜は今年2006年を振り返ってみます。

私の釣り日記である『釣り好日』を調べてみますと、船釣り3回を含めて85回の釣行をしておりました。完全無欠のボウズが8回あります。1割未満なので良しとしましょう。でも、メバルで5匹以下の釣果はかなりあるように思います。まだまだ修行が足りません。

因みに今年の初釣りは、1月7日でした。ツークンと大島居守にメバル釣り(釣果3匹)に行っています。来年もカレンダー的には7日辺りかと思います。

釣りの神様の恵比寿様や太公望を目指して来年も修行を積みたいと思っております。ブログを見て下さっている皆様も、仕事でも趣味でも何でも良いから頑張ってみて下さい。

それでは来年も宜しく。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

第11夜 第2埠頭カレイ爆釣

2006-12-30 20:06:28 | サーフ
2006.12.30

場所:下松公共第2埠頭
時間:06:50~17:15
天候:晴れのち曇り
風:無風のち北弱風
月齢:9.5
潮:若潮 満潮05:08潮位241cm・16:43潮位243cm 干潮10:57潮位132cm
狙い目:カレイ・キス・アイナメ
釣り方:サーフ
餌:ゴカイ
釣果:カレイ(20~26cm)13・キス1・ハゼ3・アイナメ(18~22cm)3・カナガシラ(26cm)1・マダコ1他

 夜明け前に釣場に着く。薄明るくなった6時50分からサーフ開始。先週の日曜日に続いて今日も天気は最高だ。朝方は寒かったが、お天道様が昇ったらポカポカ陽気になった。着ていた防寒着を脱ぎ捨ててサーフする。

 今日は先週ほど出足が良くなかった。今日の潮はカレイ釣りには最高の潮なんだが、と思いながらもプレッシャーが架かる。プレッシャーというのは、千葉から寄生虫(間違えた、帰省中)のカサに、今晩のメインディッシュをプレゼントする約束をしていたからだ。何としてもカレイを釣らなければならない。それでも10時30分までに何とか彼の家族分は釣れたので一安心だった。14時30分頃カサが来た時には余裕のよっちゃんだった。カサには、カレイを始め、マダコ、キス、ハゼ、ギザミなど持って帰ってもらう。ブースカも来たが、彼は今夜は焼肉だと言って持って帰らなかった。

 今日は釣場から見て右方向ばかりでカレイがきた。左方向は13枚中1枚だけだった。大きさも全体的には先週の方が大きかったようだ。でも、マダコが大きかった。これまでに私がサーフで釣った中では上位に入る。

 結果的に、釣り納めとしてはまずまずの釣果だったと言えるだろう。

ツークンからもメールが入っていて、今夜メバルに行くと言うので、体力的に持てば行くと返信していたのだが、彼の方が都合悪くなって中止。ひょっとすると、明日が釣り納めになるかも知れない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第10夜 初雪初乗り越し

2006-12-29 21:28:05 | 天候・災害
2006.12.29
 初雪である。朝目覚めて窓越しに庭の方を見やると、昨夜来からの雪で植木は薄っすらと綿帽子を被っていた。風もあるようで粉雪が舞っている。雪は道路には積もっていないようなので、仕事納めの出勤には左程影響はないように思える。

 下松駅に着くと、何時もは学生で溢れているプラットホームも閑散としていて、私の勤務先の同僚ばかりが目に付く。世間ではもう冬季休暇に入っているのだ。

 電車に乗っている間はいつも読書の時間に充てている。専門書や純文学、雑学、エンターテイメントなどジャンルは幅広いが、今日は所謂大衆文学と呼ばれるものを読んでいた。読みやすい本だったので、ついつい本に没頭してしまい駅を乗り過ごしてしまった。

 私が勤務している会社は沿線沿いに数箇所の営業所があるのだが、次の駅で降りようとした時、その一つに勤務している同僚の1人が口を開けたまま眠っていた。疲れているんだなあ、もう一日頑張れと心の中で呟き電車を降りた。

 反対側のプラットホームの階下で、寒さを凌ぎながら次の電車を待つこと30分。何と寒かったことか。乗り過ごしは出勤では初めてで、帰りには二度程ある。朝からドジな仕事納めだった。

 明朝の釣行は朝が早いので今夜はこれくらいにしておく。
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第9夜 リンゴズテーマ

2006-12-28 22:43:29 | 釣行計画
2006.12.28
昨夜は何だかとっても疲れていて、ブログに向かうことができなかった。今夜は絶好調を取り戻した。少々躁状態かも。だからリンゴのために、リンゴのテーマ曲を唄います。

that boy took my love way,
he'll regret it someday-i-ay,
but this boy wants you back again.
that boy isn't good for you,
tho' he may want you too,
this boy wants you back again.
oh,and this boy would be happy,
just to love you, but oh my-yi-yi,
that boy won't be happy,
till he's seen you cry-hi-hi,
this boy wouldn't mind the pain,
would always feel the same,
if this boy gets you back again,
this boy, this boy.

明日が仕事納めなので、明後日辺り潮風に当たりに行こうかと思ってます。丁度、千葉から友人のKが帰省しているので、彼の一家のカレイが揚がると良いのですが、こればかりは行ってみないと解らない。天気は良さそうだけど、あんまり寒いようだと止めにするかも。と言いながらも行くんだなこれが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第8夜 2005年12月釣行記録

2006-12-26 22:16:28 | 釣り情報
2006.12.26
今夜は、昨年12月の釣果を書きます。
釣場は下松市、光市、周南市です。

サーフ:5回(2回ボウズ) カレイ1・キス20・アイナメ1・ハゼ6・アナゴ7・マダコ1でした。
浮釣り:4回 メバル32・アジ2・ソイ1・クロ1・チヌ1でした。

今年はサーフ3回でカレイが19枚(カレイが揚がったのは2回)だから、昨年が悪かったのか、今年が良いのか、多分今年が良過ぎるのでせうね。
この12月はまだメバルをやっていない。メバル名人のツークンは20匹以上揚げているやうだ。もう1人の名人グチも上関四代で30cmオーバーのメバルを揚げたやうだ。凄いね。私は今はメバルよりカレイかな。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

第7夜 もっと大物を!

2006-12-25 21:30:38 | 釣り談義
2006.12.25

昨夜、愚妻の言うことにゃ、
「あれだけ釣に行くのだからもっと大物を釣ってきて!」
そう言って新聞を差し出す。
一体全体何なんだ?
社会面に目を通して吃驚。
『思わぬ大物!800万円釣る』と大きく報じられている。

スズキを釣りに行って、ルアーで800万円入りのリュックサックを釣り上げたようだ。海で見つかったため水難救護法に基づき「漂流物」となるらしい。ビックなクリスマスプレゼントだ。でも、リュックを開ける時には相当の勇気がいるだろうなあ。何が出て来るか解らない世情だからなあ。

私も、港から一日中サーフしていると大量のゴミを釣り上げるが、まだ現金を釣り上げたことはない。皆さん!ゴミは持ち帰りませう。現金は沈まないように捨てて帰りませう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第6夜 第2埠頭カレイ好調

2006-12-24 21:09:01 | サーフ
2006.12.24

釣場:下松公共第2埠頭
時間:06:50~17:30
潮 :中潮 満潮11:36潮位300cm 干潮17:32潮位111cm
月例:3.5
天候:晴れ(久し振りの釣日和)
風 :無風・11時過ぎから東風が吹くが時機に止む
釣り方:サーフ(竿を7本出しました)
餌 :ゴカイ
釣果:本命のカレイ(20~27cm肉厚子持ち)12枚・キス(18~23cm太い)9匹・ハゼ(20~26cmこんなに大きいのは初めて)5匹・カナガシラ(27cm)1匹・マダコ(小さい)2・アナゴ2本(アナゴが揚がりだしたら納竿)でした。

今日も昨日に続いて5時20分起床だった。コンビニ、釣具店を経由して6時20分には釣り場に着いていた。竿立てを2本出して、竿を立て掛ける。暗い内はアナゴばかり釣れるので、薄明るくなるまで車中で待機する。場所取りのために早く来たのだ。

薄明るくなった6時45分に第1投。すぐに丸々と太ったキスがくる。コンスタントに釣れたのは9時50分までで、カレイ6枚(1枚リリース)、キス4匹、ハゼ3匹だった。次が11時から12時30分までで、カレイ3枚、キス2匹、ハゼ1匹、マダコ1だった。最後のじあいが16時から17時10分までで、カレイ4枚、キス1匹だった。17時過ぎから暗くなってきたので納竿の準備に入る。

それにしても今日は冬場には珍しく良い天気だった。殆んど無風で海面は凪いでいて暖かかった。着て行った防寒着は夕方まで脱いだままだった。天気が良い精か、釣友が2人見に来て、電話が4人からあった。公共埠頭なので外国船も停泊しており、隔離された金網越しに、最初は静かに見ていた3人の中国人も意味は解らないが話し掛けてくる。釣を見に来る人も多く、その中の1人(まだ若い青年)が「アジは釣れますか」と話し掛けてきたので、サーフをしているのにアジって言うかなあと思ったが、以前サーフでアジが釣れたと言う話も聞いていたので、「いやー、全然駄目ですねぇー」と答える。

先週からカレイが良く揚がりだした。今年の春先から梅雨頃までも、小さいが数は沢山揚がっていたので、今シーズンも引き続いて良いのかも知れない。ブログを見た人で、カレイの穴場があったら教えて下さい。あっ、それから、20cm未満のカレイは自然保護のためにリリースしましょう。

話は変わるけど、このブログに登場する釣友たちの名前をアルファベットで表すのは何とも味気ないので、本人の了解を取ってニックネーム又はハンドルネームで表記することにしました。取り敢えず3人から了解を得ました。その3人とは、「釣り好日2」に登場のGがニックネームはグチ、それから「釣り好日4」に登場したTはツークンのこと。まだ「釣り好日」には登場していませんが、ブースカにも了解を得ました。私は、このブログとは別に「釣り好日」という、より詳細な釣り日記(現在158話)を付けていますので、追々釣友たちのエピソードや自慢話を紹介していきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第5夜 笠佐島周辺ヤズ

2006-12-23 17:36:07 | 船釣り
2006.12.23
場所:笠佐島周辺
釣友:会社のI部長、I部長の友人Z氏、同僚のF氏、M氏、K氏
時間:6:50~14:20
 潮:中潮 満潮11:05 潮位307cm 干潮16:58 潮位114cm
月齢:2.5
天候:晴れ
 風:時々西風
釣果:ヤズ4本・エソ1本  6人合計でヤズ21本

今朝は5時20分に起床、40分に出発して柳井市の集合場所に6時40分着。
今日は会社の同僚とヤズ釣りだ。天気晴朗波穏やかで絶好の釣り日和である。7時前に伊保庄の港を出港。まずは餌の小アジをサビキで釣る。ヤズの餌にしては少し大きすぎるアジが入れ食い。7時50分からヤズ釣り開始。8時ジャストにまず私が最初の1本目を揚げて幕開け。6人で納竿までに21本はまずまずの釣果だろう。
船釣りで何時も思うのだが、釣れる人、釣れない人、或いは時間帯によっても、座る場所によってもそれがある。特にヤズなんかどの竿に来てもよさそうなものだが・・・。今日は押し並べて均衡がとれていたから良かった。私自身5本を目標にしていたが1本足らなかった。2~3回あたりを逃したのが響いたようだ。まだまだ釣りの修行が足りない今日この頃だ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第4夜 華西のメバル

2006-12-22 23:13:02 | 釣り情報
2006.12.22
釣仲間のTクンの情報
昨夜、華西にて16~18cmのメバル7匹・32cmのチヌ1枚・26cmのクロ1枚揚げたとのこと。
こんな情報が入ると、最近メバルに行っていないのでうずうずしてくる。
妻が入院していたので夜釣りに行かれなかったが、今日、退院したのでこれからは行くぞ。
取り敢えず明日はヤズに挑戦。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3夜 2006年11月釣行記録

2006-12-22 00:58:09 | 釣り情報
2006.12.22

今夜は11月の釣行を振り返ってみる。

釣り場は周南市、下松市周辺である。

初旬に、メバル釣り2回で持ち帰りが10匹、太刀魚釣り2回で25本。

中旬は、サーフ2回でカレイ1枚・キス11匹・ソイ1匹・25~28cmのカナガシラ5匹、メバル釣り2回で(内1回はボウズ)メバル11匹。

下旬は、メバル釣り1回でメバル2匹・アジ7匹、サーフ1回でカレイ2枚・キス7匹・マダイ1枚・アナゴ1本だった。

11月中旬以降は、西風や北風の強風が吹き荒れて夜のメバル釣りは困難を極めた。
カレイもまだ早いのか3枚だった。カナガシラのデカイのには吃驚だった。

最近メバル釣りにほぼ1ヶ月ご無沙汰している。そろそろ行ってみたい。釣仲間にメバル名人Tがいるが、彼もこの近辺ではあまり揚がっていないようだ。12月に入ってからだと、釣仲間のGが上関の四代で25~30cmのメバルを10匹揚げたとのこと。私は明日ヤズをやりに行く予定だ。因みに21日は末娘の誕生日だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2夜 柳井・上関情報

2006-12-20 20:05:24 | 釣り情報
2006.12.20

今日は、釣り仲間Gの釣果を書いておきます。
対象魚以外は記載しません。

場所:国立柳井病院近くの漁港の波止場
時間:08:30~11:30
釣方:サーフ
天候:晴れ
 風:終わる頃強風になる
 潮:大潮 満潮09:10 干潮:15:01
月齢:29.2
釣果:カレイ2・キス20以上

場所:上関白井田漁港の波止場
時間:12:30~16:00
釣方:サーフ
天候:晴れ
釣果:32cmカレイ1

30cmオーバーのカレイが揚がれば言うことなし!
私も23日は大島郡にヤズをやりに行きます。
釣れるといいなあ・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第1夜 ブログオープン

2006-12-19 23:32:35 | ブログ情報
2006年12月19日
今日からブログを立ち上げました。
このブログは、徒然なるままに釣行した結果を書き記します。
過去の情報も入れていきますので宜しく。
自分でも毎日はブログを見れないし、日記の更新もできないので悪しからず。
釣り情報があればどしどし投稿してください。

最近の釣果
12月17日 下松第2埠頭 6時~15時
中潮 満潮07:01 干潮12:49
天候:晴れのち曇りのち雨のち霰のち曇りのち晴れ
風:無風のち西風のち南西強風
釣り方:サーフ 餌:ゴカイ
釣果:22~27cmカレイ7・キス9・ソイ2・マダコ1・アナゴ10
カレイの刺身と煮付けが美味かった。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加