千一夜第3章第39夜 年長組アングラー・ゆうやくん大健闘

2017-05-14 18:21:01 | サーフ

2017.05.14(日)

  

釣り場でたまたま一緒になった年長組のゆうやくん、40cmチヌに大きなムラソイ、将来有望なアングラー、良い顔だ!

旧暦:4月19日
場所:徳山築港
時間:05:20~12:30
天候:曇りのち晴れ
風  :西弱風のち南西風
月齢:17.6
潮  :中潮 満潮10:06潮位274cm 干潮04:34潮位105cm
狙い目:カレイ
釣り方 :サーフ
餌  :アオムシ・ホンムシ
釣果:木っ端ガレイ3・キス4

沖縄地方は既に梅雨入りした。山口県も例年6月初旬から中旬には梅雨入りする。それまでにカレイをしっかりゲットといきたいところである。近年ではこの釣り場がホームになっているが、漁船にラインを切られたりでここ3週間はフェリー乗り場南端の釣り場に回避していた。4月29日に30cmカレイを釣って以降、木っ端ガレイばかりなのでここら辺で汚名挽回といきたいところである。

7時前頃だったか、投げ釣りの父子連れが海浜公園内に入って来た。子供は小学校1年生前後と見ていたが、サーフする様は堂に入っていた。竿を構えてヒュッと投げる。サーフ方向も差してブレがない。父親の指導が良いのだろうが、なかなかのもので将来有望なアングラーである。この年齢でここまで見事なサーフが出来る子はそうは居ないだろう。

父子は竿出し後間もなくしてマダイをゲットした。今年に入ってから早朝時にマダイが良く釣れ出したが、今日の私はボウズだった。

8時台だったか、父子連携でチヌが釣れる。40cmありまずまずの良型である。タモが無かったが、ラインを手に持ち引き揚げた。ラインを持つとクッションが無くなりハリスが切れることが多いので、海面で空気を十分に吸わせて大人しくさせて揚げなければならないが、無事に揚がって良かった。

9時55分、大きなムラソイを釣って私の所に来た。父親の方がブラクリしていたが、釣れるのはアイナメの子か小メバルくらいだろうと思っていた。まさかこんな良型のムラソイが釣れるとは思わなかった。ブラクリ!侮るなかれ!である。いやはや、大したものである。年長組のゆうやくんも記憶に残る釣行となったはずである。

私はと言えば、6時50分に木端ガレイ、9時10分にも木っ端ガレイ、そして最後が10時30分頃だったか、またしても木っ端ガレイである。今日のカレイはこの木っ端3枚のみである。

8時頃にあけぼの丸が出港し、その後、月丸が給水に来て、9時30分には台船がトーソーに向かった。3度も竿を引き上げて中断したので釣りのリズムが崩れる。この時点で、木端ガレイ2枚とピンギス1尾の釣果である。そして次には私の隣でサビキをやりだした2人組の老人が邪魔になってしょうがなかった。先客の釣り人が居るにも関わらず、何の挨拶も無く脇に入って来るのはちょっとマナー違反かなと思う。まあ、釣れない時には何かと愚痴も多くなるもんである。

キスも最初の1尾はピンギスだったが、2尾目から4尾目までは20cm級でまずまずのサイズである。丸々と太っていて良い型である。このサイズが10尾程度釣れると良いのだが、時季的に少し早いようだ。

父子連れの2人は11時頃には納竿して帰って行ったが、木っ端ガレイ3枚とキス2尾は進呈した。2人が帰った後にキス2尾を追加したが、これはもうリリースしかなかった。どうも最近は納得のいかない不完全燃焼の釣りが多いなあ。

ゆうやくん、ブログ・アップが遅くなってごめんね。帰宅後、孫が遊びに来たので記事が書けませんでした。写真は凛々しく、格好良く、男前に写ってました。また何時か釣り場で会いましょう。

【5月14日過去の釣行記録】
・2005年第2埠頭中電前、第2埠頭東側、05:30~13:00~19:20、小潮、釣果=カレイ1・アイナメ2・ハゼ3・キス2・アジ20・ボラ1R
・2006年笠戸本浦港防波堤、06:45~15:15、大潮、釣果=カレイ16・アイナメ2・キス15・ギザミ1・クジメ1
・2007年櫛ヶ浜港防波堤、20:00~00:10、中潮、釣果=メバル12・アジ11・キス1
・2011年大島大原、19:00~22:00、中潮、釣果=メバル11
・2016年大島大原、05:10~11:40、小潮、釣果=カレイ5・キス4・メゴチ2R

【この日の釣り情報】
・2004年第2埠頭東側、昼間、若潮、釣果=チヌ多数
・2005年第2埠頭西側、昼間、サビキ、小潮、釣果=アジ20
・2005年東海岸通りテトラ、昼間、小潮、釣果=25cm級キス
・2007年切戸川河口、19:20~21:20、中潮、釣果=キス6
・2009年東海岸通り、夜、中潮、釣果=16~24cmメバル8

【旧暦4月19日釣行記録】
・2007年06月04日、櫛ヶ浜港防波堤、20:30~23:50、中潮、釣果=メバル19・シマイサキ1
・2011年05月21日、東海岸通り、19:15~20:00、中潮、釣果=メバル1
・2011年05月21日、大島大原、20:30~22:30、中潮、釣果=メバル6・セイゴ1・小アジ7
・2014年05月17日、徳山築港、04:50~11:15、中潮、釣果=キス8・46cmチヌ1・アイナメ1

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ  

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千一夜第3章第38夜 森のぞう... | トップ | 千一夜第3章第40夜 はてさて... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大変お世話になりました‼ (真紀)
2017-05-14 21:03:36
初めまして。
ブログに登場させてもらった勇也の母です‼
今日は大変お世話になりました♪
いつもは私も娘も一緒に釣りに行くのですが今回は用事があり別行動で…私達もご一緒したかったです‼次回、御目にかかれるのを楽しみにしております♪
Unknown (Unknown)
2017-05-14 21:44:48
ムラソイではなくてカサゴではないんですか?
to 真紀さん (lennon)
2017-05-14 23:28:59
こちらこそお世話になりました。
私は毎週とは限りませんが、土、日の何れかにここに来ていますので、またお目にかかることがあるかも知れませんね。
私の方が釣果は悪いので、今度はゆうやくんに教えてもらわなくっちゃ。
宜しくお願いします。
to Unknownさん (lennon)
2017-05-14 23:42:52
そうですね、ちょっと間違えたかも知れませんが、まあ、この際細かいことは置いといて、週末は大畠に行かれましたか?私は尺ガレイを当分見ていないのでフラストレーションが溜まっています。そろそろ釣り場も新規開拓が必要です。
Unknown (えふ)
2017-05-15 17:12:51
昨日はlenonさんと入れ替わるような時間に、何時もの魚市場の対岸に行ってましたが… 惨憺たる結果でした。カレイはリリースサイズばかり。チヌはバラしが祟って見事ボウズ。日が暮れてから釣れたアナゴの天ぷらでやけ酒。(笑)
カサゴやソイは、たまにですがビックリするようなのが来ます。
to えふさん (lennon)
2017-05-15 20:59:19
どうも納得できる釣果がありませんね。
でもアナゴの天麩羅も良いですね。
この前頂いたワラビはお煮しめで食しました。
久しぶりだったので美味しかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL