千一夜第3章第49夜 釣り場百景61粭島小学校前

2017-07-01 21:46:30 | 釣り場百景

2017.07.01(土) 

ここ2日間、風邪で寝込んでいる。6月28日頃から咳が出だし、29日午後からは発熱、30日は有休を取りついに病院へ行く。普段、インフルエンザを除き風邪で病院に行ったことは無いが、ここ1年ほどは孫が遊びに来たりするので病院に行くようになった。人によって違いはあろうが、私の場合、熱が出ると腰から背筋に掛けて悪寒が走るので直ぐに解る。私にとって夏風邪で熱が出るのは珍しい。昨日、病院に行った時には少々ふらついていた。熱は37.3度だったが、血圧は下が110で上は170を超えていた。会社を休んで正解だった。

今日は1日中安静にしていたのでかなり楽になった。しかし治りかけてまたぶり返したこともあるので油断は禁物である。薬を飲むと眠くなると聞いていたが、案の定、目蓋が重くて開いていられなくなった。薬を飲んで車の運転は禁物だ。

体調不調で釣行も儘ならないので、今日は私が良く行く釣り場百景の第72弾、エントリーナンバー61の粭島小学校前を紹介します。 

粭島小学校前への進入路を説明すると、下松市側から西に県道366号線(旧国道188号線)を進むと栗屋の交差点に差し掛かる。この交差点を左折すると県道170号線となり、徳山競艇場西側や居守の海岸に出て粭島で行き止まりとなるが、粭島小学校はほぼ終点に近い所にある。釣り場はこの小学校の正面になる。

写真中央の防波堤が切れた所もアオリイカの釣り場になる。左手には神社があり、その神社前に小さな堤防があるが、シーズンともなるとエギングが盛んになる(第2章722話参照)。ここは潮通しもよく、回遊魚であるアジやサバも良く釣れる。太刀魚も揚がると聞いている。そう言えば今思い出したが、この湾内でトンビ(だったと思う)が太刀魚を鷲づかみにして飛んで行ったことがある。太刀魚が昼間に海面近くまで上がってきていたということだろう。

 

アオリイカが良く揚がるのは堤防内側である。粭島小学校前の堤防では、アオリイカ狙いで2~3回来て、2~3杯ほど小さめのアオリイカをゲットしている。向かいの一文字防波堤との間が海峡になっていて、潮が良く通るのでアオリイカのみならず青物も多い。私がここに来るのは9月に入ってからが多い。

【7月1日過去の釣行記録】
・2006年笠戸本浦港堤防、18:10~19:10、中潮、釣果=カレイ1・キス5
・2006年笠戸寺崎、19:30~22:00、中潮、釣果=メバル1
・2012年櫛ヶ浜港防波堤、19:20~21:50、中潮、釣果=メバル10

【この日の釣り情報】
・この日の釣り情報はありません。

【旧暦閏5月8日釣行記録】
・この日の釣行記録はありません。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ   

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千一夜第3章第48夜 最近の読書5 | トップ | 千一夜第3章第50夜 釣り場百... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

釣り場百景」カテゴリの最新記事