千一夜第3章第35夜 30cm級カレイやっと来た

2017-04-29 18:40:20 | サーフ

2017.04.29(土)

ゴールデンウィーク初日は徳山築港フェリー乗り場南端に行って見た。対岸の何時もの釣り場では、先週漁船にラインを切られたりでちょっと弱気の虫が顔を出した。こちら側では漁船にラインを切られることはまず無い。だが、カレイの実績からすればやはりリスクはあっても何時もの釣り場の方が良い。痛し痒しといったところだが、昨年の今日もフェリー乗り場南端のここに来て、カレイ6枚をゲットしているので今年も来てみた。

旧暦:4月4日
場所:徳山築港フェリー乗り場南端
時間:05:10~10:40
天候:曇り
風  :南弱風
月齢:2.6
潮  :中潮 満潮10:13潮位296cm 干潮04:32潮位76cm
狙い目:カレイ
釣り方 :サーフ
餌  :アオムシ・ホンムシ
釣果:30cmカレイ1・木っ端ガレイ3・マダイ1・キューセンベラ3・ナマコ2

朝まずめは始まっていたが5時10分にサーフ開始。最近ではサーフ開始後1時間程度は何も釣れないパターンが多い。今朝も6時2分に最初の木っ端ガレイが1枚釣れた。その後、6時台に木っ端ガレイ2枚追加し、6時台に定番となったような感があるが、25cmのマダイも釣れた。今朝は餌取りが多く何度もサーフし返した。

6時45分には木っ端ガレイとナマコのダブル、ナマコは茶色(赤)のもので身体も柔らかく最高のクラスのものである。8時45分には真っ黒のナマコが釣れたが、これは身体が固く気持ち悪いのでリリースした。

7時20分に朝のフェリーが出港した後、フェリーのスクリュー辺りに投げていた竿に7時50分頃アタリがあり、27cmのベラ(キューセン、ギザミ)が釣れた。たまたま見に来ていた山陽小野田から来たというギャラリー氏がキューセンは今や高級魚ですよと言うが、私は殆ど持って帰ったことがない。これほどのサイズともなると希少価値もありかなりの値段だろうと氏は値踏みしていた。この後、8時20分、8時55分に同サイズのベラが2尾釣れた。

今日は6時台に木っ端ガレイが3枚釣れただけで後は音沙汰無しだ。9時30分には餌切れで最後の餌を付けてサーフし置き竿にする。最初に書いた通り、何時もと同じように餌を購入してきたが、今日は餌取りが多くこの時間に餌切れである。次回からはもう50g増やそうと思う。

今日は10時13分が満潮なので、満潮時納竿となるが、最後の最後にやっとまともなカレイのアタリを見た。10時5分に竿先がしっかりお辞儀をした。竿を引くとこれまた確かな手応え、ゆっくりリールを巻き上げゲットした。30cmクラスのカレイは久し振りである。昨年までは楽勝で釣れていた30cmカレイに今年はこれほどまでに苦労するとは思わなかった。私は9連休とはいかないが、連休間にあと1~2回はカレイ釣行したいと思っている。

巻き上げる時にカレイ独特の下へ潜ろうとするノッキングも久し振りに味わった。今日はせめて引き潮3分頃(12時頃)までやりたかったなあ。

【4月29日過去の釣行記録】
・1997年粭島岩島、船釣り、09:30~14:30、小潮、釣果=チヌ2
・1999年奈切大気暴露試験場前、09:00~12:0、大潮、釣果=カレイ2
・2005年笠戸本浦港堤防、09:30~17:00、中潮、釣果=グチ1・アジ20・メバル1
・2006年第2埠頭東側、06:30~15:40、大潮、釣果=カレイ12・アイナメ1・タナゴ3
・2007年寺崎・本浦港堤防、06:00~16:30、中潮、釣果=カレイ6・アイナメ2・キス4・タコ1
・2009年第1埠頭西側、06:20~12:40、小潮、釣果=カレイ3・キス1・キビレ1
・2010年中電西側、07:20~12:20、大潮、釣果=ソイ1・アイナメ4
・2012年櫛ヶ浜新港防波堤、19:20~22:20、小潮、釣果=メバル13
・2013年徳山築港、05:40~10:40、中潮、釣果=カレイ5・キス7・ハゼ2
・2014年櫛ヶ浜新港防波堤、19:10~21:50、大潮、釣果=メバル12・セイゴ1
・2015年徳山築港、05:20~14:00、若潮、釣果=37、33cmカレイ・木っ端ガレイ5
・2016年徳山築港フェリー乗り場南端、05:50~14:00、小潮、釣果=カレイ6・キス5・ハゼ2・ナマコ1

【この日の釣り情報】
・2006年第2埠頭東側、19:30~21:30、大潮、釣果=キビレ2・アナゴ16・キス2
・2006年庄の浦港防波堤、朝~夕方、大潮、釣果=カレイ12・キス4・ハゼ4・ナマコ1
・2006年笠戸寺崎、夜、大潮、釣果=メバル爆釣
・2007年切戸川河口、19:00~21:00、中潮、釣果=キス2
・2007年笠戸大城下、19:00~22:00、中潮、釣果=メバル24・アジ2・タナゴ2

【旧暦4月4日釣行記録】
・1997年05月10日、笠戸島周辺、07:00~14:00、中潮、船釣り、釣果=ボウズ
・2007年05月20日、櫛ヶ浜港防波堤、19:30~22:30、中潮、釣果=チヌ1・タナゴ1
・2009年04月28日、櫛ヶ浜港防波堤、19:00~22:00、中潮、釣果=チヌ1
・2011年05月06日、笠戸ドック小浜、朝方、中潮、釣果=木っ端ガレイ1・チヌ1

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ  

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千一夜第3章第34夜 最近の読書4 | トップ | 千一夜第3章第36夜 木っ端に... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えふ)
2017-04-29 21:21:02
こんばんは。私も昼からいつものホームに行ってきましたが強風に加え、いつものポイントに先客がいたためカレイはだめでした。ですが、先週の日曜日に31cmのカレイがようやく釣れました。今年はこっぱばかりで苦戦してたので、喜びもひとしおでした。これから!といきたいですね。
Unknown (lennon)
2017-04-29 23:53:06
今年は30cmクラスに苦労しますね。親が少ないのか、子が多いのか解りませんが、数年前までは木っ端なんて殆ど釣れませんでしたが・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL