千一夜第3章第56夜 20cm揃い踏み

2017-08-12 15:23:40 | サーフ

2017.08.12(土)

昨夜は家人の実家で盆の宴会、まだ仏様は無いので法要等は無く所謂宴会である。総勢12人で庭先でBBQである。例年の恒例行事である。

暗くなってからは花火を楽しむ。本物の花火大会なぞ近年ではついぞ行ったことも無いが、このくらいが丁度良い。

今日は約2か月ぶりのサーフである。私のホームグランドである築港の釣り場だが、随分ご無沙汰している。釣行記録を見てみると、4月25日以来だった。嘗てはこんなことは絶対と言って良いほど無かったが、孫の予定優先なのでここ1年くらい釣行回数そのものが激減している。

見慣れた風景だが、久しぶりに見る釣り場はかえって新鮮に見える。朝方は曇っていて暑くも無く、釣行には持って来いの日和だった。赤とんぼの群れが私の前を横切って行ったが、もう秋口なんだと思い知る。このまま涼しくなって欲しいがそうは問屋が卸さない。

5時20分にサーフ開始。この頃は朝まずめも随分遅くなって5時少し前である。もう30分早く始めたかったが、相も変わらず早起きは苦手である。最初は引き釣りを試す。1投目からアタリがある。まずめ時はこれがあるから逃せられない。15cm程度のピンギスなのでちょっとがっかりだが、入食いに近いほどのアタリがある。立て続けに5尾揚がる。10号の錘なので仕掛けは大して飛ばないが、それでも少しさびいてやると直ぐにあたる。

4か月振りくらいの釣り場だが、少し来ない間に海底の様子が変わったようだ。というのは、さびいて手前に引いてくるのだが、10mくらいの所で必ずと言って良いほど根掛かりするのだ。以前はこんなことは無かった。PEラインでサーフしているが、勿論2号の力糸を付けていても根掛かりすると外すのは困難である。2度ほど仕掛けをばらした。

6時40分にはいきなり強いアタリ、チヌのアタリだなと思ってリールを巻き上げるが、海面に姿が見えた時にマダイだと解った。20cm程度のものだが、この釣り場では良い方である。

6時50分には遠投していた竿にアタリがある。今度は20cm程度のキスだ。このくらいのサイズだと嬉しい。チョイ投げの引き釣りでは15cm程度のキスばかりだ。幸い、餌取りが少なく、かぶるハゼ(イトヒキハゼ)は1尾しか来なかった。それに遠投の置き竿でもヒトデも1個だけだった。ヒトデが少ないのは助かる。

7時40分には木っ端だが20cm程度のカレイゲットだ。この釣り場では夏場でも(滅多に釣れないが)尺ガレイが釣れる。以前、真夏のくそ熱い日に、遠投で尺ガレイを2枚釣ったことがあるので良く覚えている。20cm程度のカレイならこの時季でも結構釣っている。

今の時季、7時を回ると暑くて敵わなくなる。今日は餌を何時もの半分くらいしか買って来なかったが、スナムシ(日本ゴカイ)を多く用意したので、いくら使っても無くならない。それに、飽きない程度に適度に釣れていたのでなかなか納竿出来ずにいた。それでも、9時になると日蔭も次第に少なくなってきて、暑さに耐えられなくなってきた(今日は高温注意報が出ていたらしい)。股間は痒くならないが、パンツまで汗でぐっしょりだ。キスも数は揚がったのでここで納竿、余った餌のスナムシは海に帰す。

今日は久し振りのサーフでまずまずの釣果だったので良しとする。たまに来た方が良いのかも知れない。帰って即シャワーを浴びた。

旧暦:6月21日
場所:徳山築港
時間:05:20~09:00
天候:曇りのち晴れ
風  :弱風
月齢:19.7
潮  :中潮 満潮11:18潮位303cm 干潮05:25潮位94cm
狙い目:キス
釣り方 :サーフ
餌  :スナムシ・アオムシ
釣果:20cm木っ端ガレイ1・20cm小マダイ1・15cm~21cmキス14

【6月27日過去の釣行記録】
・1995年笠戸島白浜、昼間、大潮、素潜り=サザエ20
・2005年大島日本精蝋前、21:00~00:40、小潮、釣果=チヌ1
・2007年櫛ヶ浜港防波堤、18:30~23:30、小潮、釣果=アジ11・メバル2

【この日の釣り情報】
・この日の釣り情報はありません。

【旧暦6月21日釣行記録】
・2014年07月17日、第2埠頭東側、05:00~08:00、中潮、釣果=キス5
・2016年07月24日、第2埠頭東側、05:20~07:10、中潮、釣果=キス7・トラハゼ1・メゴチ2

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ  

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千一夜第3章第55夜 釣り場百... | トップ | 千一夜第3章第57夜 最近の読書6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

サーフ」カテゴリの最新記事