千一夜第3章第53夜 海の月間(海自艦乗艦)

2017-07-23 15:51:35 | その他

2017.07.23(日)

海の月間ということで、海上自衛隊(JMSDF)の練習艦や巡視船の一般公開及び乗艦体験会が催された。
私の築港の釣り場の南方である。毎年行われているようだが、今回娘の誘いで初めて行った。

巡視船「くろかみ」である。周南市(徳山)の黒髪島からのネーミングだと思う。

初めての乗艦、前方に見えるのが護衛艦「やまゆき」である。

孫が操舵、この年頃はハンドルなどを持つのが好きだ。アンパンマンの乗り物と同じ感覚か。

何か訳の解らない計器類が一杯、こういうのを触るのも大好き。孫が来た時には我が家のオーディオやPC、プリンター等々の電源は即時OFFにしなければならない。その内、壊れるのは眼に見えているが・・・。

  

舳(みよし、船首)から                      レーダーの真下から

海自のゆるきゃら

「やまゆき」は海自の「はつゆき」型護衛艦の8番艦として昭和60年に就役し、30年間の護衛艦としての任務を経て、平成28年4月から練習艦として隊員の教育に従事している。

全長130m、最大幅13.6m、スマートである。62口径76mm速射砲が上を向いている。定員約190名、速力は30kt(約55km)である。

  

レーダーの下には高性能20mm機関砲(CIWS、白色)がある。右は艦対艦ミサイル、ハープーン。

我々の乗艦を出迎えてくれる自衛官。隊員のきびきびした動作は気持ち良い。

アスロックランチャー8連装。

3連装短魚雷発射管。領海侵犯の中国船に対して発射される日は近いかも。

  

艦対空ミサイル、シ―・スパロー。

装甲車なども展示してある。

バイクにまたがる孫。

11時過ぎから救助訓練や潜水訓練が行われる。

【7月23日過去の釣行記録】
・2012年櫛ヶ浜港防波堤、19:30~21:00、中潮、釣果=ボウズ

【この日の釣り情報】
・この日の釣り情報はありません

【旧暦6月1日釣行記録】
・1998年07月23日、大島(屋代島)沖、06:00~16:00、大潮、船釣り、釣果=ハマチ狙いボウズ

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千一夜第3章第52夜 青島メバ... | トップ | 千一夜第3章第54夜 孫、初海 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL