千一夜第3章第54夜 孫、初海

2017-07-29 23:29:02 | その他

2017.07.30(日)

近年の暑さときたら尋常ではない。とても以前のように釣行はできない。年齢的なものもあるかも知れないが、気温もさることながら湿度が高か過ぎて直ぐに全身汗だくになる。これだけでもううんざりする訳だ。

読者の中には、最近私の釣行回数が少ないため、釣行のブログ更新がされていないので不満をぶちまける者もいるのだが、私が釣行するのは何も食料を得るためでは無く、楽しみに行う漁の要素が大きい。「王家の狩猟」という言葉があるが、これも楽しみのために行う狩りのことを指す。釣りは所詮、貧乏人の遊び(本当の金持ちは釣りなんかしない)であるから「王家」というのはおこがましいが、意味的にはそういうことである。従って、この暑さの中、外に長時間居るのは寿命を縮めるようなものであろうから、早朝の涼しい時間帯にちょっとやってみる程度の釣りしかできない。但し、起きられればの話だが・・・。歳を取ったら早起きになると言うが、どうも私には当て嵌まらないようだ。

前置きが長くなったが、そう言う訳で今日は孫を連れて光市の虹が浜海水浴場に出掛けた。昼前に来て、まずは海の家「おた福」の座敷を借りて昼食を摂る。孫にとっては初めての海であり、まず機嫌よく海水に浸かることはあるまいと想像できる。昔は虹が浜の海水浴場と言えば、広い海岸ではあるがごった返すほどの人出のイメージがあった。しかし今日は日曜日というのに大したことはなかった。若い士たちはあまり海で泳がなくなったのかも知れない。

虹が浜海水浴場には水深20cm程度の子供用のプールも設えてある。プールには慣れているはずの孫だが、入る前から大泣きだ。尤も、日頃のプールは屋内温水プールであり、屋外は初めてのことのようだ。

孫にとっては砂地を歩くのも初めてだし、海も初めてである。私にとっても海に浸かるのは何年ぶりだろうか。孫は海に浸かっている間中泣いていたし、波打ち際での砂遊びも抱きついてきて儘ならない。大昔のことで記憶も曖昧ではあるが、わが子らはこの年頃でも直ぐに環境に適合したように思うのだが・・・。徐々に慣らしていくほかあるまい。

【7月30日過去の釣行記録】
・2005年第2埠頭中電前、05:50~09:30、長潮、釣果=キス10・アジ3
・2006年第1埠頭、18:00~19:00、中潮、釣果=ボウズ
・2011年落港防波堤、06:40~10:00、大潮、釣果=キス2・チダイ2
・2013年櫛ヶ浜港防波堤、18:00~19:30、小潮、釣果=キス3

【この日の釣り情報】
・この日の釣り情報はありません

【旧暦6月8日釣行記録】
・2007年07月21日、粭島港、06:30~17:30、小潮、釣果=アジ1・キス13・カレイ1・アイナメ1
・2013年07月15日、第2埠頭中電前、06:40~09:00、小潮、釣果=キス9・アナゴ1・ベラ7・イイダコ1

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第3章第53夜 海の月間(海自艦乗艦)

2017-07-23 15:51:35 | その他

2017.07.23(日)

海の月間ということで、海上自衛隊(JMSDF)の練習艦や巡視船の一般公開及び乗艦体験会が催された。
私の築港の釣り場の南方である。毎年行われているようだが、今回娘の誘いで初めて行った。

巡視船「くろかみ」である。周南市(徳山)の黒髪島からのネーミングだと思う。

初めての乗艦、前方に見えるのが護衛艦「やまゆき」である。

孫が操舵、この年頃はハンドルなどを持つのが好きだ。アンパンマンの乗り物と同じ感覚か。

何か訳の解らない計器類が一杯、こういうのを触るのも大好き。孫が来た時には我が家のオーディオやPC、プリンター等々の電源は即時OFFにしなければならない。その内、壊れるのは眼に見えているが・・・。

  

舳(みよし、船首)から                      レーダーの真下から

海自のゆるきゃら

「やまゆき」は海自の「はつゆき」型護衛艦の8番艦として昭和60年に就役し、30年間の護衛艦としての任務を経て、平成28年4月から練習艦として隊員の教育に従事している。

全長130m、最大幅13.6m、スマートである。62口径76mm速射砲が上を向いている。定員約190名、速力は30kt(約55km)である。

  

レーダーの下には高性能20mm機関砲(CIWS、白色)がある。右は艦対艦ミサイル、ハープーン。

我々の乗艦を出迎えてくれる自衛官。隊員のきびきびした動作は気持ち良い。

アスロックランチャー8連装。

3連装短魚雷発射管。領海侵犯の中国船に対して発射される日は近いかも。

  

艦対空ミサイル、シ―・スパロー。

装甲車なども展示してある。

バイクにまたがる孫。

11時過ぎから救助訓練や潜水訓練が行われる。

【7月23日過去の釣行記録】
・2012年櫛ヶ浜港防波堤、19:30~21:00、中潮、釣果=ボウズ

【この日の釣り情報】
・この日の釣り情報はありません

【旧暦6月1日釣行記録】
・1998年07月23日、大島(屋代島)沖、06:00~16:00、大潮、船釣り、釣果=ハマチ狙いボウズ

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第3章第46夜 アラカルト

2017-06-14 21:37:30 | その他

2017.06.14(水)

今日は有給休暇を取って小型船舶操縦免許証更新講習に行って来た。はっきりとは覚えないが、免許を取ってもう20年目くらいだと思う。「海技免状更新講習のお知らせ」というはがきを貰って、ぐずぐずしている内に最後の方の日程になってしまった。例年、はがきに書いてある講習日程を見て行くのだが、今年は「予約に名前がありませんが・・・」と言われて慌ててしまった。嘗て、予約を入れて行ったことが無いので吃驚した。予約していないので講習が受けられないのかと思ったが、その場で受講用紙に記入して事なきを得た。次回からは気を付けようと思うが、5年後には忘れているだろう。

6月13日、先輩OBの舩場氏、牛島周辺で大きなブリを釣り揚げる。いや、置き竿にきたとのこと。アジを釣りながらの泳がせ釣りで置き竿、大事故だ!いや~、良いなあ。これが上関釣り大会で揚がっていればなあ・・・。「舩場氏、一発逆転の真骨頂発揮」となったのだが。。。それはそれとして、おめでとうございます。

カサゴも大漁!これは上関沖、小祝島周辺での釣果。カサゴの唐揚げが食べたいなあ!職場まで持って来てもらっても嬉しいが・・・。

先日、メダカの箱池を綺麗に洗った。春先からはメダカも食欲が一気に増し、水が流れない箱池はメダカの糞尿や苔などで直ぐに汚れる。春からは月に1回程度は掃除しなければならない。水は井戸水を汲んで入れ替えるのだが、井戸から箱池までは30m以上あると思われる。井戸水はモーターで汲み上げるのだが、ホースを延長していないのでバケツで運ばなければならない。現在は箱池や睡蓮鉢が10個程度あるので、これをやると一気に腰の具合が悪くなる。

5月初旬からはメダカの子が沢山生まれ始める。水草に産み付けた卵を丹念に取って別の容器に移す。その容器の中で生まれた子メダカを、少し大きくなるまでこの睡蓮鉢で飼う。現在は既に生まれた子メダカが数百匹は居るが、例年、大人のメダカにまで育つのは3割に満たないように思う。今春生まれたメダカでは既に2cm程度に成長したものもいる。

メダカが毎年増え続けるが、最近では欲しいという人も少なくなってきた。そのため入れ物も増える訳だが、先日、義父が山中にある自分が所有する堤に放してはどうかと言ってきた。堤は20畳程度の小さな溜池のようなものだが、数年前にこの堤を見た時に何だか得体の知れない魚が沢山いた。この時、食べ残しの物を投げ入れると、ピラニアのようにバシャバシャと群がって来て、一瞬の内に食い終わって底に逃げていくので正体が不明なのである。こんな所に白メダカを入れると、それこそ餌と思って即食われるようであまり気が進まない。誰か貰ってくれないかなあ。えふさん、どうですか?

【6月14日過去の釣行記録】
・1997年笠戸島周辺、14:30~16:00、長潮、船釣り、釣果=チヌ1・アジ多数
・2007年室積普賢寺前堤防、18:30~20:20、大潮、釣果=マダコ2
・2008年粭島小瀬戸岸壁、19:00~22:30、若潮、釣果=メバル9・アジ15
・2014年徳山築港、05:30~10:30、大潮、釣果=キス16・アイナメ1

【この日の釣り情報】
・2007年櫛ヶ浜港防波堤、20:30~00:30、大潮、釣果=メバル9・アジ2

【旧暦5月20日釣行記録】
・2015年07月05日、第2埠頭東側、19:40~21:40、中潮、釣果=ボウズ

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第3章第38夜 森のぞうすいやさん

2017-05-06 23:11:28 | その他

2017.05.06(土)

ゴールデンウィーク終盤は家族で雑炊を食べに行った。光市塩田の森の・ぞうすいやさん、3月中旬にオープンしたばかりの店である。塩田小学校を柳井方面に1km弱行った所にあるが、メイン道路から脇道(農道)に入るのでちょっと解り難いかも知れない。

我々が行った時には外に5人程度並んでいたが、我が家は1歳の子供が居るので座敷を所望した。座敷は2席のみなので余分に待たなければならない。我々の後に来た人の方が早く入ることになった。雑炊なので嫌いな人は少ないと思われ、若いアベックから高齢者まで顧客層は厚い。14時くらいまでは客が一杯で、ゆっくりしようと思えば時間帯をずらした方が良さそうだ。

古民家を改築した店舗で落ち着いた雰囲気である。私は今回で2度目だが、家族が一度行ってみたいと言うので皆で繰り出した次第である。

子供のために取り茶碗に少しずつ取った後なので折角の盛り付けが台無しになったが、以下の3種類の雑炊を注文した。所謂お粥さんなのでいくらでも食べられる。一品食べればお腹も一杯になるが、消化も良いので丁度良い。

とり・たまご雑炊。

海鮮のよくばり雑炊。

えび雑炊。

家族全員が満足の食事だった。この後、柳井のフラワーランドに行った。

【5月6日過去の釣行記録】
・2008年粭島小瀬戸、19:30~21:30、大潮、釣果=カサゴ1・メバル9・アジ10
・2009年櫛ヶ浜港防波堤、19:05~21:10、小潮、釣果=メバル2
・2012年櫛ヶ浜港防波堤、19:30~22:15、大潮、釣果=メバル10・アジ3

【この日の釣り情報】
・2006年笠戸本浦港石堤防、午前中、小潮、釣果=カレイ7
・2011年笠戸ドックGS前小浜、朝方、中潮、釣果=チヌ・木っ端ガレイ
・2015年新日鉄波止場、04:30~12:00、中潮、釣果=木端ガレイ2・キス9・ソイ1・ギザミ1

【旧暦4月11日釣行記録】
・1997年05月17日、笠戸島周辺、09:00~15:30、若潮、船釣り、釣果=ボウズ

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第3章第31夜 春爛漫、敷島は桜吹雪

2017-04-13 23:49:02 | その他

2017.04.13(木)

    

仕事場傍の桜並木。昨日辺りから散り始めた。

  

光市島田川の土手桜並木。                偶然だが、前日(12日)、娘と孫が花見に来ていたそうだ。                         

下松市方面から来ると、R188の島田川を渡って左折すると、土手沿いは桜並木になっている。

河川敷公園では菜の花と桜と両方が楽しめる。

春爛漫。

平日とあって花見客は少なかったが、それでもお弁当を広げている人も数人居た。

お地蔵さんも桜が似合う。

この桜並木、何処まで続いているんだろう。

ここは島田川よりも1km程度下松市寄りの西の河原川の桜並木。川面には散った桜の花が溜まっている。

ここでは椿の花と桜のコントラストが良い。

R188から海岸近くまで桜並木が続く。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第3章第1夜 メダカの冬支度

2016-11-06 20:01:48 | その他

2016.11.6(日)

今回からブログ『千一夜第3章』に入ります。また新たな気持ちに切り替えアップして参ります。

夏場から箱池や睡蓮鉢の掃除をしていなかったので、メダカの糞尿や苔で水が濁って底が見えない状態になっていた。そこで休日を利用し、一念発起して3日間掛けて大掃除をした。冬場は水も冷たくなり掃除もなかなか出来ないので今の時季にやるのが一番良い。今迄は12個の入れ物があったが、今回3個減らして9個にした。

一番きついのは水運びである。我が家の井戸水を入れるのだが、井戸から箱池まで30m以上あるのでバケツを両手に何往復したか解らない。ホースを引けば良いのだがそれも億劫で実現しない。お蔭で腰や腿裏はサロンパスだらけである。

何時も思う事なのだが、箱池の掃除をすると綺麗になって気持ちが良く自己満足しているが、メダカにとってはどうなのだろうと。メダカも綺麗な水の方が良いのかどうかは解らない。元々鯉などと同じく濁り水にも強く少々のことでは死なない。餌をやらなくても苔だけで十分生きる。

  

冬場は池の表面に厚い氷が張るが、寒さにも強く池底でじっと我慢している。但し暑さには弱いので、真夏は水が流れないため水温が上がり、お湯のようになることがあるので池に氷を入れてやることもある。氷を入れてやると、氷に吸い付いてくるから面白い。

  

水運びともう一つ大変なのが水草の剪定である。ホテイソウは大したことも無いが、丸い葉っぱの水草(名前は忘れた)は細胞分裂が激しく大量に増える。おまけに根が伸びるのが速くて、根切りも大変である。ドラム缶を半分に切った入れ物には、表面が見えなくなるほど蔓延った。殆ど捨てたのだが、買えば結構高い。

  

これから水温が下がり池底で動かなくなると餌やりも中止する。これで3月下旬までは箱池の掃除はしない。水は蒸発するので週一くらいで足してやる。春になってメダカの食欲が出て来た頃にまた大掃除となる。

【11月6日過去の釣行記録】
・2007年平生南周防大橋下埠頭、19:00~22:10、中潮、釣果=メバル14・ソイ1・クジメ1・アジ1・チヌ1

【この日の釣り情報】
・2005年庄の浦港防波堤、夜、中潮、釣果=メバル10・クロ1・チヌ1

【旧暦10月7日釣行記録】
・2007年11月16日、櫛ヶ浜港防波堤、20:25~00:10、小潮、釣果=メバル1・アジ7
・2008年11月04日、室積西の浜漁港、19:30~22:10、小潮、釣果=アジ12
・2009年11月23日、粭島小瀬戸、19:00~21:40、小潮、釣果=メバル3・アジ4・チダイ1・タナゴ1

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第2章第993夜 アラカルト

2016-09-22 08:38:38 | その他

2016.09.22(木) 秋分の日

9月に入ってからプール通いを再開した。昨年11月より諸事情により中断していたが、その後、右肩(腕)が痛くて腕が上がり難くなったため再開した。

先月、投げ釣りに行った時のことだ。私は右利きなのでサーフする時は左手で竿尻を持つ。右手は竿のリールの上の部分を持つのだが、サーフした時に右手人差し指をラインから離して遠投する。約45度くらいで竿を止めて仕掛けを飛ばすのだが、右腕が痛くて竿を支えられなかった。危うく竿を海に投げ落とすところだった。前に防波堤でもあろうものなら竿を叩き付けて折っていたかも知れない。

こうなると釣行も満足に出来なくなる可能性もあるので何とかしなければならない。そこでプール通いを再開したということだ。プールでは1時間に千メートルを目標に泳ぐが、前回はきっちり目標通りに出来た。腕の痛みも幾分和らいで腕が上がり出した。

今年は8月に入ってから台風の襲来が激しい。釣りもこの時季は休息の時期なのでゆっくり身体を休めている。

今年の台風は1951年からの観測史上記録尽くめのものとなっているようだ。本当は1950年から観測を始める予定だったそうだが、この年は台風が非常に多く異常気象でもあったため、この年は無しにして翌年から開始したという専らの噂である。今年は観測史上2番目に遅い台風1号(8月3日だったかな)の発生だったらしいが、その後台風は毎週のように発生し、8月は東北、北海道、9月は九州と現在16号まで発生、その内6号が上陸(1度に3つ来た時もあった)したようである。東北に直接上陸したのは観測史上初めてのことだったらしい。今日現在、17号も芽が出ているようだ。1950年の気象状況は知らないが、異常気象ということからすれば66年振りのものとなる。

ここ最近は20~30分程度のエギングをしているが、記事にはアップしていない。仕事帰りに平生から下松笠戸島の間でアオリイカ狙いだが、ボウズが殆どで釣れたのは胴長15cm程度の小さいのが3杯(1回に2杯釣れない)のみ、全部リリースしている。今はもう防波堤や波止場はイカ墨で真っ黒になっている所が多い。もっと集中的にやりたいがなかなか出来ないでいる。

【9月22日過去の釣行記録】
・2007年日石前防波堤、05:45~07:45、中潮、釣果=アオリイカ1
・2012年本浦港・寺崎防波堤、07:00~09:00、小潮、釣果=アオリイカ1
・2013年洲鼻・本浦港・寺崎防波堤、06:30~09:00、中潮、釣果=アオリイカボウズ

【この日の釣り情報】
・2007年日石前防波堤、20:30~22:40、中潮、釣果=アオリイカ2
・2012年笠戸深浦港防波堤、早朝、中潮、釣果=30cm前後サバが湧く

【旧暦8月22日釣行記録】
・2006年10月13日、日石前防波堤、20:45~22:30、小潮、釣果=アオリイカ1・マダコ1
・2006年10月13日、第2埠頭南端西側、22:40~00:00、小潮、釣果=アオリイカボウズ
・2007年10月02日、室積西の浜漁港防波堤、18:10~19:38、小潮、釣果=アオリイカ1
・2008年09月21日、晴海埠頭、19:00~23:30、小潮、釣果=アジ15・チダイ1・クジメ1
・2009年10月10日、洲鼻港防波堤、19:30~21:00、小潮、釣果=アオリイカ1
・2011年09月19日、日石前・本浦港・寺崎・はなぐり、08:00~11:00、小潮、釣果=アオリイカボウズ
・2012年10月07日、大島大原、19:30~22:40、小潮、釣果=アジ15

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第2章第979夜 免許更新手続き

2016-07-08 23:28:06 | その他

2016.07.8(金)

先日、車の免許更新手続きをしてきた。

前回(5年前)までは、免許証即日交付できる山口県内唯一の小郡の総合交通センターに行っていた。土曜日以外は手続きが出来るので毎日大変な人数だったが、現在では優良運転者に限り岩国、下関の警察署でも即日交付を行うようだ。

免許証更新手続きは県内どこの警察署でも手続きできるが、今年度から勤務場所が幹部交番と指呼の間になったため、30年振りくらいに警察署で手続きを行った。但し、新免許証の交付が1ヶ月程度も後になるのが面倒である。要するに最低2回は警察署に出向かわなくてはならないため、今までは即日交付の更新所に行っていた訳だ。

今回、眼鏡等限定条件が解除された。

交番の窓口に設置してある器具で視力検査を行ったが、両眼とも0.7だから条件を解除しますとのこと。平成8年頃から眼鏡をかける条件が付いたので、かれこれ20年もかけているのだが、急に解除すると言われても戸惑うばかりである。2~3年前に眼鏡を新調した時に視力をはかったが、その時はどちらかの眼が0.2だと言われた記憶がある。現在では仕事は殆どPCの画面と睨めっこのことが多いので、やはり悪くなっているなあと納得したものだ。

従って、特に視力が良くなるような努力は何もしていないので不思議である。釣行は並行して昔からやっているので、釣りが視力回復に役立ったとは到底思えない。視力検査で〇の欠けている部分を見当で答えたのが当たっていたのかも知れない。

条件解除は即日有効とのことで、今日から運転中に眼鏡をかけなくても良いですよと念を押されたが、逆に眼鏡無しでは怖いので未だにかけて運転をしている。特に夜間の運転は乱視も混ざっているため非常に怖い。対向車のライトが二重にも三重にも見えるので、対向車の車幅が1.5倍くらい大きく見えるのだ。一車線の道路ではスピードは出せないし、眼鏡無しで対向車が近付けば、停車して相手が通り過ぎるのを待たなくてはならない。尤も、より安全運転になって良いかも知れないが・・・。

【7月8日過去の釣行記録】
・2012年祝島・はなぐり島周辺、06:30~13:00、船釣り、中潮、釣果=マダイ1・チダイ6・アジ・イワシ

【この日の釣り情報】
・2007年櫛ヶ浜港防波堤、19:00~23:00、小潮、釣果=61cmスズキ1・アジ1・メバル1
・2010年洲鼻港防波堤、10:00~13:00、中潮、釣果=キス5・カワハギ1

【旧暦6月5日釣行記録】
・この日の釣行記録はありません。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第2章第964夜 今年もサクランボが鈴なり

2016-05-05 22:40:40 | その他

2016.05.05(木) こどもの日

今年もサクランボが木を覆った。家の西隣の畠にサクランボの木があるのだが、5月3日の暴風雨と4日の強風で実がかなり落ちた。それでも食べるには十分すぎるほどある。

中間辺りは脚立に乗って捥がなければならないが、バケツを手にハサミで切り取っていたのでは埒が明かないので、最終的には実を手で鷲掴みでまとめて取るようになる。既に実が熟しているので、取っている最中にも下に落ちる方が多いかも知れない。

木の上の方は鳥たちのために残しておかなければならない。実際には、「鳥たちのために・・・」などと言う詩的な言葉は当て嵌まらない。数年前に一度だけその光景を眼にしたことがあるが、鳥が軍団でやってきて一瞬の内に綺麗に食べつくしてしまうのである。それは見事に食べつくす。

昨年だったか、サクランボを会社にタッパに詰めて持って行った折り、女性同僚社員が家に持ち帰り食卓の上に置いていたら、小学低学年の娘が一人で殆ど食べたとのことで、それじゃあ捥ぎにおいでと言ったがタイミングが悪くその日の内に鳥が全部食べていた。朝方はあったのだが夕方には無くなっていた。今年も何時無くなるか解らない。近所のお宅のサクランボは3日くらい前に鳥に全滅させられたとのことだ。

もう熟れすぎて木に少し触れただけでも実が落ちるくらいだから、週末まで持てば良いくらいだろう。

甘酸っぱいが喉の渇きは潤してくれる。私は1年に1~2回しか取らないが、今日はこのお皿に10杯分くらい取ったかな。


【5月5日過去の釣行記録】
・1993年笠戸タンダ、午後~、大潮、潮干狩り=サザエ少々
・1997年出光興産桟橋、日中、船釣り、大潮、釣果=メバル・アイナメ・カレイ・キス
・2006年第2埠頭東側、06:50~14:15、小潮、釣果=カレイ16・キス1・タナゴ1
・2013年徳山築港、05:30~11:00、若潮、釣果=カレイ3・キス3
・2015年徳山築港、05:00~14:00、大潮、釣果=カレイ3・キス1・ハゼ2

【この日の釣り情報】
・2004年新日鉄波止場、05:00~17:00、大潮、釣果=37cmヒラメ・キス21・アイナメ1
・2006年第1埠頭西側南端、07:00~14:00、小潮、釣果=カレイ10・キス少々

【旧暦3月29日釣行記録】
・1997年05月05日、出光興産桟橋、午前中、船釣り、大潮、釣果=メバル・アイナメ・カレイ・キス
・1998年04月25日、日立岸壁前、16:30~20:30、船釣り、大潮、釣果=チヌ・クロメバル・アジ
・2005年05月07日、新日鉄波止場、06:00~16:00、大潮、釣果=キス2・アジ4・ハゼ5・ウグイ1・メゴチ25・メバル2・ソイ1
・2007年05月15日、洲鼻港・切戸川河口、13:20~19:30、大潮、釣果=キス10
・2008年05月04日、笠戸落港防波堤、20:00~22:30、大潮、釣果=メバル10
・2011年05月01日、大島大原、19:19~22:50、大潮、釣果=メバル15
・2012年04月19日、櫛ヶ浜港防波堤、20:00~22:30、大潮、釣果=メバル6
・2015年05月17日、日石前岸壁、05:30~11:20、大潮、釣果=カレイ5・キス3・トラハゼ1・メゴチ1R

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第2章第937夜 大晦日

2015-12-31 15:34:15 | その他

2015.12.31(木) 大晦日

2015年、一年間ご愛読ありがとうございました。
2016年、皆様のご健康とご健勝、ご多幸を祈念致しますとともに、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

大晦日、今年も年越し蕎麦を頂きました。

今年は地元の「碧水庵」という蕎麦屋さんに行きました。大晦日ということもありメニューは一品のみ、我が家は一番客でしたが、店は10人も入らないくらい狭いので直ぐに外に行列が出来ました。我々と入れ違いにTVの実況中継も入りました。

私はここのご主人のお父さんとは釣りの関係で『親しかった』ので時折寄っています。過去形なのは父上は既にご他界されているからです。勿論、ここのご主人にはお父さんとの関係は言っていません。店名の由来は、恐らく亡き父上の船名『碧水丸』から取られたのだろうと推測します。

私も還暦を迎えましたが、この歳になりますと1年が過ぎるのは頗る早いです。と同時に、季節の移り変わりにも非常に敏感になってきました。今後も、体力が続く限り釣行は続けますので宜しくお願い申し上げます。

今晩、正月用のメバル釣行をするかも解りません。

【12月31日過去の釣行記録】
・1997年新日鉄波止場、01:00~05:00、大潮、漁り=小サザエ少々、マダコ
・2005年大島庄の浦防波堤、06:45~11:00、大潮、釣果=キス2・ハゼ2・マダコ1
・2009年第2埠頭東側、14:50~16:50、大潮、釣果=ハゼ1
・2010年中電西側岸壁、07:30~10:30、若潮、釣果=キス2・コチ1
・2011年洲鼻港防波堤、06:30~12:30、小潮、釣果=カレイ1・ガンゾウビラメ1・アイナメ2
・2012年第2埠頭東側、10:00~12:20、中潮、釣果=ボウズ

【この日の釣り情報】
・2004年第1埠頭南端西側、昼間、中潮、釣果=カレイ2・キス数尾
・2006年第2埠頭西側、朝方、中潮、釣果=カレイ2
・2011年第2埠頭東側、07:00~12:00、小潮、釣果=カレイ1

【旧暦11月21日釣行記録】
・2005年01月01日、第1埠頭南端西側、夕まずめ、中潮、釣果=キス50
・2013年12月23日、大島大原、18:30~21:00、中潮、釣果=メバル9
・2015年01月11日、徳山築港、06:40~13:00、中潮、釣果=カレイ4・キス3・ハゼ4

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第2章第911夜 第4回田布施いちじくまつり

2015-08-29 20:33:37 | その他

2015.08.29(土)

 
第4回田布施いちじくまつりに行って見た。

私は8年くらい前に1年ほど田布施の営業所に在籍したことがある。当時から田布施町はいちじくの産地として知られていたが、在所中は食したことは無かった。昨年、初めていちじくまつりに行って3種類のいちじくを購入したが、頗る美味かったので毎年行こうということにしていた。

今年は昨年より30分遅い開場で8時半だった。以前同僚が、数時間の内に売り切れるから行くのなら早く行かないと駄目だと言っていたので、今年も8時半には着くように出発した。場所は田布施地域交流館で売り切れ次第終了とあった。

いちじくの人気は凄まじく会場に着いた時には沢山の人が来場していて、既に購入したいちじくの箱を5箱くらい抱えて帰る人も居た。我が家はドルフィンを3箱(12パック)、ピオレソリエス(黒いちじく)を6パック購入したが、祖母や子供に1箱ずつ進呈したので我が家には1箱4パックしか残らなかった。お裾分けしたい所もあったのでもっと買えば良かったと後悔する。ということでお裾分けはありません。



昨年購入したいちじくの中で黒いちじくが最も美味だったので、今日は無いのですかと尋ねるとまだ売り場に入っていないと言われる。黒いちじくは希少品でとても美味なので直ぐに売り切れるとのことだったが、他の品種を買っている内に納入されたらしく、販売員さんがわざわざ教えに来てくれたので我が家分(6パック)は直ぐに確保した。

いちじくは会場内で販売されたが、外の広場にはテントを張った出店が沢山あった。田布施は鱧も有名で釣り堀もあった。釣った鱧はその場で調理してもらえる。ここも沢山の人だかりができていた。

鱧の調理場、湯引きや天麩羅、鱧飯などが販売されていて、お客さんの行列が出来ていた。私は鱧のかば焼き風のものを買ってみたが、私にはちょっと甘過ぎた。

会場入り口近くには花・植木や野菜の苗の他、メロン、マクワウリ、須金巨峰、そしてサザエまで売られていた。私はサザエを1パック(8個)購入、家人は巨峰やマクワウリなどの果物を買っていた。いちじくのソフトクリームも食してみたが、私にはこれも甘過ぎた。

【8月29日過去の釣行記録】
・2009年徳山築港、06:30~10:30、長潮、釣果=キス24・ハゼ1
・2010年櫛ヶ浜旧港防波堤、19:00~21:30、中潮、釣果=メバル2・キス2・チダイ1

【この日の釣り情報】
・2010年小踏崖下、日中、中潮、釣果=アオリイカ二桁

【旧暦7月16日釣行記録】
・1995年08月12日、笠戸白浜、昼間、大潮、素潜り=サザエ20
・2005年08月20日、日本精蝋前岸壁、19:30~23:15、大潮、釣果=3人でチヌ2・アジ26・メバル1
・2008年08月16日、徳山築港、09:00~12:00、大潮、釣果=キス22・ハゼ多数R
・2012年09月02日、徳山築港、06:30~09:20、大潮、釣果=キス11

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第2章第908夜 退職慰労会

2015-08-09 19:45:41 | その他

2015.08.09(日)

  

7月17日を以って定年退職となった。最後の営業所に4年半も居たので感慨もひとしおである。退職1ヶ月前の6月18日であるが、嘗ての部下だった寿退社の女性(今や一児の母)から花束を頂いた。生憎この日、私は出社しておらず翌日に頂いたが感謝、感謝である。このことは忘れるまで忘れません。

会社全体では7月3日に周南市のホテル「サンルート・徳山」にて幹部による別の会(総勢80名くらいかな)があったが、その折に一部の者で慰労会の形となった(写真が手元に無く掲載出来ず)。

取引先の方が退職慰労会と名打って退職前の7月8日に岩国市内の料亭「酔月」にて宴を催してくださった。M社の代表者さんには大変お世話になったので恐縮したが、有難くお受けさせて頂いた。

  

店の看板。         この日のお品書き。

二次会では近くのスタンド「ポニー」へ行く。ここはM社長や同僚のKYが常連である。私は3~4回目だが、遠いのでなかなか足しげく通うことも無かった。M社長さんの行き届いたご厚意で、私のためにケーキを用意してくださっていた。ママにも記念品を頂き、ただただどうもどうもである。参加者の同僚KY、TS君にも感謝である。

退職当日、帰宅したら胡蝶蘭が届けられていた。

 

7月22日は女性社員の異動もあったことから、下松市内の私の新任営業所と同地区の他の営業所合同での歓送迎会(20名程度)となった。「ホテル都」の二階の宴会場で行われた。会の終了後は、私と同様で先に嘱託となられたA先輩のお宅にお邪魔した。A先輩宅は1年前に新築された総二階で、リビングが広い現代風の家だった。突然の訪問で奥様にはご迷惑をお掛けしました。

 

退職当日の7月17日、前営業所の同僚による慰労会の予定だったが、台風接近のため中止となり7月30日に変更された。これは新営業所長の歓迎会も兼ねている。玖珂町の呑み屋で9名で開催。在任中のメンバーが主だったのでやはり感慨深いものがあった。今後は出会う機会も少ないと思うが、同営業所のラインのグループもあり縁が切れる訳では無い。但し、携帯がガラ系の人もいるので参加出来ない人がいるのが残念だ。

 

わが社は私が入社以降二度の会社合併を繰り返した。最初の合併が平成3年4月1日であるが、合併前の元々の社員はもう残り少なくなってきた。退職後の8月7日、残ったオリジナルの同僚等に慰労会をしてもらった。下松郵便局前の居酒屋「鳥勝」で、この会も9人が集まったが、数人は都合が付かず欠席となったようだ。
この日、私は仕事を早めに終えていたので、4年前に定年して私同様嘱託として勤務しておられるA先輩と2人で、1時間早く会場の居酒屋さんに行って呑み始めた。正式に慰労会が始まった頃には酔っ払っていた。

退職の記念品として切り絵(だと思う)を頂いたが、なかなか精巧にできている。F女史の作品だと思うが、額に入れておこうと思っています。

この日のメンバーからは記念品としてウクレレを頂いた。私はウクレレを弾いたことが無いのでコードも何も知らない。チューニングはギターの下4弦と同じだと聞いたが全く音が合わない。教則本でも買って来なくっちゃ。60の手習いといきますか。

この1月の間に都合5回の慰労会を催していただきありがとうございました。退職前後には本社及び岩国地区、下松光地区、柳井地区の一部の営業所等10か所程度挨拶回りしましたが、周南地区、防府地区には行きませんでした。また別の機会にでもと思っています。

あと1回、OBの方と後輩が合同で慰労会をやってやろうという話がありましたが、その後何の連絡も無く何だか立ち消えになったような気がします。

【8月9日過去の釣行記録】
・2008年徳山築港、06:30~13:00、小潮、釣果=カレイ1・キス26・チヌ1R
・2009年晴海埠頭、19:30~20:45、中潮、釣果=アジ3
・2009年那智埠頭、21:00~22:20、中潮、釣果=アジ5

【この日の釣り情報】
・この日の釣り情報はありません。

【旧暦6月25日釣行記録】
・2005年07月30日、第2埠頭中電前、05:50~09:30、長潮、釣果=キス10・アジ3
・2007年08月07日、華西堤防南端、19:00~22:00、長潮、釣果=アジ3・メバル5

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第2章第901夜 北海道ツーリング中?(投稿)

2015-07-06 13:14:58 | その他

2015.07.06(月)

 

I大先輩からの投稿、どうやら北海道をツーリング中らしい。7月1日、ラインに入って来た写真。

  

日本最北端の地、宗谷岬に立つI大先輩。この時は日本人1億総人口の中で、日本列島最北端に居た人間ということになるのだろう。サルは高いところが好きだが、I大先輩は・・・・。

美瑛町のラベンダー畑、色とりどりのラベンダーが綺麗に配色されている。

 

小樽運河のショット、私もこことラベンダー畑には行ったことがあるが、宗谷岬には行っていない。

美瑛町と小樽運河の写真は7月6日の早朝(5時前・釣行しようと起きたところだった)、ラインに入って来たものだがまだツーリング中なのだろうか。北海道のPVの皆様、彼ら御一行を見かけたら「しょーちゃーん」と声を掛けてみてくださいませ。山口県柳井市周辺の老人クラブ、いや、ツーリングクラブのようです。

【7月6日過去の釣行記録】
・2008年那智埠頭、17:30~23:10、中潮、釣果=メバル16

【この日の釣り情報】
・この日の釣り情報はありません

【旧暦5月21日釣行記録】
・2005年06月27日、粭島、夜、中潮、釣果=3時間程度でメバル20
・2009年06月13日、水無瀬島近辺、05:30~14:00、中潮、釣果=6人で40cmアジ90・メイボ1・カサゴ2
・2013年06月29日、櫛ヶ浜港新防波堤、19:30~22:10、中潮、釣果=メバル5・セイゴ1

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第2章第889夜 甘いさくらんぼ

2015-05-06 16:48:17 | その他

2015.05.06(水)

今年もサクランボの季節になった。と言ってももう終わる頃かも知れない。我が家の西隣りの畑に大きなサクランボの老木があるが、毎年小さなサクランボの実を鈴なりに付ける。私は滅多に取らないのだが、今年は久し振りに取ってみた。

家人が少し取って食卓に出していたのを食してみると、良く熟れたサクランボは甘酸っぱいが甘みの方が強くなかなかいける。ついつい手を延ばすことになる。木の下の手が届く範囲のものは大方取っていたので、脚立を取り出して木の上の方のものを取る。取っても取っても切りが無いが、まだ熟れきっていないものも多いので、あと1~2週間は取れそうだ。例年、殆どは鳥の餌となる。

このざるに2杯くらい取ったが、近所に少しお裾分けしよう。

新日鉄波止場、上の写真はかなり前に撮ったものが、今日も同僚釣友Sはここで釣行したようだ。5連休で3回目の釣行だ。私は2回の釣行で身体中が筋肉痛なので今日はゆっくり過ごすことにした。朝まずめから昼頃までやったそうだが、木っ端ガレイ2枚、キス9尾、ソイ1尾、ギザミ1尾の釣果だったとのこと。やはりまずめ時に集中したようで、朝方の状況から今日はキスが大漁になりそうだと思ったそうだが、陽が昇ってくると食いは渋って来る。

1年振りの新日鉄波止場だったようだが、近年殆どこの釣り場でやっていないので(私と徳山築港ばかりでやっているから)、カレイも大きくなっているだろうと昨日も話していたのだが、木っ端しか居なかったようだ。27cmのソイが釣れたとのことでこの写真をメールしてきた。1尾じゃ寂しいが投げ釣りでは仕方ないだろう。しかしキスが9尾はまずまず。築港ではキスが殆ど釣れないので、キス釣りならここの方が良いかも知れない。

【5月6日過去の釣行記録】
・2008年粭島小瀬戸、19:30~21:30、大潮、釣果=カサゴ1・メバル9・アジ10
・2009年櫛ヶ浜港防波堤、19:05~21:10、小潮、釣果=メバル2
・2012年櫛ヶ浜港防波堤、19:30~22:15、大潮、釣果=メバル10・アジ3

【この日の釣り情報】
・2006年笠戸本浦港石堤防、午前中、小潮、釣果=カレイ7
・2011年笠戸ドックGS前小浜、朝方、中潮、釣果=チヌ・木っ端ガレイ

【旧暦3月18日釣行記録】
・2013年04月27日、徳山築港、05:40~16:40、中潮、釣果=カレイ4・アイナメ2・キス7・セイゴ1

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

千一夜第2章第887夜 蕎麦『降松』

2015-05-04 16:05:44 | その他

2015.05.04(月)

今朝から雨降り、特に用事も無く朝からメダカの卵を取って別の容器に移す。写真中央に産まれたばかりの頭から尻尾まで5㎜程度の子メダカが写っているのがお解りになるだろうか。今朝は10尾ほど産まれていた。これからどんどん増えていくことになる。

昨年は自宅と会社に置いているものを合わせて9月中旬までに7,200個程度の卵が取れた。孵化率を60%程度としても4千数百匹の子メダカが産まれたことになる。但し、上手く育つものはその内の3割程度か。今年も3月下旬から既に千個以上の卵を取っているが、4月下旬から孵化し始めて、現在100尾程度かな。自宅よりも会社の方が入れ物の日照時間が長いせいか、孵化個数は遥かに多い。

産まれたばかりの子メダカを別の容器に移し終えて、昼は蕎麦でも食べに行こうかということになり、昔なじみの蕎麦屋に予約の電話する。予約を入れないと売り切れのことが多いからだ。今日も11時半頃に行ったのだが、既に「売り切れました」のボードが掛けてあった。以前の店舗の時も通常は30食限定だったが、今もそうなのかどうかは不明であるが案の定売り切れである。

店主は山奥のひっそりとした男の隠れ家的な店を好むので、今回の店も公道から僅かな距離ではあるが、車一台しか通れない山の坂道を登らなければならない。夜だと崖から車を落としそうであるが、昼間の2~3時間しか営業しないので特に問題はなさそうである。今回の店と言うのは諸般の事情から移転することになったためである。以前は、「獺祭」という日本酒で有名な周東町の旭酒造の一角で5年間営業していたのだが、昨年4月に移転オープンしたばかりである。

予約の電話を入れた時に店主曰く、「またブログに書かれちゃいけないから・・・云々」。ブログのことを店主に言った覚えはないが、これまでに2~3回は記事でアップしているかも知れない。恐らく知人の誰かが店主に教えたに違いない。「ブログに書かれちゃいけないから・・・」と言う事は、また書いてくれと言う風に取ったのだが・・・。私のブログは釣り情報を主体としているが、地元の読者は相当数居ると思われるので宣伝効果は大きいと思われる。これからは宣伝料を頂かなくっちゃ。

【5月4日過去の釣行記録】
・1994年中電西側岸壁、13:00~16:00、小潮、釣果=アイナメ6・キス1
・2000年笠戸大城下、昼間、大潮、釣果=ボウズ
・2007年笠戸大城下、19:30~01:30、中潮、釣果=メバル10R15
・2008年笠戸落港防波堤、20:00~22:30、大潮、釣果=メバル10
・2009年第2埠頭東側、06:30~12:30、長潮、釣果=カレイ1・キス4
・2010年粭島小瀬戸、19:30~22:40、中潮、釣果=メバル9・アジ4
・2011年徳山築港、09:00~12:00、大潮、釣果=カレイ5
・2014年徳山築港、04:55~15:40、中潮、釣果=カレイ6・キス1・アイナメ2

【この日の釣り情報】
・2000年末武川河口、昼間、大潮、潮干狩り=アサリ大漁
・2006年笠戸寺崎、夜、小潮、釣果=メバル3

【旧暦3月16日釣行記録】
・2006年04月13日、第1埠頭東側新川港、夜、大潮、釣果=メバル12
・2009年04月11日、第2埠頭南端東側、06:20~12:30、大潮、釣果=カレイ5・アイナメ1
・2010年04月29日、中電西側岸壁、07:20~12:20、大潮、釣果=32cmソイ1・アイナメ4

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加