a vacant mind

虚無と音楽

感覚がおかしい

2016-10-12 | Diary
なにがというわけじゃない
死が訪れようとしているのでしょうか?
人生悔いなしなんて言葉は私の口からは出てこない
悔いだらけかといえばそうでもない
こんなもんだろうと納得もしている
わたしの器量はとても狭いということ
大義を掲げることはない
生き残ったというよりは生かされてきたといったところか
おかしな世界がおかしな展開を広げてきたがそれも終わりが近づいている
軌道修正が加速するんでしょうね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Van Der Graaf Generator - P... | トップ | Slint - Washer »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む