a vacant mind

虚無と音楽

観光地

2016-10-29 | Diary


地元すぎてあまり行かないところ
観光客もちらほら
七五三なのだろうかそんな子どもも見かけた
観光地というにはその整備がお粗末だったりする
子どものころこの海水浴で海月にさされた
まだその痕が残っているのだ
人気のない海だかサーファーはいました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Brian Eno - An Ending | トップ | 意識の底から »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Diary」カテゴリの最新記事