a vacant mind

虚無と音楽

Klaus Schulze - Bayreuth Return

2017-05-18 | 音楽等



Time Window / Klaus Schulze から
時の風・・・時間をそんな風に考えたことはなかった
この曲も長いですね30分
こういう音楽を聴き始めて恰好だけのバンドやアーティストは面白くなくなった
どちらかというとこういう人たちは変人なのでしょう
日本の変人たちは撲滅状態ですね
そういう人たちはコントロールなんてできませんから
都合の悪い人たちは排除しようとしますね
そんなエレルギーを費やす時間がもったいない気がします
相手にされなくてもいいんでしょうやりたいことをやっている人はまだいます
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FULLARMOR - Good Morning Ch... | トップ | THE GONG remixed by YAMATAK... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Klaus Schulze (さとり)
2017-05-19 14:59:15
前回にUPして貰ってからよく聴いています。
無駄な想念が剥ぎ取られていく感じが心地いいです・・
という事は私も変人?! 変人万歳w


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む