a vacant mind

虚無と音楽

撮る

2017-09-23 | Diary


写真この頃撮ってないな
自分の手を撮っても絵にはならない
この手に何かつかんだのだろうか?
調べようと思えばこんな少しのデータから
情報が漏れるけれどどうということのない人を調べたところで意味はない
情報が粉々になる日が来るでしょうが
生きたその人はそこにいる
認識の中にいるわけでもないので
認識されないことを意図していたのかしれない
すべてはつながりながら細切れになっている
いまだけではないつながりは遠い記憶なのでしょう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Sun - Aztec Camera | トップ | Ende »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Diary」カテゴリの最新記事