a vacant mind

虚無と音楽

不安定

2017-09-03 | Diary
リアルじゃなくてもよかった
現実離れしている考え方がおかしいのだとしても
それはくらべるものでもなかったから
欠落してものを数えてもそれはあまりに虚しい
くらべるという悲しい性が人には残っているのでしょう
切り離すのではなくて溶けていくような感覚がどこかにあって
はじめから終わりとともに在る
この世界が続くということが逆に恐ろしくもある
月になってしまう
そこには目に見える命はないだろうから
荒涼とした大地に酸素もなく今の人間のかたちをしていることはないだろう
世界はまだ続いたとしてもわたしはそう長くはない
最低限の延命はしているけれど母親と同じ癌の兆候も現れてきたようだ
その検査はしていない
長生きしなくてもいい
心がカラカラに乾いています
生きる理由なんて見当たらない
ただ自殺はしないというだけだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友川かずき「無残の美」

2017-09-03 | 音楽等



友川さんの歌詞はすごいな
CDはまだ持ってないのだけど
買うタイミングが合わないのです

老化していく様を自分自身で感じながら
ああ・・これで少しずつ死へ近づくんだなと思えてほっとする
若さなんて若いころからどうでもいいことだった
みっともなく生きてみるよ
忌み嫌われようともそう大したことでもない
それをどうしようかとか思ったところで疲弊するだけ
生きている亡霊と言われて何だか笑えた
そのとおりだから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

stina nordenstam - parliament square

2017-09-03 | 音楽等



なくなっていく気力
もうこれじゃダメだなと思った
生活費は確かに稼がなくてはいけない
やれることはやるつもりだったが先が見えないというよりない
泥船にしていっていることに気づけないのだからどうすることもできない
敵をつくりすぎることも意味はたぶん何もないのでしょう
悪意はやがて自身に帰ってくるというのに
引き継ぐとはいったがまたなるようになるでしょうか?
もう関わることはないでしょうね
自分のためにも
お金の運用方法が初めからおかしいからこういうことになる
仕事があることが仕事ではないのです
資金運用ができなくなれば嫌でも終わるしかない
自転車操業の怖さを嫌というほど知ることとなりました
中長期的なビジョンがないからこういうことになる
俺は休まずにがんばっているですか?
がんばり方が間違っていたということでしょうね
信用を失えばあっという間に仕事もなくなるものですよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Abstraxion - She Thought She Would Last Foreve

2017-09-03 | 音楽等





コメント
この記事をはてなブックマークに追加