みようみまね屋のスパイシーコロッケ買いに行っていいですか!?

専業主婦が、色々思いついたお話を書くブログです。

JUMPファンと、JUMPファンでない人への創作小話29

2017-06-16 15:39:31 | 日記

よかったら、読んでみてね

 

ゆうこ:(ナレーション風に)私は、商店街の片隅で占いをやっている、「和定食ゆうこ」。今日も、世の中の迷える子羊を待っています。夕方430分。小腹から大腹になりかけたころ、お客さんがやってきました。


ありお:あっ、こんにちは。今いいすか?

 

ゆうこ:あーはい。どうぞどうぞ。あなたのお名前は?

 

ありお:ブランコを、心のおもむくまま、一心不乱にこぐ、っていうことで、友達からは、「こころちゃん」って呼ばれてます。

 

ゆうこ:まぁ、いい名前ねぇ~。じゃあ、こころちゃんの悩みはなあに?

 

ありお:これ見て下さい。ゆうこ。

 

ゆうこ:まぁ、いつの間に私の名前を…。なぁにこれ?

 

ありお:知恵の輪です。

 

ゆうこ:知恵の輪?あー懐かしい。大昔、幼馴染の「ジューシィーカバ子」ちゃんと、よくやったわぁ~。ちょっと貸してみて。

 

ありお:あっ、どうぞ。

 

ゆうこ:ガチャガチャ、ふー。ガチャ、フン、フン、ガチャガチャガチャーーー!!

 

ありお:ゆうこ、そんなに力任せにやらないで。

 

ゆうこ:ぐえっ、ぐえっ、ガチャガチャ。あーもうー!!こんなもん、どっかに飛んでっちゃえー!!

 

ありお:えっえっ、え~~~!!ちょっ、なにするんすか!!マジで!!

 

ゆうこ:あっ、ごめんなさい。ついゆうこ興奮して、こういう時、負けず嫌いの、ポスティングの癖が出て。キャハ!!

 

ありお:ポスティングじゃなくて、ポジティブ。もう、訂正するのも面倒くせーわ。どうするの?知恵の輪、どっか行っちゃったよ。

 

ゆうこ:本当にごめんね。大丈夫、こころちゃん。一緒についてきて。多分あのあたりだと、「あしかけ三年沼」に落っこちたと思うから。

 

ありお:「あしかけ三年沼」?

 

ゆうこ:由緒正しいかどうか、わからない沼よ。ゆうこと一緒にレッツラゴー!!

 

ありお:マジでキツイわ。今日、相談なんか来るんじゃなかった。

 

(あしかけ三年沼前)

 

ありお:けっこう歩いたぞ。足がちょーヤバイ。ふぅふぅ。

 

ゆうこ:やっほう、ホットケーキ♪ やっほ、ホットケーキ♪ シロップは~かけないタイプ~♪ やっほほ♪

 

ありお:なんすか?その歌。なにげに、歌うまいけど…

 

ゆうこ:お褒めにあずかり、光栄です。このうた歌うと、出てくるのよ、ある人が。

 

(ズボボボボーン!!)

 

ありお・ゆうこ:でっ、出たぁ~!!

 

濃い口神さま:はぁーあ。もう、すごく気持ちよく眠ってたのに。1000人乗っても大丈夫!!あんかけものおき。

 

ありお:えっ、なんすか?それ。

 

濃い神:三十年ぶりの、渾身のギャグじゃよ。さっそく本題にはいるが…。君たちは、大福の中に、イチゴが入ってる食べ物を、見かけたことはあるか?

 

ゆうこ:ありますよ。てゆうか、食べたことあります。ちょーおいしいよねぇ~。

 

ありお:うんうん。

 

ゆうこ:食べたこと無いんですか?濃い神は。

 

濃い神:ない。ぜんぜんない。あの食べ物は、名前はなんて言うんじゃ。

 

二人:せーの。いちご大福です。

 

濃い神:えっ、なんて?耳がどーも最近遠くてなぁー。

 

二人:いちごだいふくでーす(大きい声)

 

濃い神:くわっ、そんな大きな声出して、どうしたんじゃあー。ちなみに、二人とも、これが欲しいのではないのか?

 

ありお:えっ!?随分と手回しが早い神さまだよね。

 

濃い神:金の知恵の輪、銀の知恵の輪、おかかおにぎりの知恵の輪。この3つのうちの何かを、この「あしかけ三年沼」に落としたに違いない!

 

ゆうこ:三択問題かぁー。まよっちゃう。

 

濃い神:ゆっくり考えて、ええよ。どうせ神さまは、ひまなんだから。

 

ゆうこ:はぁーい、わかりました、濃い口神さま。答えは、おかかおにぎりの知恵の輪と、金の知恵の輪と、銀の知恵の輪です。

 

濃い神・ありお:えっ!?ほんまにほんま?

 

ゆうこ:あれっ?二人とも、西の方の生まれだっけ?

 

濃い神:まさか3つとも落としたとは思わなんだ。びっくりして、ケケケみたいになってしまったのじゃぁ~。

 

ありお:ケケケって言われても、みんなわからないと思うけど…。ちなみに、ケケケはいい人です。ゆうこ、本当のこと言ったほうがいいんじゃない。

 

ゆうこ:だいたいねぇー。濃い口神さまの方がおかしいもん。

 

濃い神:なんでなんで。おかしいとこなんか、ありゃせん。ほんとに、沼の中に、金と銀とおかかおにぎりの知恵の輪があったもんで…。

 

ゆうこ:ふぅーん。そうなんだ。

 

ありお:でも、ゆうこが投げたのは、1つだけだしね。ゆうこのいいところは、正直で素直で、優しいところじゃない。みんな言わないけど、そういうところが好きなんだから。

 

ゆうこ:好き?やだぁ~こころちゃん。こんなおばさんつかまえて、結婚せまるなんて、みんなが見ている前で。はずかしいわぁ~。

 

ありお:してない、してない。結婚なんて、まだまだ先のことだし。もちろん、ゆうことは結婚しないから…。

 

ゆうこ:えっ、今なんて言ったの?

 

ありお:結婚はしないよ、ゆうことは。って言ったの。

 

ゆうこ:くぅー。こころちゃんのばか!!私の心を、あっちにこっちに振り回して、私、そんな、都合のいい女じゃないんだからね!!

 

ありお:なんか、勝手に勘違いしてるし、困ったなぁ、怒りっぽくなって。。お腹すいてるの?ゆうこ。

 

ゆうこ:すいてるに決まってるでしょ。時計みてみ、もう2時すぎてる。だれよ、こんなところ連れてきて、乙女心まどわすなんて。あたまきた!もういい。さっきから、いい海苔のにおいしてる、このおかかおにぎり、一個しかないけど、カプッ、モグモグ、ゴックン。

 

濃い神・ありお:えっ!?えっー!?食べた?食べたのー!?うわぁ、うわぁ。

 

ゆうこ:えっ?!どしたの、二人ともびっくりして。あっ、おかかおにぎり、食べたかった!?ごめんごめん。あとは…食べるもん無いし。ガチャガチャ…。

 

濃い神:知恵の輪ガチャガチャしたって、何にも出えーせんよ。

 

ゆうこ:お願い、濃い神さま。こころちゃんにも、何か、美味しいもの食べさせて!!

 

濃い神:そういう時だけ、「濃い口神さま」って、さま付けてもだめじゃぞ。

 

ゆうこ:あっ、気づいてたの。さすが神さま、鼻の下が長い!!今年のトレンドのピンクの蝶ネクタイも、きまってるぅー。

 

濃い神:この前、ふらっと、ミミズばれ商店街に行った時に、「テーラーながし目」で作らせたやつで。ピンク、ブルー、オレンジと、紫の4つで、その日の気分で、おしゃれしてるんじゃあー。しっかし…。

 

ゆうこ:なになに…。

 

濃い神:よーくそのおかかおにぎり食べたのぉ。いろんな意味ですごい。

 

ゆうこ:だって、すごーくおなかすいてたし、実際美味しかったし、あれ、濃い神が作ったの?

 

濃い神:今朝の朝ごはんの残りで、おにぎりにして、なんなら、お昼に食べようとしてたんじゃが、そうかそうか。ゆうこは私を信じたんだなぁー。

 

ゆうこ:エヘン!!どう、すごい?見直した?

 

濃い神:わしがゆうこだったら、食べられなかったかもしれん。でも、友達のこころちゃんなら、どうかな?

 

こころ:あのー、そのー、実はぼく…。もじもじ…。

 

濃い神:いいんじゃー。ふつうは、沼から出たばっかりの、得体の知れないおにぎりなんか、食べれるもんじゃないわ。気にしなくていいぞ。

 

こころ:そうじゃなくて、そのおー。(小さい声)もじもじ。

 

濃い神:ああ、いいぞ。あと、いつでも遊びに来ていいからな。ばいばー…。

 

ゆうこ:ちょっ、ちょっとまったぁー!!最後に一言、こころちゃんの好きなおにぎりは、こんぶおにぎりだって。この次来るときまで、作っといてねー!!こころちゃん、かえろう。

 

ありお:うん、濃い神さま、ばいばーい、またね!

 

濃い神:おう。これで一大事解決。ばいばーい。また会う日までじゃー。ふっふっふ、久々に楽しかったわい。さぁーて、明日の朝ごはんの米とぐとするか…。

 

生むぎ、生ごめ、生たまご。だんぜん朝は、ごはんとお味噌汁。「和定食ゆうこ」でした。


 

前回はメンバーミックス編でしたが、今回は高木雄也くん編です。食欲の初夏。夜ご飯、おかわりしたい、ほうほうほでした


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JUMPファンと、JUMPファンで... | トップ | JUMPファンと、JUMPファンで... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。