みようみまね屋のスパイシーコロッケ買いに行っていいですか!?

専業主婦が、色々思いついた創作話を書くブログです。

JUMPファンと、JUMPファンでない人への創作「ちらし寿司」シミュレーション

2017-08-08 14:12:19 | 日記

よかったら、読んでみてね

 

かっこいい平成ジャンプのみんなが、ちらし寿司の上に、さらにまた何かをちらしたらシミュレーション(創作話)

 

薮宏太(ちらす人)→山田涼介(食べる人)

 

番組で初めて作ったナポリタンを、山田くんのちらし寿司の上にちらして、食べさせる。一瞬、山田くんの顔が険しくなるが、食べてみると意外とおいしかったので、「炭水化物 on 炭水化物」もありかなと思う。

 

知念侑李(ちらす人)→岡本圭人(食べる人)

 

ちらし寿司の上に、ハンバーグの小片と、とろけるチーズを乗せる。喜んで岡本くんが食べ始めるが、3分後に雲行きが怪しくなる。寿司の中心より下の方に、魚介類がぎっしり。「Give up.」と言って、ギターをかき鳴らす。

 

伊野尾慧(ちらす人)→髙木雄也(食べる人)

 

ちらし寿司の上に、「運命の人は、雄也です」と、心の思いを甘い声で歌いちらす。それを見た髙木くんは、「ちょっ!訂正するのも、めんどくせーわ。」と嬉しそうに言い、満面の笑顔で完食。1週間後、髙木くんが伊野尾くんをお寿司屋さんに誘う。

 

中島裕翔(ちらす人)→八乙女光(食べる人)

 

番組で、八乙女くんがお寿司を食べられなかったので、張り切って、ちらし寿司の上に、フカヒレ、ペキンダック、マンゴープリンを散らす。最後に高級緑茶をかけて、差し出す。それを見た八乙女くんが、「寿司の気分だったのにぃ~。全然違う」と言って、有岡くんちに行ってしまう。

 

有岡大貴(ちらす人)→八乙女光(食べる人)

 

有岡くんが一人で豪華なちらし寿司を作っていたら、チャイムが鳴り、八乙女くんが部屋に入ってくる。さっき行われていた中島くんとのやり取りを、有岡くんに説明する。話が上手なので、ついつい聴きながら、豪華なちらし寿司を、有岡くんが一人で食べてしまう。仕方ないので、少しだけあった白ご飯に寿司酢を混ぜ、チョコチップメロンパンのチョコチップを振りかけて、「どうぞ」と八乙女くんに言ったら、「またまた、全然ちがーう」と言って、ご主人様のところに帰ってしまう。チャイムを押し、家に入ったら、目の前にはサバのバッテラが。「ぜんぜんちがーう、けどおいしい。」と、嬉し泣きしながら、ご主人様お手製のサバのバッテラを食べる。


新聞紙の中の、広告のちらし。「片面が白いちらし、なかなかないなー」と、必死に探す、ほうほうほでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加