世界変動展望

私の日々思うことを書いたブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2015年の論文撤回トップ10

2016-10-29 00:00:05 | 社会

2015年の論文撤回トップ10。1位は文系。

2016年だと国内では東大医学、生命科学系の研究不正や子宮頸がんワクチンの研究改ざん事件などが大きな事件。なぜか全然報道されていないが、京大再生研事件もそこそこ大きな事件だ。見立病院と弘前大学の臨床研究捏造も本来は大きな事件のはずだが、雲隠れ戦術とトカゲの尻尾切りで佐藤敬学長の名誉オーサーと第三者調査委員会設置だけ小さく報じられた。

今年はO 30代女性研究者もいろいろ騒がれた。

思えば、今年の研究不正の国内報道は私の情報提供で報じられたものが数多くあった。研究公正の改善に少しは貢献しただろうか。

『社会』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東大の不正事件は公正に調査... | トップ | 将棋ソフトの強さ »