世界変動展望

私の日々思うことを書いたブログです。

東名古屋病院 朝食に塩素系成分、消毒液混入か

2016-11-05 20:38:00 | 社会

国立病院機構 東名古屋病院(名古屋市名東区梅森坂)で入院患者に出されたスープなどから塩素系成分が検出され、消毒液が混入された可能性がある事がわかった。大きく報じられた。

O 30代女性研究者の虚構論文発表など極めて悪質な研究不正事件に比べればずいぶんいいと思うが、故意に混入させたのなら極めて悪質だ。

中日写し)、NHK写し)、FNN写し)、朝日写し)、産経写し)、共同写し)、時事写し)、毎日写し)、

『社会』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大野里奈 元東大医科研らの... | トップ | カブス ワールドシリーズ優勝! »