エコなニコニコ日記 社会企業エコフェアネットワークのブログ

厳しい時代を生き抜き、よい社会を作るために環境問題や格差問題の代替案である私の事業や参考になるだろう情報を書いています。

11月26日の農作業イベントのご報告です。

2013-11-26 19:37:54 | 農作業
今日の東京都稲城市の農作業イベントは、全員で7人で行いました。

今回はサポステが他にイベントが重なった部分があり、新宿ジョブさぽーとの方達と農作業しました。

穏やかな秋晴れで、気持ちの良い天気の中で、私も人生に何かと疲れ気味だったのですが、農作業ですっかりリフレッシュしました。

参加者の方達と、サツマイモの収穫や、ツタの片付けをしました。その後に耕耘機で耕した畑の写真です。


その後に他の畑で、そこにシートをしいて、そら豆ともう一種の野菜の種を蒔きました。

参加者の方達は人生の先輩ばかりで、いろいろ今までの仕事について、聞かせて頂いたり、彼らが元気になった姿を見て、私も嬉しかったです。

今の社会は一回ビジネスから離れるとなかなか戻りにくく、彼らの潜在的な可能性が、眠ったままだというのは、残念です。

これからの時代はワーカーズコープの原点でもあるような、協働労働により、地域に必要な仕事をそういった方達と起こしていくことが、格差社会への有効な解決策だと思います。

今はうちが協働でやっている里山や農作業が、新エネルギーの全量固定買取制度で、事業の可能性が豊富にあるので、私達も是非この機会を活かして仕事を生んでいきたいです。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 厳しい時代を前向きに有意義... | トップ | 11月28日の東京都稲城市での... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL