エコなニコニコ日記 社会企業エコフェアネットワークのブログ

厳しい時代を生き抜き、よい社会を作るために環境問題や格差問題の代替案である私の事業や参考になるだろう情報を書いています。

7月22日(土)に行った東京都稲城市での農作業イベントのご報告です。

2012-07-30 16:37:21 | Weblog
エコフェアネットワークが7月22日にワーカーズコープが委託を受けているしんじゅく若者サポートステーションなどと一緒に行った東京都稲城市での就労支援などの為の農作業イベントのご報告です。

この日は始めるまで雨が前夜から降っていたりと、やるかやらないか迷いましたが、参加者の皆様の想いが通じたのか、幸い雨がやみ、暑すぎず涼しい中で、15名の方達と農作業できました。
この日は、野菜の種植えや、雑草抜きや、畑の片付けや整地や、おみやげの野菜の収穫を行いました。

最初に農園の持ち主の方に、丁寧に畑や街の歴史について説明して頂きました。その後参加者の方達に簡単な自己紹介や思いを言って頂きました。

そして三班に簡単に分かれて、各々の班で、私は雑草抜きの畑の整地を行い、いい汗を流せ、適時休みを入れながら、いろいろ交流をしながら、趣味や進路など話しながら、楽しく農作業しました。

休憩の時には、農園主の方の差し入れの飲み物を飲みながら、いろいろな人がコミュニケーションを持ち、楽しい時間が過ごせました。

そして、その後、予想以上に作業がスムーズに進んだので、みんなで集合して、草刈りや畑の整地をして、2時間15分位作業をしました。

終わった後に、きゅうりやナスやスイカのおみやげを農園主の方から頂きました。

参加者の皆様は、「楽しかった。」「今まで土に触れる機会がなかなかなかったが、農作業は気持ちよかった。」「いろいろ気がつくことがあった。」などと言って頂きました。

私も自然の中きれいな空気の元で、体を動かして、リフレッシュでき、かつ多くの方と交流できて楽しい時間が過ごせました。

その後17時からカラオケの場を設けました。

サポートステーションのスタッフの方から、前回の5月の農作業イベントの参加者の方達が、畑作業して、その後、自分で群馬の農園での仕事を見つけ、働き始めたり、園芸の仕事をサポステに相談しながら探し始めたと報告いただき、嬉しかったです。

また8月に農作業イベントを行いますので、どなたでも参加できるので、ぜひよろしくお願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« エネシフ勉強会7月26日(木)... | トップ | エコフェアネットワークはSNS... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL