Lele de bea Blog

Lele de beaレレデビーのブログ
http://lele-de-bea.jimdo.com/

5/6 ビナウォークと村上講演

2013-05-08 | ライブ後日談
こんにちはー。

5/6(月祝日)は海老名ビナウォークでライブでした。
昨年のGWは5/3、5/4と続けて同じ海老名ビナウォーク予定でしたが、まさかの連日の雨天で中止だったんですよσ^_^;


当日のライブの様子はこちらのMasakoブログに書いてあります。
http://ameblo.jp/leledebea-masako/entry-11526014655.html


セットリストは
1 君が生まれた日
2 たいやきくりこちゃん
3 仔猫になれたら
4 瓦礫の帰り道(仮)
5 白いご飯を食べましょう
6 お米百面相

この日 カラオケ併用で2曲予定していましたが、カラオケ音源を忘れてしまい(-。-; 現場で急遽選曲変更しましたf^_^;


そういえば、作家の村上春樹さんが京大で講演された要旨が新聞に出ていましたが、妙に共感する部分が非常に多くありました。
途轍もないお金持ちのはずですが、お金持ちになったからと言って、村上春樹さんの生活スタイルあまり変わっていないのではと思いました。



村上春樹の小説は30年くらい前の「ピンボール」を最初に読んで、その後「羊」からは出たらすぐ買うみたいな読み方していました。
その後「ノルウェー」あたりまで読みましたが、そこから読まなくなりました。

自分が仕事や俗事に追われ忙しくなって、新しい小説を夢中に読むような気持ちがなくなったのと、村上小説の結末に多い、非現実不思議の登場のオチに食傷気味になってしまったからです。

村上春樹の新作のタイトルを知り、 どうなの、と正直思いましたが、講演された話を知り、読んでみたくなりました。

過去作では「世界の終わりハードボイルド」が自分にはいちばん読み応えあり印象深いです(^^)


話戻り現在制作中の「瓦礫の帰り道」をMasakoの希望で6日に唄いました。これは元々は「真昼の帰り道」という題で作ったのです。
朝帰りした時の気持ち以上の、真昼帰り、という内容ですσ^_^;

昨年、詩はあまりいじらずに曲名を瓦礫にしてみたのですが、ずいぶん印象が変わってしまいました。

この曲は録音作業中で、残りの作業は歌入れだけなのですが、最終的に曲名と歌詞に再度手を入れようか と考えています。

曲名は「野良猫の帰り道」、「捨て猫の帰り道」 まだわかりませんが、浮気とか決定的破局で家人に追い出されたとかで自分の帰る家がなくなった猫の帰り道、みたいな、こんなようなところに落ち着くかもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/4 録音作業 | トップ | 5月11(土) 「大和市民まつり」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。