時々更新

日々雑感

転載: 参院選の争点の第一は、パナマ問題である筈なのに。   

2016-06-30 22:59:54 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

参院選の争点の第一は、パナマ問題である筈なのに。     作成日時 : 2016/06/30 07:20

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201606/article_164.html


 

政治家もメディアも避けて通る「パナマ問題」。

官僚に至っては、自らがタックスヘイブンの恩恵を受けている。

舛添辞任問題で、見事、国民の関心を逸らした。本来、この「富裕層の税金逃れ」の追及が国家にとって最大の課題であるのに。

経済の二重構造が発覚すれば、裏社会の存続自体ができなくなる。裏社会は「何もなかった」ことにして嵐の過ぎるのを待っている。

税金逃れを摘発し、正しい納税が行われる社会となれば、消費増税など不要になる。それどころか、消費税自体不要になる。

参院選の争点の第一は、パナマ問題である筈なのに。

姫井さんに当選してもらって、国会で鋭く追及してもらおうではありませんか。

ダイヤモンドの記事に敬意を表する。

この腐った不正義の国を何とかしようではないか!



2016/6/30 06:08

【タックスヘイブン(租税回避地)】

◆富裕層の「税金逃れ」を封じれば消費増税は不要になる(ダイヤモンド・オンライン)

http://diamond.jp/articles/-/93858

【抜粋】安倍首相は2年半、30ヵ月間の再々延長で、引き続き消費税増税への執念を見せている。しかし、それよりも最優先すべき政策課題は富裕層の野放図な「税金逃れ」の実態にメスを入れることではないか。「税金逃れ」には厳罰をもって重税を課すなど、富裕層の「税金逃れ」を徹底的に封じて、それを税収の新たな有力財源に育て上げていく発想の転換により、懸案の租税負担の公正化とともに、平準化を期するための法整備を急ぐことが先決ではないのか。 先に公表された「パナマ文書」で、富裕層の「税金逃れ」の呆れた実態と共に、歴代の行政府が中長期にわたって税金のかからない海外のタックスヘイブン(租税回避地)の大がかりなからくりの存在を知りながら、有効な対抗策を打てずに結果として放置してきたという事実は、この機にもう一度検証されるべきであろう。行政府のそうした怠慢が、皮肉にも日本に発想の転換を迫り、その緊急性を示唆しているとも言える状況だ。

増税延期に伴い、ならば代わる財源を何に求めるべきかの議論が本来あって然るべきであったが、その後に続いた舛添要一・前東京都知事の辞任騒動、世界の金融市場を混乱に陥れた英国のEU離脱騒動、そして目前に迫っている参院選といった重大ニュースの陰に隠れて、素通りしてしまったかのように見える。今回は、改めてこの点に焦点を当てて考えたい。

考えてみれば、これまで税務当局が見逃してきた富裕層の「税金逃れ」封じを徹底し、とりわけ目にあまる相続税の捕捉率の低水準を抜本的に改善し、向上策を図るだけでも、日本の税収は一挙に、大幅に潤うはずだ。そうすれば、消費増税はもとより中長期的には消費税そのものが不要になる、ということも決して夢物語ではなく、不可能ではない。

長年の懸案であった「社会保障と税の一体」改革が目指す恒久財源の確保が期待できるだけでなく、租税負担の不公正、悪平等に伴う深刻な格差拡大の是正にも大いに貢献できるため、行政府は不退転の決意で直ちに取り組んでほしい。

special thanks

2016/6/30 00:59

そもそも、マスゴミが舛添騒動で隠したかったのが、パナマ文書で発覚した財務官僚のタックスヘイブンへの蓄財問題。既に、顔写真入りの実名まで公開されている。

パナマ文書 財務省の官僚の名前までリストに載っていた!これでも納税義務が必要か?!

http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/0b6d872fcfbdb002b0afa8770043f93b

消費増税経済破壊工作犯や安倍政権に近い人物も含まれている。 エコノミックヒットマンからの贈物?分不相応な蓄財?

https://www.youtube.com/watch?v=-sS71C6oa8A だとしたら、使い捨ての駒だったのですね。

パディントン




 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 

 

 

 


 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 衆参不正選挙:創価学会員の方から「幹部からの指令で偽票を書いた。」との内部告発です。

2016-06-30 22:58:56 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

衆参不正選挙:創価学会員の方から「幹部からの指令で偽票を書いた。」との内部告発です。      作成日時 : 2014/06/02 18:47

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201406/article_13.html


 

2014/6/2 16:09

私は創価学会員で今言われている不正選挙を手伝った一人です。

私は日中戦争を非常に怖れています。私達創価学会員は戦争は絶対に反対です。

私達が行った不正選挙で自民党政権が出来てそして日本の右翼化と戦争への道を開いたことを非常に悔やんでいます。

私達は地区の拠点で選挙の票の名前書きをしました。そして安倍政権が誕生しました。公明党も勝利しました。

今、集団的自衛権が取り沙汰されていますが、私にはその意味は判りません。

私は幹部の言われるままに地区の拠点で選挙の票の名前書きをしました。これが戦争に繋がるとは考えてもいませんでした。 私だけでなく他の地区の拠点で選挙の票の名前書きをした人達もこれが戦争に繋がるとは考えてもいませんでした。

幹部の人は「これは池田先生の直々の命令だ。これは絶対に秘密にしておくように」と言っていました。だから、私達はそれを行いました。そして今まで秘密にしていました。 ここまでで良いでしょうか。 どこに投稿して良いのか分かりませんが、ここに投稿したら良いと聞きましたので、ここに投稿します。

匿名希望


 


勇気あるご投稿、心より感謝します。ご投稿を以下の通り分析します。

1.やはり、不正選挙手口の根幹は「創価学会員を動員しての偽票書き」であった。「他の地区の拠点で選挙の票の名前書きをした人達」がいる。おそらく全国津々浦々で。「地区の拠点」とは創価文化会館か?

2.普通の学会員の方が偽票作りに動員されていた。しかし、偽票作りの意味は理解されていなかった。ただただ「池田大作先生の命令」とだけ聞かされていた。(池田さんが生きているかどうかもわからないのに。池田の名前を利用して、創価の幹部が安倍偽政権の不正に全面協力したということ。)

3.不正選挙で自公を勝たせた結果、日本が戦争へと誘導されていることを学会員は悔やんでいる。本来、創価学会は中国とは友好関係にあった。池田大作は、中国の首脳が来日時、日本で真っ先に会う関係だったのに。自分たちが誕生させた安倍偽政権の反中的な動きに学会員は困惑している。

4.創価幹部は「これは絶対に秘密にしておくように」ときつく口止めをしているが....完全に秘密漏洩を防げるとは考えていなかったであろう。今後、内部告発は更に出てくるであろう。次の選挙では覚醒した学会員が不正選挙実行の大きな障害となる。であれば、次の選挙時期までに、ユダヤ裏社会は「何もかも」片付けてしまおうと企んでいるのではないか?

5.創価学会が集団的自衛権の行使に反対しているのは、学会内部から「中国と戦争をさせるために不正選挙の手伝いをしたわけじゃない」「戦争なんて冗談じゃない」と突き上げがあるのではないか?

投稿しづらいことがあれば、メールにてご連絡ください。また、他の方からもさらなる内部告発を求めます。学会員の仲間で同じお気持ちの方にも声をかけてください。

告発者の身の安全を守るのは「RK保険」です。RKと接点があることが告発者を守ります。誰も手を出せません。保険料は無料です。また、なにか身辺におかしなこと、気になることが起きたら、至急ご一報ください。

rickoshi@fine.ocn.ne.jp


 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 死亡消費税構想 棺桶から税金もぎとる年金収奪のメカニズム  

2016-06-30 22:57:27 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

死亡消費税構想 棺桶から税金もぎとる年金収奪のメカニズム    作成日時 : 2014/05/29 08:42

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_260.html


 

ブラック国家、日本の面目躍如。年金をため込んで使わなかったら「死亡税」。とにかく、国民から搾り取ることしか考えていない。いえいえ、安倍の考えではありません。安倍の背後のユダヤ人の発案です。

でも、お年寄りの方々を覚醒させるには恰好の話です。もっと理不尽な政策を乱発してください!

国民の怒りを増幅させる安倍晋三のキチガイ政策の数々。ありがたいことと評価しております。

2014/5/25 21:57

今度は死亡消費税だそうです。 どこまで腐ってるんだアヘ政権。

死亡消費税構想 棺桶から税金もぎとる年金収奪のメカニズム

http://news.livedoor.com/article/detail/8867400/
(抜粋)

ところが、政府は高齢者がコツコツ貯めた年金にまで手を伸ばそうとしている。政府内で「75歳の年金支給」、「70歳労働」とともに検討されているのが、「死亡消費税」の導入だ。

提唱者で首相ブレーンの伊藤元重・東京大学教授は、社会保障制度改革国民会議で内容を次のように説明している。

「亡くなられた段階で消費税をいただくというもの。60歳で定年されて、85歳でお亡くなりになられるまでに、一生懸命、消費して日本の景気に貢献された方は消費税を払ってお亡くなりになっておられる。

しかし、60歳から85歳まで、お使いにならないでひたすら溜め込んだ方は、消費税を払わないでお亡くなりになられて、しかもそれが相当な金額にならない限りは、遺産相続税の対象にならない。ですから、生前にお支払いにならなかった消費税を少しいただく。それを、後期高齢者の方の医療費に使わせていただくというものです」

高齢者がカネを使わずに貯め込むのは経済にマイナスだから、亡くなってから相続税とは別に“消費しなかった罰則税”をかけるという論理だ。

この「死亡消費税」はただの増税論ではない。政府がやろうとしている3つの政策をセットだと考えると、そこから怖ろしい企みが浮かんでくる。

 国民を70歳を過ぎて健康寿命が尽きるまで働かせ、体の自由がきかなくなってくる75歳になるのを待って「使えるものなら使ってみなさい」と年金を払い、仕方なく孫や子のために貯金すると、「消費に回さなかったあなたが悪い」と棺桶から税金をもぎ取る。明らかに、意図的な年金収奪のメカニズムをつくろうとしている。

※週刊ポスト2014年5月30日号

zero1


 


--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 富裕層がどんどん資産を増やす 株主還元額、11兆円超へ 14年度、過去最高に迫る  

2016-06-30 22:56:03 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

富裕層がどんどん資産を増やす 株主還元額、11兆円超へ 14年度、過去最高に迫る     作成日時 : 2014/05/29 08:34

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_259.html

 

 

ユダ金株主様、配当でホクホク。「経営者が株主への利益還元に積極的になっている」のは見返りがあるから。経営者には高額賞与。ユダ金株主の支持を得てやりたい放題。社員をいじめて人件費圧縮。ユダ金のための大企業。そろそろ、この構図も崩れますけれどね。

2014/5/28 19:08

富裕層がどんどん資産を増やす 株主還元額、11兆円超へ 14年度、過去最高に迫る

http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014052801001758.html

上場企業が2014年度、配当や自社株式の取得によって株主に還元する利益の総額が、11兆4千億円になる見通しとなったことが28日、野村証券の推計で明らかになった。リーマン・ショック前で、過去最高だった07年度の12兆3千億円に迫った。景気の回復傾向による業績の改善で、経営者が株主への利益還元に積極的になっていることが鮮明になった。 野村証券が、全上場企業3542社の株主還元の見通しを推計した。14年度の配当額は計9兆2千億円、自己株式の取得に充てる金額は計2兆2千億円を、それぞれ見込んだ。

とくお




 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 

 

 


 

 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 石原・橋下氏、維新分党で一致=結いとの合流めぐり対立

2016-06-30 22:54:56 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

石原・橋下氏、維新分党で一致=結いとの合流めぐり対立    作成日時 : 2014/05/29 08:33

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_258.html


 

縊死腹死んだろうと橋下奇行ぶちぎれ市長が物別れ。

日本の部落政治勢力が分裂か。

老害縊死原がへそを曲げて維新の会をおん出たら……日本マイノリティー支配構造に亀裂が。

はい、この調子で、皆さん、我儘の限りを尽くして自滅してください。

朝鮮・部落マイノリティー支配者の皆さん、自己中で行きましょう!

2014/5/28 20:01

売国奴偽装チェンジ勢力の末路はこんなもの。

石原・橋下氏、維新分党で一致=結いとの合流めぐり対立

時事通信 5月28日(水)18時10分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140528-00000119-jij-pol  

日本維新の会の石原慎太郎、橋下徹両共同代表は28日、名古屋市内のホテルで結いの党との合流問題をめぐり会談した。石原氏は「自主憲法制定を容認しない政党と一緒になることはできない。別の行動を取る」と述べ、維新の分党を提案。橋下氏も了承した。  

会談は両代表のみで行われ、約20分で終了した。この中で石原氏は「われわれは自主憲法制定に政治生命を懸けている。容認しない党と一緒になることは自分たちの説を曲げることだ」と分党を決意した理由を説明した。会談後、石原氏は記者団に「私の言うことを(橋下氏に)了承していただいた。あす記者会見して説明する」と述べた。  

橋下氏は記者団の問い掛けに答えなかった。 





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 1人で3万3000回…英で再投票求める署名に大規模不正  

2016-06-29 21:59:36 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

1人で3万3000回…英で再投票求める署名に大規模不正     作成日時 : 2016/06/29 06:50

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201606/article_159.html

 


400万人集まった国民投票やり直し署名ですが、一人で3万回署名できたんですね。

やっぱり、思った通りでした。離脱勝利を覆せなかった英1%裏社会が、投票後すぐさまやらかした間抜けな工作だったんですね。

これで、離脱撤回は無理になりますね。汚い手口で自分の首を絞める1%の皆さん。ゲームは終わりました。

退場しなさい。吊るされる前に。

2016/6/29 05:29

遠吠えも  不正でやらせる   ユダ金悪魔以下

1人で3万3000回…英で再投票求める署名に大規模不正

テレビ朝日系(ANN) 6月28日(火)18時55分配信  

国民投票のやり直しを求める署名に大規模な不正がありました。  

イギリス議会のホームページには、EU(ヨーロッパ連合)からの離脱を巡って投票のやり直しを求める400万人近くの署名が集まっています。BBCは27日、この署名を巡って自動プログラムを使った不正が見つかったと報じました。1人で3万3000回も署名したとするものもあり、イギリス議会はすでに7万7000人分を削除したということです。南極や北朝鮮から署名したとされるものもありました。.

最終更新:6月29日(水)0時0分

芭蕉





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 

 

 

 


  


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 創価学会による不正選挙について

2016-06-29 21:58:22 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

創価学会による不正選挙について        作成日時 : 2014/11/13 14:48

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201411/article_82.html





                       

                              

創価学会による不正選挙について

2012年衆院選挙、2013年参院選挙。二度の大規模な「不正選挙」が敢行された。その結果、自民公明が政権を奪い取った。

「文明国、日本で日本人が不正選挙などするはずがない。」

多くの人がそう確信して、不正選挙説を一笑に付す。だが、現実は、その恐ろしい不正選挙テロが安倍晋三政権のもと組織的に行われた。不正を主導したのは、確かに日本人ではない。安倍政権を操縦し自国の利益とする目的を持った米国の支配層が仕組んだ不正選挙であった。

不正に政権を詐取した安倍政権は、

①集団的自衛権の行使を可能とすることで、憲法9条の改憲なしに他国と戦争ができるように画策した。その目的は、日中間に戦争を引き起こすことである。米国は、双子の赤字の累積で財政的に追い詰められている。米ドルが世界唯一の基軸通貨で有り続ける限り、ドルを刷るだけで返済には困らない。だが、近年、石油・天然ガスなどの取引がドルを介さずに行われるようになってきた。ドルの需要が減少すれば、ドルは基軸通貨の地位を失ってしまう。ドルに代わって、基軸通貨になりうるのは、中国の人民元と日本円である。両国が戦争状態に入ってくれれば、人民元も円も不安定な通貨とみなされて、基軸通貨にはなりえない。米ドルが生き残る。ドル防衛のために日中戦争が必要なのである。

②日銀は、異次元金融緩和を実行し、市中に日本円を濁流のように吐き出し続けている。結果、極端に円安が進んだ。市中に流された円資金は、国内投資には回らない。不況で設備投資資金の需要もないからだ。かわりに米国の株式や米国債の買い付けに投入された。これが米株式の高騰、米国債の消化を生み、米国は一見、景気が好調のように見える。一方、日本は、製造業の大半が海外に工場移転してしまった今、円安であっても輸出は全く伸びず、エネルギー輸入コストの増大で莫大な貿易赤字が発生している。日銀は、米国のために日本経済の弱体化政策を意図的にとっているのだ。

③黒田日銀の金融緩和は、円安の結果を生む。円安になると、日本株は株価が上がる。これを安倍政権は、景気の上昇であると主張して、消費増税の口実にしようと企んでいる。円安になれば、米ドル換算の日本株価は下がる。よって、外国人投資家には魅力的に写る。彼らが日本株を買う。円ベースで株価は上がるが、ドルベースでは下がっている。景気回復を偽装するための手口である。

④2014年4月に消費税が8%に上げられ、民間消費が20%以上激減した。景気は鈍化し回復の兆しは見えない。この後に及んで、さらに10%に税率を上げようとしている。なぜか?消費税を上げれば消費は抑制される。結果、経済活動が鈍化して不況になる。実際に日本のGDPは下落している。また、消費税率を上げるたびに実際の税収は減少している。消費税を上げることで、景気を悪くし、税収を減らして日本経済を壊滅させようとしているのだ。財政危機に直面する米国は、日本に先に国家破綻させたいのである。そのために、安倍・黒田コンビが売国政策に邁進している。

ほかにも、安倍偽政権が進めている「対米従属政策」は枚挙に暇がない。米国の言いなりに国を売る政策を取ることが、安倍傀儡政権に課せられた「任務」であり、そのためにはどうしても不正選挙で政権を詐取する必要があったのだ。

不正選挙の実働部隊は創価学会である。創価学会は、信者を不正選挙の実行に大量に投入している。創価内部に米国権力の手先が多数配置されている。米国権力の極東代理店である統一教会が、創価内部に巣食って、創価を操縦しているのである。創価上層部に米国の工作者が配置され「池田先生のご命令だ」と嘘をついて、信者を酷使している。池田大作氏は、長く表に出てきていない。生死も不明である。池田氏の不在を悪用して創価を米国の利益のために使いまわしているのだ。

1.主として期日前投票箱に自民公明候補などの「偽票」を大量に紛れ込ませている。創価信者が、一人で膨大な数の偽票を書いている。その結果、衆参両選挙で大量の「筆跡の同じ票」が発見されている。「手書き」を諦めて、コピー機を使った事例もある。高速でコピーすると印字が「灰色」になる。これが大量に見つかっている。そして、政府は「期日前投票が非常に多くなった」と称してメディアに報道させる。メディアも共犯者である。本物の票は多くが破棄されているであろう。

2.過去二回の選挙では、投票所で長い列ができるほど投票率は高かった。だが、不正選挙を行った都合上、投票率は戦後二番目に低かったことに偽装された。票数が多いと、不正がやりにくくまた発覚する恐れがあるからだ。

3.大多数の投票所が、2時間もの投票時間の繰り上げを勝手におこなった。午後8時からの開票にあわせ、不正を行う時間の余裕が欲しいからだ。そして、8時ちょうどの開票開始とともに当選確実が続出して、自民公明の候補が続々当選する。もちろん、開票などまだ始まっていない。出口調査の結果から判明したというが、出口調査などほとんど実体がない。最初から当選する候補が決まっているのだ。

4.普段の選挙ならうるさいほど回ってくる候補の宣伝カーが来ない。役所の投票を呼びかける宣伝カーも来ない。最初から、当選者が決まっているから、選挙運動の必要もないのだ。当選するとわかっているから、余計なコストはかけないのだ。

5.メディアが安倍偽政権の支持率を高く偽って公表する。メディアの中枢には、米国権力の犬が巣食っている。米国のために、安倍の支持率が50%近いと嘘をつく。アベノミクスで生活が苦しくなったとする国民が80%以上いるのに、安倍の支持率だけが高いわけがない。不正支持率である。

6.2013年の参院不正選挙後、20を超える選挙やり直し・票の数え直しを求める行政訴訟が全国の高裁に提出され裁判が行われた。裁判所もまた、米国権力の手先であり、たった一回の審議で15秒の「原告の請求を棄却する」との判決を全国一律で下した。法廷は紛糾した。傍聴席全員が立ち上がり、大音響で抗議した。その様子は、盗撮され、ネットで大々的に公開された。大事件である。荒れた法廷の様子が動画で流出するなど前代未聞だ。だが、メディアはこの大事件を報道しなかった。官憲も摘発に動かなかった。なぜか?不正選挙を国民に知られては困るからだ。

2013年の参院選後、創価学会員から「偽票書き」に従事させられたとの内部告発が届いている。次の選挙でも同様の告発が多々発生するであろう。

我々は、二度の不正選挙で成立にした安倍偽政権の決定事項の全てが無効であると主張する。安倍一味のなした罪は「内乱罪」であり、最高刑は死刑である。不正選挙テロに関わった創価学会員、選挙管理委員(大半は創価信者)、選挙管理委員会職員、メデイアなども同罪である。

米国は、もはや、最後の局面まで追い詰められている。ロシアと中国を含むBRICS諸国が世界経済の中心となるのは確定事項だ。よって、日本だけ不正選挙政権で操縦したところで、米国の凋落は避けられない。米国が覇権を失えば、米国の日本における手先である創価学会も統一教会も失権し、懲罰を受ける。偽票を書いた信者も断罪される。

命が惜しくないなら、どうぞ、偽票を書き続けてください。そして、死ぬまで後悔する最悪の人生を送ってください。

リチャード・コシミズ

↓  以下からダウンロードできます。

http://xfs.jp/gDGxHE

PW不要。



 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 自民党の有志が、サハリン・日本を結ぶガスパイプライン計画を提案。

2016-06-29 21:56:53 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

自民党の有志が、サハリン・日本を結ぶガスパイプライン計画を提案。    作成日時 : 2014/05/29 08:28

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_257.html

 


自民党の有志が、サハリン・日本を結ぶガスパイプライン計画を提案。

そんなことが実現したら、

1. 日本が極めて安価で大量のロシアのガスを手に入れて経済発展してしまう。それだけでドル崩壊してしまう。

2.日露関係が進展して、ユダヤ米国の奴隷国家から離脱してしまう。それだけでドル崩壊してしまう。

3.日露間でドル以外の決済手段が模索され、ドル崩壊へとつながる。

よって、安倍不正選挙偽総理としては、万難を排して、議員らの提案を拒否するようユダヤ金融資本の手先であるジャパン・ハンドラーズから命令されました。

以上、報告終わりっ。

014/5/29 04:02

日本の議員連盟  サハリンと日本を結ぶ 6000億円の ガスパイプライン計画を提案 - News - 経済 - The Voice of Russia:

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_05_28/nihon-roshia-gasu/

自民党衆院議員の竹本直一氏が 事務局長を務める 「日露天然ガスパイプライン 推進議員連盟」は、 サハリンと日本を結ぶ ガスパイプライン計画を、 秋に予定されている プーチン大統領の日本訪問に 合わせてロシア側に正式に 提案できるよう、安倍首相の 理解を得ようとしている。 竹本事務局長が、 ブルームバーグとの インタビューで語った。

2013年5月に設立された「日露天然ガスパイプライン推進議員連盟」によると、総事業費は最大6000億円と試算されており、準備開始から5年以内で開通が可能だという。ガスパイプラインの総延長は1350キロ。パイプラインは、サハリン島南端から北海道、東北を通り、東京から約150キロの茨城県日立市まで敷設される。海峡部分は海底に敷設される。

輸送量は、年間200億立法メートル、LNG換算で1500万トンとなる見込みで、昨年度のLNG輸入量の約20パーセントに相当するという。

ブルームバーグ、リア・ノーヴォスチ



 


--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 

 


 

 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: RK理論を知ることだけで   

2016-06-29 21:55:39 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

RK理論を知ることだけで     作成日時 : 2014/05/28 20:11

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_256.html



 

RK理論を知ることだけで

福島原発30キロ圏内を

なんの心配もなく

ピョンピョン飛び回れるのですね。

むしろ、健康のため思いきり深呼吸したりして。

何だか、凄い事だなぁ。

2014/5/28 19:46

明日も福島原発30km圏内を ピョンピョン元気にお散歩したいと思いまーす。 日増しに元気になってまーす! 以上でーすっ! ピョンピョン…ピョンピョン…

隠れ応援者



 

 

 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------

 

 

 

 

   


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 「ASKA事件 安倍直撃 ついに国会で追及へ」の一面見出し!

2016-06-29 21:53:31 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

「ASKA事件 安倍直撃 ついに国会で追及へ」の一面見出し!    作成日時 : 2014/05/28 18:48

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_255.html


 

ASKAさんは、「俺は安倍総理を知っているから捕まらない」と言っていた?

ついでに安倍も尿検査しましょう。

パソナの接待場は、ユダ金御用達の新自由主義政治家の下半身の面倒を見つつ、お薬で夢の世界を提供していたということでしょうか?

2014/5/28 16:40

スレチ失礼しますm(_ _)m

本日の日刊ゲンダイ紙面は、完全に安倍晋三の首を取ったのでは?

「ASKA事件 安倍直撃 ついに国会で追及へ」の一面見出し!

万歳万歳万歳

みつば

2014/5/28 15:22

<ASKA事件の余波>現職閣僚や官僚も参加する接待パーティの存在も浮上

Japan In-Depth 5月27日(火)

政治家は自民党、民主党議員が多く、野党時代には安倍晋三さん(現首相)も何度も来ていました。主に、規制緩和を訴える「改革派」の議員が多かった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140527-00010003-jindepth-pol

パルナス


 


--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 期日前投票が、過去に比べて倍増している? 「水増ししている」の間違いです。

2016-06-28 21:59:43 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

期日前投票が、過去に比べて倍増している? 「水増ししている」の間違いです。    作成日時 : 2016/06/28 07:19

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201606/article_152.html


 

期日前投票が、過去に比べて倍増している?

「水増ししている」の間違いです。

裏社会が選挙結果を改竄する際、選挙当日票をいじるには、時間的制約がある。周囲の監視もある。

そこで、期日前投票が増えたことにして、投票箱を丸ごとすり替えていると思われます。この際「予備票」が利用される。予備票が「創価オバサン手書き票」「コピー票」「印刷票」に加工されて、投入されるわけです。その分、空白の予備票が行方不明になります。(白票のまま裏社会票にカウントされるケースもあるでしょう。)

本物の票は、どこかに隠匿され処分されるのでしょう。過去の国政選挙で、選挙前日夜、日本国中で何かを燃やす「異臭」がしたと報告されているのは、本物の票を夜半に乗じて焼却していたのでしょう。PP合成紙を燃やせば、石油製品ですので異臭がします。

先の北海道5区補選の千歳選挙区の開票では、22時以降の自民和田候補の票数が、全体の95%に達するという異常な数字となり、5%しか得票できなかった野党池田候補を逆転しました。両候補は、ほぼ拮抗しており、ほかの選挙区では池田候補が優勢だった。だが、千歳の大票田で逆転が生じた。千歳では、22時以降に、すり替えた投票箱の中の偽期日前票を開票したので、この結果となったのでしょう。ちょっとやりすぎましたね。

また、恵庭では、投票者数よりも投票数が397票も多いと判明したそうです。「丸ごとすり替え」の際に、員数合わせに失敗したのでしょう。

不正選挙では、主として期日前投票に細工をして裏社会候補の票数を水増ししているので、選挙当日の票は少なかったことにした方が、裏社会候補の得票率を増やせます。よって、投票率を10%ほど低く偽っておいて、その分、本物の票をごっそり捨てます。各投票所で長蛇の列ができる高い投票率の選挙でも、なぜか、異常に低い投票率と発表されるのは、これが理由です。また、投票時間を市町村が勝手に繰り上げて、早じまいするのは、票改竄の時間が欲しいのと、低投票率偽装のためと思われます。

本物の票を捨てておいて、代わりに開票所に持ち込んだ偽票を開票するわけですが、ムサシの社員がリュックに入れて持ち込む場合もあるし、ムサシの計数機が故障したと称して、新しいムサシの計数機に交換する際に機械と一緒に、ごっそりと偽票が持ち込まれます。

また、500枚の票の束のバーコードを読み取る際に、野党候補の票の束でも自民裏社会候補の票のバーコードを貼っておく、野党候補の票を裏社会候補の票と読み取るよう細工をするケースもあるようです。

さらには、500枚の票の束を決して1枚1枚めくってチェックできないように厳重に縛る手口も使います。表には1枚だけ裏社会候補の票があって、中は全部白票が詰まっていても分かりません。

野党候補の票のバーコードを読み取ると、なぜか、PCでは裏社会候補の票とカウントされるようにシステムを組んでいるケースもあります。これが沖縄の地方選挙で発覚しました。

票数が1票合わないといった理由で2時間かけて「数えなおし」を意図的にやったりします。この時間を利用して、500枚の束をいくつも裏社会候補の票にすり替えるわけです。開票後、ムサシの計数機を撤去する際にたくさんの本物の票が機械とともに搬出され処分されるのでしょう。

つまり、様々な不正手口を複合的に使用して、わかりにくくしているのです。いずれにせよ、選挙結果と実際の(偽)票の中身を一致させるのは困難なので「再開票はされない」という前提のもと、票数だけの辻褄を合わせていると思われます。その数字の調整のために、開票終了後、諫早選挙区では、隠れて選管が票の足し引きをやっていたわけです。辻褄合わせです。

期日前投票箱に誰かがビーコンやアラーム時計を投入する恐れがあるとなると、各期日前投票所では、選挙当日前夜に本物の投票箱を開けてビーコンを探し出して処分するなど、裏社会には余計な仕事が増えます。こんなことをやってはいけませんよ。w

期日前投票に行き、緑のぶっといマジックペンで記入した自分の票が、開票立会人をやってみたらなかったという「再確認」もできますね。こう書くと、選管は、選挙前日夜に本物の期日前投票箱を開けて、それらしき票を探し出して偽投票箱に入れ替える「余計な作業」の必要性が発生しますね。寝ないで頑張ってください。

こうなると裏社会工作員が、開票立会をやったら「緑のマジックで書いた自分の票は確かにあった」と必死に強調する作戦も必要になってきますね。「偽不正選挙追及者」の動員も必要となり、コストがかかりますね。w

これらの不正選挙プロセスで「仲介者」として活躍するのが、893業界の方のようでして、候補者には893さんからアプローチがある。「1票いくら」で当選させてやると。その誘いに応じれば、選管に話を通して、偽票を確保してくれる。対価は、歳費で返済したりするのですが、893への返済が重荷になって議員は不正に手を染めるわけです。落選者は、生命保険で「換金」されたりするそうです。

Y組が分裂した今、」選挙利権の奪い合いもたけなわのご様子。裏社会が一枚岩でないからこそ、不正選挙が表に出てくる絶好のチャンスなのです。


期日前投票、4日で181万人=平均で前回比24%増―参院選

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00000126-jij-pol

 

 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 

 

 

 


 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 「先日、学会に対して脱会届を提出し、家族全員脱会致しました。」

2016-06-28 21:58:35 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog  

「先日、学会に対して脱会届を提出し、家族全員脱会致しました。」      作成日時 : 2015/09/23 09:36

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201509/article_158.html



 

                    

                     

またひと家族、「創価脱会」の勇士が!

311でRK言説に触れて覚醒し、家族を説得し家族一致で脱会!

思い悩んでいる創価学会員諸君!だいまじんさんに続こうではないか。

何も心配はいらない。妨害や説得工作は、録音してRKへ!RK保険は無料で、かつ、効果抜群です。

カルトからの離脱が幸福の第一歩です。

rickoshi@fine.ocn.ne.jp


2015/9/23 08:50

久しぶりに投稿させていただきます。 私の地元で講演会が開催されるとのこと、とても感慨深いものがあります。

私は、学会3世、祖母の代から創価学会の信者でした。 3.11の後にRK言説と出会って目覚め、事あるごとに家族にRK言説を噛み砕いて説明し、粘り強く話をしてきました。

また、こちらで脱会報告をされた皆さんの勇気に後押しされ、先日、学会に対して脱会届を提出し、家族全員脱会致しました。内容証明郵便で送付したので、配達証明の葉書は大切に保管しています。

改めましてRK大将並びに党員の皆さん、ブログをご覧の皆さんにお礼を申し上げたいと思います。

佐久の人々は、戦国の武田家・真田家の影響を受けたとても義理堅い人々です。一旦こうと決めたら守り抜きます。 佐久の人々にもRK言説が浸透することを、お祈りしています。

だいまじん


 


               

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/  
--------------------------------





 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 国連放射線科学委が福島訪問 「がん発症リスク低い」と強調  

2016-06-28 21:57:27 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

国連放射線科学委が福島訪問 「がん発症リスク低い」と強調     作成日時 : 2014/05/28 18:40

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_254.html

 


 

この期に及んで、「国連も日本政府も嘘をついている。5-10年後には東日本は癌患者だらけになる!」と仰る方がまだいらっしゃるでしょうか?

もし、おられるなら、是非とも、顔や素性を晒してください。311の5-10年後に、きっちりと申し開きをしていただきますので。土下座の練習をしておいてください。

ただし、311当時、三陸沖にあった米空母ロナルド・レーガンに乗船していて、311海底核爆発によって被爆された皆さんは別です。既にたくさんの方が、発癌されていますし。当たり前ですが。

2014/5/28 16:58

国連放射線科学委が福島訪問 「がん発症リスク低い」と強調

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/05/28/kiji/K20140528008252070.html

国連放射線影響科学委員会(事務局ウィーン)のカールマグナス・ラーソン議長が28日、福島県庁を訪れ、東京電力福島第1原発事故の健康影響に関する報告書の日本語訳版を村田文雄副知事に手渡した。ラーソン氏は報道陣に対し「過去の蓄積や将来どうなるかも調査したしっかりとした報告書だ。(事故による)子どもの甲状腺がんの発症リスクは非常に低い」と強調した。 報告書を受け取った村田副知事が感謝の意を伝えると、ラーソン氏は「原発事故後、福島は厳しい状況に直面しているが、元の生活に戻そうと努力する人々に敬意を表する」と話した。 報告書は4月に公表され、福島県での明確ながんの増加は「予想していない」と結論づけた。

とくお



 

 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------

 

 

 

 

 

 

  


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 「セウォル号」切断作業の準備進む

2016-06-28 21:55:25 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

「セウォル号」切断作業の準備進む     作成日時 : 2014/05/28 18:31

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_253.html


 





セウォル号、解体して収容。

「船体の傷」など解らなくするためですか、アメリカ合衆国海軍さん?

本当は救助をすぐにすればたくさん助かっていたのでは?「情報隠ぺい」を優先して、今まで船を収容しなかったのですか?

2014/5/28 17:45

筋書き通り証拠隠滅ですか。 韓国も日本同様、毒がまわってますね。

「セウォル号」切断作業の準備進む

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/05/28/2014052802537.html

旅客船「セウォル号」沈没事故が発生してから43日がたった28日午前、彭木港(全羅南道珍島郡)に停泊しているはしけ船に、船体の切断作業に使用される装備が積まれている。

とくお



 


--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 韓国の連続火災、ちょっと気に掛かります。  

2016-06-28 21:53:56 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

韓国の連続火災、ちょっと気に掛かります。     作成日時 : 2014/05/28 18:28

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_252.html


 

韓国の連続火災、ちょっと気に掛かります。

裏社会の相馬さん、日本ではこんなこと起きないですよね?

過去に韓国地下鉄の電気技師が北朝鮮と繫がっていた....なんていう事件もあり、政治家を含む北朝鮮のシンパが大量に逮捕されたこともありました。韓国には北朝鮮の工作員や協力者がうようよいます。

勿論、日本はもっと楽に潜入できる国なので、いくらでもいます。チョンさんとか、ソーマさんとか、在日の若者やキチガイ極左が取り込まれていますね。そうですよね、相馬さん。おっと、通名は禁止でしたっけ。じゃ、済州島の馬(ベー)さん!

2014/5/28 18:12

同時多発? 安全破壊の工作なのか…。

◆ソウルの大型マートでも…相次ぐ火災事故=韓国

http://japanese.joins.com/article/836/185836.html?servcode=400§code=430&cloc=jp

始興(シフン)の始華(シファ)工団火災に続き、全羅南道長城(チョンラナムド・チョンサン)療養病院、東大門(トンデムン)ホームプラスまでと火災事故が相次いでいる。

◆ソウル地下鉄3号線、列車内で火災…「乗客全員避難」=韓国

http://japanese.joins.com/article/845/185845.html?servcode=400§code=430&cloc=jp

 

 


--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------


 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加