時々更新

日々雑感

転載: 安倍がひた隠しにするTPPのISD条項。金融ユダヤが必死にメディアに緘口令。

2016-10-29 22:35:57 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

安倍がひた隠しにするTPPのISD条項。金融ユダヤが必死にメディアに緘口令。     作成日時 : 2013/02/25 13:23

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201302/article_146.html



 

メディアが必死に触らずに済まそうとしているTPPのISD条項ですが、先にスタートした韓米FTAでは早くも大問題を引き起こしています。

安倍偽総理売国奴がTPPを強行すれば、日本も韓国同様に政府のやることに米国のユダヤ企業がいちいち口を挟み、巨額の賠償金を奪い取って行くことになるわけです。


【悲報】 米国、ISD条項発動し、韓国に数千億円~1兆円の賠償請求か

2012年12月25日 14:00

http://blog.livedoor.jp/gurigurimawasu/archives/21610171.html

「毒素条項」 韓国で初のISD条項発動

米投資ファンド「ローンスター」が外換銀行の売却で不当な損失を被ったとして、ISD条項に基づき韓国政府を仲裁機関である「国際投資紛争解決センター」に
提訴したのだ。ISD条項は今年3月に発効した米韓FTA(自由貿易協定)に盛り込まれ、国際協定で先進国がISD条項で訴えられるのはあまり例がない。

さらに韓国の国税当局から恣意的に課税され損出を被ったというもの。ローンスターが今年5月に駐ベルギー韓国大使館に送付した
予告文書では「韓国政府の恣意的かつ差別的な法執行で数十億ユーロの損害が発生した」と主張した。

ISD条項は2010年まで計390件発動され、ほとんどは発展途上国が対象。

同条項は投資ルールが整備されていない途上国で、先進国の投資家の利益を守るのが目的のためだ。 それが韓国で初適用されたインパクトは大きい。

その象徴が、今回のISD条項をはじめいったん規制を緩和すると元に戻せない「ラチェット条項」である。

詳細 ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20121212/ecn1212120710003-n1.htm



 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
--------------------------------





 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載: 2016.10.1... | トップ | 転載: おごれる人も久しか... »
最近の画像もっと見る

情報拡散希望」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。