時々更新

日々雑感

転載: 現役米大統領が不正選挙があったと明言!安倍不正選挙偽総理晋三よ、大人用おむつに履き替えた

2017-01-25 22:35:02 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog  

現役米大統領が不正選挙があったと明言!安倍不正選挙偽総理晋三よ、大人用おむつに履き替えたらどうだ? 

https://richardkoshimizu.wordpress.com/2017/01/25/%e7%8f%be%e5%bd%b9%e7%b1%b3%e5%a4%a7%e7%b5%b1%e9%a0%98%e3%81%8c%e4%b8%8d%e6%ad%a3%e9%81%b8%e6%8c%99%e3%81%8c%e3%81%82%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%a8%e6%98%8e%e8%a8%80%ef%bc%81%e5%ae%89%e5%80%8d%e4%b8%8d/




 


与野党の議会指導者を前に不正選挙の存在を明言したトランプ氏。

●大統領選の総得票数が民主党のクリントン候補を下回ったのは「不正投票」のせい
 

●不正投票の数百万人を除外すれば総得票数でも私の勝ちだ」


偉大な言動です。歴史に残る言動です。


不正選挙に加担してきた米メディアは、必死に「無視」するでしょうが、米大統領が「不正選挙」に就任後も言及した事実は、大きい。いくらメディアが封印しても、ツイッターで全米に広がるでしょう。


米国の大統領選挙は過去にも不正まみれだった。だが、1%オリガーキ候補同士の選挙戦だったから、不正が表に出ることはなかった。トランプ氏が出馬したからこそ、不正選挙が暴かれる!


「不正選挙」が米国で平気で行われてきた。その事実を日本人も認識する。そして、過去4回の衆参不正選挙を知る。日本は不正選挙先進国だったと!トランプ効果です!


冨永 俊史


【トランプ大統領による不正選挙追及】


◆トランプ氏、与野党の議会指導者と会談 「不正投票」説に言及(CNN)

http://www.cnn.co.jp/usa/35095476.html?tag=top;topStories


トランプ大統領は23日、共和、民主両党の議会指導者らと非公式に会談した。顔合わせの意味合いが強かったとされるが、トランプ氏はこの場で、大統領選の総得票数が民主党のクリントン候補を下回ったのは「不正投票」のせいだと改めて主張した。


会合に出席したのは上下両院の院内総務ら8人。下院民主党のホイヤー院内幹事は終了後、CNNとのインタビューで、会談の主な趣旨は「トランプ氏がこれまで面識のなかった指導部メンバーと顔を合わせる」ことだったと述べた。


上院共和党のコーニン院内幹事によると、トランプ氏はオバマ前大統領の医療保険制度改革(オバマケア)を見直す方針について「何かもっと良い、手頃な」代替案を提示するつもりだと語った。この発言に対し、民主党議員は抵抗を示していたという。


会談の内容に詳しい複数の情報筋によれば、トランプ氏はまた、大統領選直後に「不正投票の数百万人を除外すれば総得票数でも私の勝ちだ」とツイートした時と同様の主張を繰り返した。


大統領選で大規模な不正投票があったとの証拠はなく、トランプ氏の主張をめぐっては当時、インターネット上に流れた偽ニュースの受け売りだと憶測する声もあった。


ホイヤー氏によると、トランプ氏は会談で、就任式の観客数をめぐる報道にも改めて不満を述べ、「多くの観衆がいた」との認識を変えようとしなかった。


上院共和党のマコネル院内総務がCNNに語った感想によれば、会談は全体として「気楽な」雰囲気だったという。(2017.01.24)


 

 

 

 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載: 創価学会で正木元理... | トップ | 転載: 印旛沼ティアラちゃ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。