時々更新

日々雑感

転載: ◆ウクライナ軍迎撃レーダー作動=マレーシア機誤爆を示唆-ロシア国防省   

2016-10-12 21:28:59 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog   

◆ウクライナ軍迎撃レーダー作動=マレーシア機誤爆を示唆-ロシア国防省        作成日時 : 2014/07/29 08:28

http://rkblog.html.xdomain.jp/201407/article_139.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」


 




MH17事件当日、ウクライナ軍はミサイル迎撃の演習中であった。

よって、迎撃レーダーを作動させていた。

そこへMH370便失踪事件で経営不振のマレーシア航空が、MH17便を「燃油節約ルート」で飛行させてきた。ウクライナ東部の上空を横切ることになる。

ウクライナ軍の迎撃ミサイルが誤って自動発射されて撃墜した。

ということでしょうか?

2014/7/20 12:26

「誤爆」ということは、本来狙うべき標的があったということ。本当の標的はプーチンだったということでしょうか。

◆ウクライナ軍迎撃レーダー作動=マレーシア機誤爆を示唆-ロシア国防省

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014071800918

【キエフ時事】ロシア国防省は18日、ウクライナ東部ドネツク州に墜落したマレーシア航空機が当時、ウクライナ軍の対空ミサイル「S200」「ブクM1」の射程圏内を飛行していたと発表した。ブクM1の追跡迎撃レーダーが作動したのをロシアのレーダーが感知していたという。 親ロシア派が主張するウクライナ軍による「誤爆」説を補強した形だ。(2014/07/18-19:57)

見よ!

 

 

 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------

 






 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載: 止まらぬ「ロシア売... | トップ | 転載: 警察扱い遺体17万... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。