時々更新

日々雑感

転載: 日銀、腹黒田の異次元金融緩和のもう一つの目的は?

2017-05-14 21:29:04 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog  

日銀、腹黒田の異次元金融緩和のもう一つの目的は?                      作成日時 : 2014/11/03 06:53

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201411/article_10.html
※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」

 


日銀、腹黒田の異次元金融緩和のもう一つの目的は?

日銀がジャブジャブと資金を市場に出しても、市中銀行から金を借りてくれる企業がない。よって、余った金が、米国株式や米国債の購入に充当される。

米国国家デフォルトの回避に、腹黒田の野放図な金融緩和は役立っていたわけですね。

さらに一層の金融緩和を腹黒がしたということは.....米国財政、かなりまずい状態なのでしょうね。


2014/10/31 13:25

米国FRBの財政出動「QE3」を終えたのは、日本が変わりに資金を市場に出してアメリカに貢ぐこと、円を刷っても日本の銀行は企業に金を貸さないので眠った金が、アメリカ株式や債権を買っているそうです。 次のシナリオは、年末解散して不正選挙で機密保護法を実行して資金の使途を公開しないことや、TPPの妥協合意、尖閣有事を行うのでは?。 ここまでは、裏社会の想定通りですが、次の不正選挙を阻止して、仕組みを暴くことに対策を講じる時期だと思います。 尖閣有事は、実行しようと思えば何時でも偽旗作戦が出来たはずですが、行わないのは経済優先で実行する積りは無く、搾取するだけしてから有事を仕組んで来る?

葵一

●公的年金、株式を5割に 外国資産にシフト  





 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------

 


 


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載: 米国1%と北朝鮮の蜜... | トップ | 転載: 【悲報】在特会リー... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。