時々更新

日々雑感

転載: スカパー出演について

2017-06-30 22:52:17 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog  

スカパー出演について                     作成日時 : 2014/11/25 14:02

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201411/article_161.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」

 








2014/11/25 13:36

放送されなかったのはユダヤの3文字でした。両脇にゴンザレスと角というトンデモを配置して、同じレベルの言説にしたかったようですが、レベルが違いすぎました。まあテレビなどあの程度のものですし、視聴者はもっとレベルが低いので仕方ないでしょう。所詮、トイレットペーパーを売るためのメディアです。むしろ本当にスルーされていたのは「不正選挙」(番組内では不当選挙と言っていましたが)だったと思います。これにより不正選挙が行われるのはほぼ確実になりました。

palm4


輿水先生のテレビ初出演動画アップしました。 お早目...

今、動画を見てみたら....おかしな別の動画が挟まっているようなのですが。一体何が?

1)本番では、局側が選んだテーマしか言及できなかったし、司会者が振って来た時以外の発言はあまりできませんでした。「ユダヤ」を使う場面もなかったです。そこまで深い話は1時間番組、8人出演では無理です。

2)不正選挙については「打ち合わせの段階で少し話したこと」を最後にボードに貼りつけてくれたので、まあ無視はされなかったと思っています。

3)メインストリームメディアとは違ってかなり自由度のある媒体でした。カットされた部分は少しありましたが、他の出演者よりは少なかった。ゴンザレスさんと角さんは、バラエティー化するためのキャラであったかと。

4)制作陣、「B層」とあまり変わらない知識レベルかと。ディエゴ・ガルシア島も知らなかった。不正選挙など夢想もしない方々でしょうから「隠ぺい工作」などなかったと思います。

5)切れるのは、司会の小藪さん。さすがです。彼の引きで呼ばれたのかもしれません。「いつもYoutube見ています」とはじまる前に挨拶あったし。オンエアで「ついに出ていただきました。」とも言ってくださった。裏社会の皆さん、彼の邪魔しないでくださいね。w

今回、気になるようなカットもなかったです。この調子でメディアにもっと露出できればいいと思っています。裏社会も必死に妨害するでしょうが。

以上、ご報告まで。




 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載: 大麻昭惠ちゃん、大... | トップ | 転載: 不正選挙、傾向と対... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。