時々更新

日々雑感

転載: プーチン大統領:「世界をバラバラにしたいとの米国の望みは、世界支配を目指す願いによるもの

2017-05-03 21:08:23 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog   

プーチン大統領:「世界をバラバラにしたいとの米国の望みは、世界支配を目指す願いによるものだ。」                     作成日時 : 2014/10/28 07:55

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201410/article_220.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」

 

 


プーチン大統領:「世界をバラバラにしたいとの米国の望みは、世界支配を目指す願いによるものだ。」

世界をバラバラにする手段の一つが、エボラ騒動なんですね。さすが、人類中興の祖、プーチン閣下です。

ユダヤ金融資本のNWOの目論見をきっちりと見据えています。


2014/10/27 23:38

スレチ失礼します。プーチン閣下が、事実上RK理論を解説しているスピーチが見つかりました。 これは、先生、試験に出ますか?

世界支配強化のため新たな分割政策実施が必要な米国 © Photo: RIA Novosti/Sergey Guneev

「賛成」ではなく「反対」の原則に従って連合を創設しようという米国の試みは、世界をより不安定化させている。これは今年の「ヴァルダイ」国際会議を総括した中で、プーチン大統領が指摘したものだが、大統領は「世界をバラバラにしたいとの米国の望みは、世界支配を目指す願いによるものだ。その結果『国家主権』という概念が、大多数の国々にとって、意味を失ってしまった」と述べている。 続きを読む:

http://japanese.ruvr.ru/2014_10_27/279264937/

みつば 


 

 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------

 


 


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載: エボラ禍:RKまぐま... | トップ | 転載: 「ワクチンを受けた... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。