時々更新

日々雑感

転載: インドネシアでユダヤCIAが企画し、スハルトにやらせた「愛国者皆殺し」事件ですが、映画に

2017-05-18 21:09:21 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog  

インドネシアでユダヤCIAが企画し、スハルトにやらせた「愛国者皆殺し」事件ですが、映画になるそうです    作成日時 : 2014/04/11 07:53

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201404/article_112.html  

http://rkblog.html.xdomain.jp/201404/article_112.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」

 

 

 

インドネシアでユダヤCIAが企画し、スハルトにやらせた「愛国者皆殺し」事件ですが、映画になるそうです。とてもいいタイミングですね。

邪魔になる愛国者や知識階級100万人をCIAの用意した邪魔者リストに基づいて、スハルト政権がぶっ殺した事件ですね。石油事業の国営化を阻止したいロックフェラー石油独占悪魔がやらせた事件でした。事件後、インドネシアの石油はユダヤ石油資本のモノになりました。

同じたぐいの事件を近々日本でもご計画中ですが、CIAさん、統一・創価のバカの皆さん、最近ゴロツキ部隊に加わった幸福の科学さん、やれるものならやってみてください。

スハルトの役割を安倍晋三というものすごいバカが演じるのは無理です。馬鹿すぎます。統一創価幸福のカルト馬鹿部隊に虐殺などできません。無能すぎます。CIAが手先に使うのはどこの国でも最低の屑連中です。当然、国を代表する粗暴なだけの無能者の集まりです。知的集団国家日本では通用しません。

2014/4/10 20:53

R・K先生並びに党員の皆様大変お疲れ様です。 スレチ失礼します。 1965年9月30日に始まったインドネシア大虐殺が映画で上映されるようです。

【「アクト・オブ・キリング」公式サイト】 ジョシュア・オッペンハイマー監督作品

http://www.aok-movie.com  

【映画『アクト・オブ・キリング』予告編】

https://www.youtube.com/watch?v=Mu68nD5QqP0  

インドネシアで行われた大量虐殺を題材にし、ベルリン国際映画祭観客賞受賞、アカデミ­ー賞にもノミネートされたドキュメンタリー。1960年代にインドネシアで繰り広げら­れた大量虐殺の加害者たちに、その再現をさせながら彼らの胸中や虐殺の実態に迫る。『­フィツカラルド』などの鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク、『フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白』などのエロール・モリス監督が製作総指揮を担当。凶行­の再演という独特なスタイルに加え、そこから浮かび上がる人間が抱える闇にドキリとさ­せられる。 (C) Final Cut ...

EMO

「アヒルが~が~」みたいな保険に入っていても自己破...







--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------









 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載: 創価の60兆円をロ... | トップ | 転載: 安倍相続脱税バッシ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。