時々更新

日々雑感

転載: 熊本県の衆院選投票率は50%。熊本県天草市長選の投票率は76%。選挙は12月14日同日に

2017-08-13 23:04:58 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog   

熊本県の衆院選投票率は50%。熊本県天草市長選の投票率は76%。選挙は12月14日同日に行われた。                     作成日時 : 2014/12/15 13:05

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201412/article_124.html

 ※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」

 





 

熊本県の衆院選投票率は50%。熊本県天草市長選の投票率は76%。選挙は12月14日同日に行われた。

同じ投票所で、衆院選だけ投票しなかった人が26%もいる?

いるわけない。衆院選は、低投票率を偽装した不正選挙。票がどっさりと捨てられている!?

もう少し調べてみると.....「 小選挙区の有効票は16991票 比例区の有効票は16652票 市長選では有効票で18875票」。 同じ投票所で、衆院選の方は2000票も有効票が少ない!


情報を求めます!

選挙:上天草市長選 堀江氏が初当選 /熊本

毎日新聞 2014年12月15日 地方版

http://senkyo.mainichi.jp/news/20141215ddlk43010292000c.html

市長辞職に伴う上天草市長選10+件は14日投開票され、前市議長の堀江隆臣氏(47)が、前市議の田中辰夫氏(54)と元市長の何川一幸氏(67)、前市議の平田晶子氏(33)を破って初当選を果たした。堀江氏は「業者との癒着の根絶」を掲げ、贈収賄事件の温床となる市の業者との癒着体質を第三者を交えて実態調査することなどを訴えていた。当日有権者数は2万5043人で、投票率は76・13%(前回80・87%)だった。

◆市長選開票結果=選管最終発表

当 6,467 堀江隆臣 47 無新

  5,436 田中辰夫 54 無新

  4,514 何川一幸 67 無元

  2,458 平田晶子 33 無新

==============

堀江隆臣(ほりえ・たかおみ) 47 無新(1)


2014/12/15 12:21

@osamu9912: @JunjiHattori 昨日の「衆院選投票率」は前回の戦後最低の投票率59%を大きく下回り戦後最低の52%に!=>熊本県の衆院選投票率50%

一方、同日に投開票された、熊本県上天草市長選挙の投票率は76%。 同じ投票所で投票で、何でこんな大差がでるの? 投票率改竄の決定的証拠です!

nomorewarinasia


流石に上天草市と熊本県全体の比較だと差が大きすぎるので、上天草市のサイトにいって速報見てきました。

ttp://www.city.kamiamakusa.kumamoto.jp/r/4603.html

市長選速報 得票数合計18875。 そして

ttp://www.city.kamiamakusa.kumamoto.jp/q/aview/29/4520.html

衆院選速報 小選挙区18917 比例区18900 上天草市だけでみると投票数に差はあまり見られないので上天草市だけが熊本県内で特に投票熱心だった とでも思わせるつもりですかね? 小選挙区の有効票は16991票 比例区の有効票は16652票 市長選では有効票で18875票 仮に市長選と衆院選が同数票投票されたとして、衆院選の方だけ1割が無効票?へえええ? 市長選の数に合わせて白票追加計上してるんじゃないですかね?

Navigatoria






 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載: 世田谷の皆さん、創... | トップ | 転載: 創価は北朝鮮邪教で... »
最近の画像もっと見る

情報拡散希望」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。