時々更新

日々雑感

転載: ■年金抑制の強化で一致、社保審 減額に高齢者らの反発も

2017-04-05 21:38:05 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog   

■年金抑制の強化で一致、社保審 減額に高齢者らの反発も                             作成日時 : 2014/10/16 06:59        

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201410/article_115.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」

 



年金制度は、現時点で既に破綻が確定しています。国民年金の保険料を支払っている国民は、該当者の半分です。だれも年金をもらえると期待していないから、保険料を払いません。払いたくても払えな人もたくさんいます。つまり、制度として既に機能していません。

今後の運用成績予測にお手盛りをして無理やり存続可能と言い張っていますが、維持するには、保険料を上げ、支給額を減らし、支給年齢を上げるしかない。70歳支給開始となり「運のいい長生きの人だけが少しだけお小遣いをもらえる」「払った分をもらえると思ったら大間違い」となります。そのお小遣いで老後の生活を支えるなんて、出来るわけがない。つまり、保険料を払い続けるとは、金融ユダヤ人に占領された日本国に貢ぐことでしかありません。

こうなると、年金破綻の口実をインチキ政府は探します。GPIF資金を株賭博場に突っ込んで、大暴落でスッテンテンになったとして厚労省の役人が数匹頭を下げて、引責辞任。これで一件落着。株賭博でスったので年金は崩壊という言い訳ができました。

一方で、GPTF資金投入で一時期高騰する予定の株をユダヤ外国人投資家が買い漁り、高値で売り抜きます。もちろん、事前にGPIFの買う銘柄は、厚労省からユダ金に報告されます。

巨大インサイダー取引です。

2014/10/15 22:20

ユダヤ傀儡官僚の事情。 GPIFで日本国民の資産をユダヤ賭場に注ぎ込み奪い取る計画なんでしょう。 でっ、インフレでもデフレでも何か適当な理由付けて年金支給開始年齢引き上げ&給付金減額で未来永劫空いとる予定なんですね。

■年金抑制の強化で一致、社保審 減額に高齢者らの反発も

http://www.chibanippo.co.jp/newspack/20141015/219664  


川口 





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------

 

 




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載: 警察関係者・メディ... | トップ | 転載: お空に浮かんでいる... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。