時々更新

日々雑感

転載: 候補者の立てられていない比例区では、生活の党に投票すると無効票になるということのようです

2017-07-29 20:34:47 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog   

候補者の立てられていない比例区では、生活の党に投票すると無効票になるということのようです。                     作成日時 : 2014/12/12 06:25         

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201412/article_73.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」


 



選管でも場所によって言うことが違う。困ったものです。

結局、候補者の立てられていない比例区では、生活の党に投票すると無効票になるということのようです。だが「無効票となる可能性が高い」なんていう説明では、「有効となる場合もあるのか?」と思ってしまいますね。

おかしな制度。

2014/12/11 20:30

同じ日本なのに、比例代表の政党に違いがあるって事でしょうか。 公報の比例代表に「生活の党」が載ってないのは、北海道選挙区と中国選挙区、四国選挙区だけなのですね? 総務省HPより
http://www.soumu.go.jp/senkyo/47ge/ 北海道、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の住民の皆様は、絶対に、比例代表に生活の党には投票できないシステムらしいです。

残念なのは、西東●だけではないんだ。
比例北海道選挙区




 

 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載: 比例北海道選挙区 | トップ | 転載: 世界中の大手メディ... »
最近の画像もっと見る

情報拡散希望」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。