時々更新

日々雑感

転載: 「敵は統一教会にあり。」 副島先生の参戦が、世の中を変えます。  

2017-01-25 22:22:31 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog   

「敵は統一教会にあり。」 副島先生の参戦が、世の中を変えます。     作成日時 : 2014/09/16 10:27

http://rkblog.html.xdomain.jp/201409/article_153.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」




 

敵は統一教会にあり。

副島先生の参戦が、世の中を変えます。

我々RK独立党は10年も前から「黒幕は統一教会」だと主張してきました。統一教会がCIAと北朝鮮の両方と癒着した関係だとも指摘してきた。「敵は統一教会にあり」と。

9月14日のBF・RK対談(ワンダージャパン)では、BFが「統一教会」の暗躍に言及した。

ここにきて、ついに副島先生も「統一教会が黒幕」だとはっきり表明しだした。これは重大なことです。ユダヤ朝鮮裏社会は今頃冷や汗を垂らしていると思います。

「私は、今の安倍晋三の内閣(政権)は、「第二次”統一教会”内閣」だと考える。

おそろしい宗教団体かつ、戦争開始勢力である」 

「統一教会が、日本の政治を乗っ取っているのである」

「この統一協会は、本当に殺人部隊を持っているから、私、副島隆彦の口封じに動くかもしれない。」

「安倍晋三たちは、奥さんの昭恵さんも含めて、すべて統一教会の会員である。今度の内閣の女性大臣たちの多くも、統一教会の会員である。」

「この国に迫る、戦争の脅威に、対処すべきである。敵の正体を、しっかりと知ることが、唯一の防御策だ。」


「敵が統一教会」であることを知れば、その背後にいるのがユダヤ金融資本と北朝鮮であることもわかる。「安倍政権が統一教会政権であると認識」することになる。

とても大きな「変革」が起きようとしています。BF、RKに加えて副島先生がついに「統一教会元凶説」をとったこと、連中が戦争を画策している」と知ったことは、ネット言論界に大きな影響力を与えることになる。表側のメディアも統一教会のための利益誘導記事が書きづらくなる。まさに大転換です。

BF対談でも「夜明けはそこまで来ている」「ユダ金は実質敗北した」で一致した。本当にやってきています、我々の夢見る世界が、すぐそこまで。ヽ(・∀・)ノ

2014/9/15 21:29

これは副島さんの統一教会への宣戦布告ですね。311前の岩上さんのインタビューでは、「恐ろしい宗教団体」と表現し、いくら私でも名前は申せません、と語っていた副島さんがこれ以上は黙っていられなくて、本領発揮です。

「私は、今の安倍晋三の内閣(政権)は、「第二次”統一教会”内閣」だと考える。おそろしい宗教団体かつ、戦争開始勢力である 統一教会(とういつきょうかい。かつての=原理研究会、=国際勝共(しょうきょう)連合)が、日本の政治を乗っ取っているのである。皆、怖がって、日本のリベラル勢力も、優れた言論人たちも、この大きな真実を口にしない。この統一協会は、本当に殺人部隊を持っているから、私、副島隆彦の口封じに動くかもしれない。」 「安倍晋三たちは、奥さんの昭恵さんも含めて、すべて統一教会の会員である。今度の内閣の女性大臣たちの多くも、統一教会の会員である。私たち、日本国民は、この恐ろしい事実に身構えて、これからの この国に迫る、戦争の脅威に、対処すべきである。敵の正体を、しっかりと知ることが、唯一の防御策だ。」

「朝日新聞に、おそらく50万人ぐらいの、狂気の人間たちである、統一教会員、および、それの表に出ている 公然団体である、幸福実現党(こうふくじつげんとう)=幸福の科学、および、生長の家青年部、および、日本会議(にほんかいぎ)の各部会、などが、朝日新聞に対して、連日、激しい電話、メールでの攻撃を加えているのだ。WILL誌=ワックという出版社に、結集している 右翼知識人、評論家たちも、だから、統一教会の 同伴組織である。」 「創始者の文鮮明(ぶんせんめい)の「文」の 英語読みのMoonから出来た)は、イスラエル国のモサド機関が始めは作って育てたものだ。今のアメリカの国務省の現職の国務次官補である ビクトリア・ヌーランドという 危険な女も、ムーニーである。彼女が、育てて今もコントロールしている、ウクライナのヤツーニエク首相も、だからムーニーである。」

peco
副島さんのファンの皆さんが「統一教会」を検索する。



 





--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------






 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載: 世の中に浸透する「... | トップ | 転載: 統一教会高市早苗が... »
最近の画像もっと見る

情報拡散希望」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。