時々更新

日々雑感

転載: 再掲!ユダヤ言論弾圧機関、ADLが、R・コシミズ京都講演阻止に失敗!

2017-07-23 21:47:59 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog   

再掲!ユダヤ言論弾圧機関、ADLが、R・コシミズ京都講演阻止に失敗!                      作成日時 : 2014/12/08 05:04

http://rkblog3.html.xdomain.jp/201412/article_45.html

※ 「ユーザー名」と「パスワード」入力画面が出たらすべて「キャンセル」


 



再掲!ユダヤ言論弾圧機関、ADLが、R・コシミズ京都講演阻止に失敗!

<< 作成日時 : 2007/06/12 08:31 >>

リチャード・コシミズです。6月9日の京都講演では、ご来場いただいた方々の質の高さが際立っていました。非常に密度の濃い、一体感のある講演となったと思います。有難うございました。また、ゲスト招聘した天木直人氏の誠実で真摯なスピーチも、出色のものでした。

さて、本講演に先立ち、なにやら、エルサレム方面から雑音が聞こえてきました。イスラエル最大の新聞、イェディオト・アハロノトのニュースサイトが京都講演を「反ユダヤ的」であるとして、取り上げたのです。少々長くなりますが、やってもいないうちから反ユダヤ主義とレッテルを貼ってきた背景を、ご説明させていただきたいと思います。

●ユダヤ系ニュース・サイトが、リチャード・コシミズ6/9京都講演を公告!

http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-3408801,00.html

私が、以下の主張をする人物であると紹介しています。

1.ホロコーストは、実在しなかった。6万人のユダヤ人が戦争中病気で死んだだけである。
2.ヒットラーはロスチャイルド男爵の孫である。
3.ナチスは、ロスチャイルドやユダヤ系資本がスポンサーであった。
4.ヒットラーはイスラエルを建国するという役割を果たした後、戦後南米に逃げて1980年代までユダヤ社会に守られて生きていた。
5.911はユダヤ組織によるテロであった。
6.広島長崎の原爆投下もユダヤ権力の犯行であった。

注) 私は、ホロコーストはなかったと主張した覚えはありません。ホロコーストは実在し、それが原因でアウシュビッツ収容所などでは、アンネ・フランクら、ユダヤ人を含む6万人の囚人が死亡しました。しかし、そのホロコーストを実行した真犯人は、ドイツ人を偽装したユダヤ人だったと考えます。ホロコーストはユダヤ人によるユダヤ人迫害だったということです。シオニストユダヤ人にとって最大の敵は、居住する欧州国家に融和同化し、ユダヤ民族のアイデンティティーを失いつつあった反シオニズム・ユダヤ人でした。シオニストが、反シオニストを弾圧した。それがホロコーストの真相であったと考えます。実際、私に送られてきたユダヤ非公然組織幹部からのメールでも、「ホロコーストはユダヤ人の手で行われた。ユダヤの敵を抹殺するのが目的だった」と書かれています。また、当時、ユダヤ人狩りで対象となり、初めて自分がユダヤ系であることを知ったといった逸話もよく聞こえてきます。辻褄のあう話です。


●ユダヤ世界権力の本丸から、911ユダヤ謀略追及サイトを閉鎖せよと脅迫メールが殺到。 暗殺者に500万ドルの賞金。

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/initimidation_j.htm

送信者 : Malachi Cohen <cjaoperative5763@yahoo.com>

日時 :  2006年11月12日 12:36 件名 : Silence

「貴殿が知っているかどうかはわからないが、ホロコーストは、われわれにとっての敵を世界から一掃するために、ユダヤ人が実行したものだ。そして、同時に、我々に対する共感を得るためのものだった。私は、この事実を貴殿に伝えることによって、貴殿が我々のすることに対して誤解を持たないようにししておきたいのだ。コシミズ、覚えておけ。我々は数百万人を殺した。我々が、さらにもう一人殺したところで、誰も気付きはしない。」


さて、今回の京都講演に際し、ユダヤ言論弾圧機関ADLは、講演会場を所管する京都市の市長に対して、「反ユダヤ主義者に会場を貸さない」ように要求をしたとのことです。しかしながら、彼らの通常業務、「口封じ作戦」は失敗に終わりました。講演に先立ち、会場の「京都キャンパスプラザ」の警備員が、当方講演のチラシを求めてきたので渡しましたが、特にお咎めなし。それどころか、講演中、会場入り口に京都市の係員が張り付き「反対者が乱入」するなどないように警護してくれていました。つまり、京都市側は、ユダヤ権力の圧力に全く動じない姿勢を見せたのです。また、イスラエル当局は、日本の外務省にも照会をしたとのことでしたが、外務省からも当方への働きかけなど一切ありませんでした。ユダヤ言論弾圧シンジケートは、欧米では通用する手口が、日本では機能しないことを思い知ったことでしょう。

さて、今回の講演ですが、もとより、ナチにもヒットラーにもホロコーストにも触れる予定は一切ありませんでした。その演題は以下のとおりでした。(結果的に、注目の集まっているホロコースト案件に、講演の最後で一部触れることにはなりました。シオニストへのサービスです。)

●表題 「ロックフェラー様、911の次は、日本からの経済略奪でドル崩壊を数年先延ばしし、イランと朝鮮半島での戦争捏造ですか?」

「ウォール街のユダヤ権力が、怒涛の勢いで日本からの経済略奪を強行している。三角合併、郵政民営化、小泉竹中の緊縮財政、残業代ゼロ合法化、日興コーディアルのシティによる買収.....全てが、数年後には無価値になるドルを使って、今のうちに日本からねこそぎ資産を略奪するための謀略である。双子の赤字で、遅かれ早かれ崩壊する運命にあるドルに表面上の価値があるうちに、日本人を騙して、日本の資産と交換してしまおうと企んでいる。日本は、ドルというただの紙切れを押し付けられ、代わりに主要企業の株や不動産を略奪される。

そして、日本を経済占領したユダヤ権力は、次の目的である冷戦再構築に乗り出す。911同様のやらせテロを捏造し、ドサクサに紛れてドルの放棄、北米共同通貨への移行を企んでいる。そして、ユダヤ権力の秘密兵器、金正日が、ユダヤ権力のために、極東に戦乱を惹起するのか?オウム事件の本番が敢行されるのか?中国が、戦乱にまきこまれるのか?ユダヤ権力のシナリオどおりに。WTC同様に、また純粋水爆が使用されるのか?

日本をユダヤ権力の経済侵略から守り、極東の戦争を阻止する。リチャード・コシミズは、それを実現するには、多くの人が「真実」を知る必要があると考えます。この講演会を通じて、ひとりでも多くの人に真実を伝えたいのです。日本を救うことが世界を救うことに繋がるのです。」

以上のとおり、ホロコースト否定論など、どこにも出てきません。ところが、連中は、「反ユダヤ主義だ!」を連呼し、絶叫して講演を潰そうと試みました。つまり、ユダヤ資本による対日経済侵略の事実を隠蔽するために、「反ユダヤ主義者」のレッテルを貼ったのです。ADLは、「ユダヤ金融資本の蛮行」を暴露されることを恐れて、ユダヤ民族全体に対する差別問題に摩り替えたのです。それだけ、三角合併による略奪への追及を恐れているということなのです。日本でこれから展開する略奪行為の手口が、今の段階でばれてしまっては困るのです。

つまるところ、ADLやSWCは、ユダヤ民族全体の利益擁護を標榜しながら、実際は、ユダヤ資本の権益のために働いているということです。

さて、講演の直前には、某大手英字新聞からも取材したい旨申し入れがありました。

「取材は問題ありません。参加費も不要です。ただし、「●●パ●●イ●ズが講演の取材に来るが、講演の内容を反ユダヤ主義に結びつけて、偏向した記事を書く恐れがある。●●パ●●イ●ズのまともな記者は、オウム事件の報道の際に、真実を書いて辞職を強要されているので、残存しているとは考えにくい。....とした事前のネット上での支持者への通告を当方がすることをご承知ください。それでよろしければ、取材、大歓迎です。」と解答したところ、なしのつぶてでした。結局、会場にはメディア関係者らしき人は現れませんでした。欧米系の外国人もきませんでした。

私としては、ユダヤ系のメディアが取材に来て、あることないこと勝手な偏向記事を書いてくれることを期待していました。「反ユダヤ主義」のレッテルを貼ってくるゴロツキメディアの記事と実際の講演内容(ネット全面公開予定)を比較してもらえば、世界のメディアが、ユダヤ資本の利益誘導をしていることの明確な証拠になります。来場いただけず、残念でした。

もっとも、私は、一部のユダヤメディアがこの騒ぎを引き起こしたことに、ユダヤ権力の奥の院の最高幹部たちは、慌てまくっていると推測します。ホロコーストが実はユダヤの犯行だったという「真実」の情報が、ほとんど史上はじめて、世界を駆けめぐったわけであり、ヒットラーの氏素性に興味を持ち始めた人たちも増殖しています。イスラム系のメディアでも、取り上げられています。世界中で、英語のわかるイスラムの人たちが、私のサイトに殺到し、ジワジワと覚醒し始めています。シオニストに騙されていたことに気付き始めています。億単位の人たちが、「ユダヤの真実:に初めて接した.....情報伝達が感染爆発すれば、ユダヤの嘘が世界規模で一気に暴かれることになります。

そんな危機感もあり、本来は乱入して妨害でもすべき京都講演を静観せざるを得なかったのではないかと推察します。奥の院から、本件には、これ以上触らないように全ユダヤメディアに指令でもあったのではないでしょうか?エルサレム当局は、「当人や党の推し進める観点に注目が集まらないよう、本件を注意深く静かに取り扱っている。」とユダヤ新聞は書いています。アタリマエです。ホロコーストはユダヤの仕業だなどとばれたら、シオニストもロックフェラーもおしまいです。青い顔をして沈黙するしかないではありませんか。注目が集まって困るのは、彼らです。

http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-3408801,00.html
The official stated that Jerusalem was handling the matter carefully and quietly, in order not to give publicity to the man and the views and party he was promoting.

今後、極めて面白い展開となると思います。彼らは、自ら火をつけてしまった「ボヤ」が大火に発展することを恐れているでしょう。ひたすら、事態の沈静化に腐心するでしょう。しかしながら、私の著書を置いていただいている紀伊国屋、ジュンク堂書店さんなどに、陰湿な圧力を掛けてくる可能性もゼロではありません。著書が指摘するユダヤ経済侵略を日本大衆に知られては困るからです。彼らの動向にご注目ください!まずは、日本経済をユダヤ侵略者の魔の手から守るために!

後援会サイト : 
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/dokuritu.htm

著書 : http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/propaganda.htm

講演動画 : http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion2/video.html

以下、メディア報道のまとめです。

●【ラジオ】 日本人評論家が、第2次大戦でのホロコーストを否定しました【イラン】
http://www.irib.ir/Worldservice/japaneseRADIO/news.thu.htm

日本人評論家リチャード・コシミズ氏が、第2次世界大戦でのユダヤ人の大量虐殺・ホロコーストの事実を否定しました。 メフル通信が、シオニスト系の新聞、イェディオト・アハロノトの記事として伝えたところによりますと、コシミズ氏はユダヤ人資本家ですらヒトラーを支援していたと考えています。 コシミズ氏は「600万のユダヤ人が殺害されたというホロコーストの事実はない。 第2次大戦で死亡したユダヤ人は6万人で、彼らも病気が原因で死亡したものだった」と述べました。 ホロコーストは誇張されたものだとする歴史家は、「ナチは、ユダヤ人を虐殺する計画を有していなかった。 チフスなどの病気や収容所における問題がユダヤ人などが死亡した原因となった」と見ています。 同氏はまた、「ヒトラーは当時の有名な資産家であったロスチャイルド氏の孫で、ロスチャイルドをはじめとするユダヤ人資本家の支援により、権力の座についた」と強調しています。



●関連ビデオ
http://video.google.com/videoplay?docid=-8249834850366562921&q

●関連ニュース
SWC(サイモンヴィーゼンタールセンター)新聞記事項目2007年5月30日
リチャード・コシミズ氏著「世界の闇を語る父と子の会話集」について糾弾!
SWC DENOUNCES JAPANESE CONSPIRACY BOOK's COVER DEPICTING JEWs,ISRAEL & NORTH KOREA AS RESPONSIBLE FOR LAUNCHING 9/11 TERRORIST ATTACKS
http://www.wiesenthal.com/site/apps/nl/content.asp?c=fwLYKnN8LzH&b=312458&ct=3919767

ADLリチャード・コシミズ6/9京都講演中止を京都市長に要請!
http://www.jta.org/cgi-bin/iowa/breaking/102285.html

ADL urges Kyoto mayor to prevent anti-Semite from speaking
http://www.jta.org/cgi-bin/iowa/breaking/102285.html

ADL To Japanese Mayor: Don't Give City's Imprimatur To Anti-Semite And Holocaust Denier
http://www.adl.org/PresRele/ASInt_13/5067_13.htm  







 

--------------------------------
richardkoshimizu's blog

https://richardkoshimizu.wordpress.com/
--------------------------------




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転載できません。 | トップ | 転載: ホロコーストはユダ... »
最近の画像もっと見る

情報拡散希望」カテゴリの最新記事