地味に翻訳

某言語産業翻訳者のブログ。コンテスト関係やら思い付いたことやら。

4/20

2017-04-20 06:25:04 | 日記
昨日急に依頼が2つも来て、来週の頭まで多忙。同じ会社から…。うれしいのだが、こんなに偏っていると会社との関係が悪くなった時にどうしようと思う気持ちもある。

JN発表。個人的に馬が合わない講評者。選ぶ課題も移民難民関係が多い。おそらく得意としている分野なんだと思うが、ちょっと思想が入っている気がする。「難民希望者」がダメという講評だが、この表現は実際に使われているし、また、自ら難民になりたいと思う人はいないだろうと書いているが、あの人たちは、欧米に入るためなら難民にだって進んでなろうとする、って事に考えが及ばない。生きるためならなりふり構っていられないし、偽装してでも潜り込んでくるっていう事実を無視してる。困っている人がきちんと礼儀正しく列をなして庇護を求めてきているとでも? 理想主義者なのか? そんな講評者でなくてもいいのに。もしくは、もっとニュートラルな表現を使えばいいのに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4/16 | トップ | 4/20 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事