Leikon's Photo Diary

写真とカメラなどに係わる独り言

「京都人の密かな愉しみ 月夜の告白」

2016年11月07日 23時23分56秒 | 日記など
NHK ドキュメンタリー(ドラマ?)の「京都人の密かな愉しみ」は大好きで、放映を楽しみに待っています。5 日放送の「京都人の密かな愉しみ 月夜の告白」の録画を視聴しました。

まず、月の画像が綺麗ですね。色収差もなくシャープ(笑)
お話は、少し種明かしをやり過ぎな感じも受けますが、登場人物の背景・関係がよく解りましたし、次回が更に楽しみになりました。何より、完結せずに、まだ続く感じで嬉しいです。
また、大原千鶴さんの親子丼レシピで、揚げ玉が入るのが面白い。是非、食べてみたいです。

今回も楽しく拝見したのですが、少し残念な点が二つありました。
先ず、シャーロット・ケイト・フォックス演じるエミリー・コッツフィールド教授が「スコッチが一番」と話しているのに、そのボトルがスコッチではなくジャパニーズの「山崎」にしか見えなかったこと(爆)
次に、劇中劇で、安藤政信演じる「 Bar 月下」のマスターが、黒谷友香演ずる芸妓にカクテルを出す場面、そのステアが雑と言いますか、下手なこと。絶対にこんなバーテンダーには作って欲しくないと思うレベルです(私の方が上手い!?)。

http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/3303/2420455/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉例顔見世大歌舞伎 夜の部 | トップ | Zeiss Victory 8x32 T* FL in... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記など」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。